1: 2016/08/26(金) 17:53:07.25 ID:CAP_USER
菅原道真の「空しき官舎」か、大宰府の神社境内で 不遇の晩年、雑草しげり雨漏りも(1/3ページ) - 産経WEST
http://www.sankei.com/west/news/160825/wst1608250064-n1.html
http://www.sankei.com/images/news/160825/wst1608250064-p1.jpg
http://www.sankei.com/images/news/160825/wst1608250064-p2.jpg
http://www.sankei.com/images/news/160825/wst1608250064-p3.jpg


 福岡県太宰府市の榎社境内で、平安時代前期(9世紀後半~10世紀初め)の掘っ立て柱建物跡が見つかり、市教育委員会が発表した。文献の記述などから、学問の神様として知られる菅原道真が京都から左遷され、大宰府で過ごした官舎「南館」の一部とみられる。

 右大臣の要職にあった道真は、左大臣藤原時平の政略によって901年に大宰権帥として左遷され、失意のうちに903年に死去したとされる。道真の時期と重なる遺構が確認されるのは初。

 見つかったのは東西5・8メートル、南北2・8メートル以上の柱穴列で、大宰府条坊の中心部から出土。政庁に通じる朱雀大路に面し、通りの西側の「右郭」と呼ばれるエリアに位置していた。瓦の出土量が極めて少なく、屋根は茅や板がふかれていたとみられる。

 道真が大宰府での2年間をつづった漢詩集「菅家後集」には、南館についてかやぶき屋根とみられる「草堂」や「右郭」との記述があり、市教委は「これを裏付ける発見」としている。

 南館は敷地内に複数の建物があったとされ、今回の建物跡は南東寄りで見つかった。市教委は道真の居宅など中心施設ではなく、家政を担う場所と推測している。

 建物はその後取り壊され、新たに掘られた雨落ち溝からは11枚の坏を入れたかめが出土。建て替えの際、古い建物に感謝する祭祀に使った可能性があるという。

 大宰府は古代の律令政府が九州に置いた出先機関。

続きはソースで

ダウンロード

引用元: 【考古学】菅原道真の「空しき官舎」か、大宰府の神社境内で 不遇の晩年、雑草しげり雨漏りも [無断転載禁止]©2ch.net

スポンサーリンク
2: 2016/08/26(金) 18:01:28.63 ID:ZG1W9VbB
無実が証明され・・ってなんたよw
祟られたから祀っただけだろ

40: 2016/08/27(土) 12:30:20.05 ID:FSZ1Op8R
>>2
全く
この記者の歴史認識の貧しさと文才の無さには呆れるぜ
売文しちゃいけないレベル

5: 2016/08/26(金) 18:31:17.90 ID:/9odRW0/
福岡に左遷だもんな…

6: 2016/08/26(金) 18:57:05.53 ID:4Mdyi1iW
菅原道真 「遣唐使廃止したから太宰府寂れちゃっってた、、、、残しとけばよかった、、、」

7: 2016/08/26(金) 19:18:53.76 ID:NiaKGso8
11世紀ころに建設された大宰府天満宮に何があるのだ?
しかも、ダミー神社だし

37: 2016/08/27(土) 10:38:57.70 ID:i58gTznh
>>7
天満宮の敷地の近くじゃなく、そこから4~5㎞はなれた、大宰府政庁跡(都府楼址)の近くだぞ

8: 2016/08/26(金) 20:32:18.77 ID:3O1tZTga
亡くなった後雷神さまになって帰ってきて、宮中に落雷させたと言われている人か。
これが本当のサンダー(い)

27: 2016/08/27(土) 01:25:01.16 ID:Nm0QF9BR
>>8
評価する

9: 2016/08/26(金) 20:49:39.29 ID:JGT6oXwO
この人は逆に祟ってやらないとだわw
家の近所にも悲しみにくれたまま寄ったらしいけどw
失礼な!!

