1: 2016/08/31(水) 12:28:17.59 ID:CAP_USER
【プレスリリース】ねらった遺伝子のスイッチをオンにする技術を開発―CRISPR/Casゲノム編集を応用したエピゲノム操作法― - 日本の研究.com
https://research-er.jp/articles/view/49658
http://www.amed.go.jp/content/images/jp/release/release_20160830_fig01.png
http://www.amed.go.jp/content/images/jp/release/release_20160830_fig02.png


本研究成果のポイント

•これまで、特定の遺伝子のみのスイッチを効率的にオンにすること(DNA脱メチル化)はできなかった。

•CRISPR/Casゲノム編集を応用し、ねらった遺伝子のみのスイッチを効率的にオンにする技術を開発した。

•本技術は、遺伝子のスイッチ異常により起こる疾患の治療、再生医療に利用可能。


概要

DNAのメチル化*1と脱メチル化は、遺伝子の発現にかかわるスイッチ(エピゲノム*2と定義されています)のひとつです。例えば、がんの増殖を抑える遺伝子のスイッチがオフになることで正常な細胞ががん細胞に変化することや、iPS細胞*3作製過程では特定の遺伝子(Oct-4)のスイッチをオンにする必要のあることが知られています。しかし、遺伝子のスイッチをオンにする従来の薬は、すべての遺伝子のスイッチ全部をオンにするものであり、オンになっては困る遺伝子までオンにしてしまうことによってひきおこされる副作用などの危険性がありました(図1)。

このたび、群馬大学生体調節研究所ゲノム科学リソース分野の畑田出穂教授、森田純代研究員、堀居拓郎助教らのグループは、九州大学大学院医学研究院の中島欽一教授、野口浩史特任助教及び国立成育医療研究センターの秦健一郎部長、中林一彦室長、岡村浩司室長らとの共同研究で、ゲノム編集法*4の技術を応用し、特定の遺伝子のみのスイッチを効率的にオンにする(DNA脱メチル化)技術を開発し、生体に適用させることに成功しました。この新しい技術により、抑制されていた癌抑制遺伝子をオンにするなどのエピゲノム療法*5や再生医療への応用が大きく広がることが期待されます。

本成果は米国の科学雑誌『Nature Biotechnology』オンライン版(米国時間8月29日付:日本時間 8月30日)に掲載されます。

続きはソースで

images
 

引用元: 【遺伝子工学】ねらった遺伝子のスイッチをオンにする技術を開発 CRISPR/Casゲノム編集を応用したエピゲノム操作法 [無断転載禁止]©2ch.net

スポンサーリンク
2: 2016/08/31(水) 12:29:59.50 ID:hqPrO/gm
これ、悪用されたら洒落にならんかも。

30: 2016/08/31(水) 19:36:45.37 ID:7/Zbb/bY
>>2
人体は死亡すると、細胞の壊死を促進させるDNAスイッチが入る。

生きている生体にこのスイッチをONさせたら?

49: 2016/09/01(木) 03:57:38.08 ID:7DOk/Nv7
>>30
エボラ出血熱

53: 2016/09/01(木) 07:43:20.40 ID:uZlrzaTP
>>30
生きている生体w

3: 2016/08/31(水) 12:36:17.98 ID:S/1kqH+n
物理的に、おNできるけどね

4: 2016/08/31(水) 12:37:31.94 ID:rKybGQTi
どんどん凄い事になってるな。
2034年にはデザイン・ヒューマンなんてのが世に出てるかも知れないね。

5: 2016/08/31(水) 12:39:52.57 ID:FgXHN10Q
未来のオリンピックはDNAいじった組といじってない組とで分けて開催だな

6: 2016/08/31(水) 12:42:24.56 ID:YQ8QSsm+
これはすげえぞ
人間に応用すればなりたい自分になれるし、いろいろな病気が治る

35: 2016/08/31(水) 20:08:19.78 ID:bnU2A/G/
>>6
なりたい自分にはなれねーだろ。

7: 2016/08/31(水) 12:43:22.26 ID:sXasJ3iO
CRISPR/Casの広がり方を見ると開発者はノーベル賞確実
今回みたいな応用では貰えないけどな

10: 2016/08/31(水) 13:04:36.09 ID:AHe49aca
>>7
アメリカとドイツのリケジョ

8: 2016/08/31(水) 12:45:23.38 ID:pmdUTFmG
後天的に 環境由来の 遺伝子発現の場合、勝手に メチル化の脱着いじると 他の遺伝子にも影響してくるのでは???。
他の遺伝子発現にも関係してたら ヤバいだろ。

9: 2016/08/31(水) 12:45:53.42 ID:73Kg327o
そのクスリを飲んだとたん、狼男に変身する

そういう事じゃ無いの?

11: 2016/08/31(水) 13:20:26.30 ID:/xGtCLN2
これすげーな
人間に適用すれば優生学の実現すら可能にするかもしれん

13: 2016/08/31(水) 13:28:13.53 ID:6a1TuMCe
禿がこのスレに来るぞw

16: 2016/08/31(水) 13:42:02.13 ID:g90k2W8o
>>13
もれなく全員にハゲのスイッチを

14: 2016/08/31(水) 13:33:02.14 ID:rHz1xiCM
どんどん実用化に向けてってほしい

17: 2016/08/31(水) 13:48:13.74 ID:RO9MAcu8
すげーな ノーベル賞レベルだな
人類に貢献

18: 2016/08/31(水) 13:56:43.44 ID:Dv7x9DpS
これはおまえらの育毛スイッチもオンに出来るかもしれんで!

19: 2016/08/31(水) 14:08:47.94 ID:uMrM6Llb
>>1
(´・ω・`)脱毛遺伝子を止められるのか!

20: 2016/08/31(水) 14:28:23.70 ID:Ipg2pJo4
禿はむしろ進化した方々。猿→人間→禿 敬意を以て対応しないと有毛種は迫害され


誰か来た

21: 2016/08/31(水) 14:30:24.76 ID:RGOUlAW5
禿は、まだ生えそろってないだけ。

23: 2016/08/31(水) 14:49:46.53 ID:PcBlfOq0
これはすごそう

25: 2016/08/31(水) 14:56:21.85 ID:lCHLG6wK
マジで不老不死も夢じゃないね

27: 2016/08/31(水) 15:41:13.18 ID:JQ6YBvmM
個体それぞれの全遺伝子の配列と活性状況との兼ね合いをすべて網羅できてないと
組み合わせ問題が発生するんじゃない?

ノーベル賞ものだと思うが、実用にするにはまだまだ研究が必要だわ

28: 2016/08/31(水) 16:25:29.40 ID:gC+jQpra
実用化はいつなの?

29: 2016/08/31(水) 17:36:53.89 ID:3LE//EJK
インスリンうつ必要なくなりそうだな

31: 2016/08/31(水) 19:44:35.88 ID:OTuJnrLw
ゲノムの全機能が解明されてる訳や無いからな
「京」クラスか次世代機スパコンを投入した方がエエのと違う?

33: 2016/08/31(水) 19:49:11.00 ID:g90k2W8o
>>31
量子コンピュータか

32: 2016/08/31(水) 19:46:47.15 ID:qMOllgmT
この技術なにげに凄い
結構なブレークスルー起きるんじゃないか?