11: 2016/08/26(金) 21:06:40.59 ID:j7+g5K6q
落とし入れた連中が雷に打たれまくって死にまくったらしいね
分かりやすく纏めてある話で読んだよ

13: 2016/08/26(金) 21:30:16.20 ID:o/KZZCjj
>>11
陥れた張本人の藤原時平は雷で死んだのではなかったと思うが・・・

15: 2016/08/26(金) 21:39:03.92 ID:j7+g5K6q
>>13
その人は祟りを避けるための祈祷中に狂死だったかも

12: 2016/08/26(金) 21:30:03.57 ID:bru4gohA
以前観光で、太宰府行ったけど翌年福岡に長期出張の名目の
左遷だった。幸い本土に戻れたが、左遷神社だよ大宰府は

32: 2016/08/27(土) 09:38:47.76 ID:veLcigBq
>>12
むしろ
参拝したおかげで福岡で済んだ
という方が適切だろう
あまり蔑ろにすると
次はもっと嫌な県に飛ばされるのでは

35: 2016/08/27(土) 10:11:54.45 ID:fvWg2W+o
>>12
九州の中心であろう福岡でそんな文句いうのか?
佐賀とか本土でも四国東北の田舎行った方がマシってのはある意味徹底してると思うが

17: 2016/08/26(金) 22:36:47.85 ID:+bRMYq+M
ここはどこの細道じゃ 天神様の細道じゃ…  行きはよいよい 帰りは怖い
縁起のいい申梅をお供えして御霊をお鎮めするのじゃ

22: 2016/08/26(金) 23:26:14.19 ID:NH5x/L1b
魂を鎮めるよりも一度道真公のための箱庭造って
その範囲内で存分にもう心ゆくまでお暴れして頂いた方が
よろしかったのではなかろうか( ・´ω`・)

24: 2016/08/26(金) 23:49:12.57 ID:fqnepzlw
道真公が使ったかも知れない皿と考えるとこう、凄いな!

25: 2016/08/27(土) 00:00:10.58 ID:uIZ75ik3
>外交使節の接待
これが今日の不幸の始まり

28: 2016/08/27(土) 01:50:55.52 ID:enNAwNTV
頭は良かったのかもしれんけど、今でいうアスペもはいってたのかな?
今でこそ人格障害は治療できるかもしれんけど。

昔は協調性の無い奴は、遠くへ隔離されたんだな。

31: 2016/08/27(土) 09:10:26.93 ID:Fw9I9+9t
無実の人を陥れて失意のうちに死なせると
雷の神様となって陥れた人々すべてに復讐し
皆死んでしまったという実話
あまりの祟りの酷さに今日の人々は震え上がり
天満宮という臣下ではありえない破格の位の神社を建立する事となる

34: 2016/08/27(土) 10:09:19.82 ID:F39xfB1l
>>31
でもこれが可能なら祟り神だらけになるよな
無名の人だって同じように無念の内に死んだのかなりいるだろうし

36: 2016/08/27(土) 10:27:16.00 ID:vZhQ4Skh
九州は本土
本州と本土の使い方間違ってる

42: 2016/08/27(土) 15:16:13.68 ID:yrn7yrxD
遠の都だな。もともとはここが都だな。

44: 2016/08/28(日) 00:51:53.89 ID:9qBhy2L1
太宰府政庁、太宰府天満宮から随分はなれたところだよね榎杜は。朱雀大路沿いではあるが。

元右大臣が、掘っ建て小屋住まいしてたら、そりゃ世の中怨むよな。

48: 2016/08/28(日) 01:55:40.73 ID:bFH98t3Q
>>44
大宰府政庁からは、すぐだろう、間に3号線が通っているけど、

45: 2016/08/28(日) 01:00:37.71 ID:9qBhy2L1
朱雀大路=メインストリート

46: 2016/08/28(日) 01:51:17.66 ID:0qcTdkAS
ああ・・大宰府って名実一致してない部分があると思ったんだ

かつてのメインストリートが今は廃れ、何も無かったところに現在の天満宮が建ったということか?

47: 2016/08/28(日) 01:55:16.14 ID:coGUNRbW
ちょっと独居老人だっただけで、
日本三大悪霊にカウントされちゃうとか
おちおち草葉の陰にもいられない

49: 2016/08/28(日) 07:34:55.44 ID:kOkDuOVa
>>47
おまえそれ流罪人になっても同じ事言えんの?

26: 2016/08/27(土) 00:21:40.43 ID:4Re3ZAuR
末唐の混乱に乗じて私貿易で儲けたらよかったのに