1: 2016/09/09(金) 01:51:16.25 ID:CAP_USER
海洋機構、海底下の生命圏探査?堆積物など採取

海洋研究開発機構は120度C以上と予想されている海底下での生命圏を調べるため、掘削調査を10日から始める。

地球深部探査船「ちきゅう」を利用し、高知県室戸沖の南海トラフの沈み込む領域において、水深4・8キロメートルの海底からさらに1・2キロメートル掘削。
堆積物などの試料を採取する。期間は11月10日までを予定している。

研究グループには、日本やドイツなど8カ国31人の研究者が参加。
二つのグループを編成し、ちきゅうと、高知大学と海洋機構が共同運営する研究拠点「高知コアセンター(高知県南国市)」とで並行して試料を分析する。 

続きはソースで

(2016年9月7日 科学技術・大学)

▽引用元:日刊工業新聞 2016年9月7日
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00398829

図1 IODP第370次研究航海の掘削予定地点(北緯32度22分、東経134度57分)(高知県室戸岬から南東約120km、高知コアセンターから南東約180km)
http://www.jamstec.go.jp/j/about/press_release/20160905/img/image001.jpg
図2 孔内温度計の編成概念図 (図中の赤点は温度センサーの位置)
http://www.jamstec.go.jp/j/about/press_release/20160905/img/image002.jpg


ダウンロード

引用元: 【地球科学】120度以上と予想されている海底下での生命圏探査 地球深部探査船「ちきゅう」を利用し掘削調査/JAMSTEC©2ch.net

2: 2016/09/09(金) 01:55:06.83 ID:+9gARPVn
地震来るからやめて!!
マジで!!
備蓄して海側のひとは津波に注意!!

30: 2016/09/09(金) 23:16:34.08 ID:yOVzoyBA
地震来るだろと騒ぐ奴いるだろうなと思ったらいきなり>>2でいたw

7: 2016/09/09(金) 02:39:37.83 ID:CepVnWCN
海底下つーか地下生命圏の探査じゃね

9: 2016/09/09(金) 07:05:13.26 ID:XAWce9+p
こういう企画がよく通るよね。
予算だれだけかかるんだろう?

10: 2016/09/09(金) 07:22:33.67 ID:uNDmVEKa
海底微生物は化石燃料が生成される過程の極めて重要な部分を
担っていると考えられるようになっていて
エネルギー資源に関する知見を深めるためにも大切な研究なんだよ
とんでもないお宝遺伝子が眠っているかもしれないしね

11: 2016/09/09(金) 07:35:21.42 ID:N6/JMtVG
ただの岩石の中にまで生命が存在するなんて。
もしかしたら新しい抗生物質や、廃棄物の分解に
役に立つ微生物が見つかるかもな。

13: 2016/09/09(金) 07:54:52.28 ID:pbCcI2xz
宇宙開発より、地下開発のほうが
遥かに将来性がある。

でも、探査衛星にカネ出す体質は
人間のロマンゆえの無駄使い。

有名女優の追っかけするより
好いて来るオカマを掘れww~♪

15: 2016/09/09(金) 09:42:55.07 ID:OoQG37In
120度Cが何の温度か書けよ。
理系知識皆無の奴に、理系の記事書かすな。

22: 2016/09/09(金) 16:40:38.70 ID:3u3eqQij
>>15
環境温度だろ?
何言ってんの?

32: 2016/09/09(金) 23:56:47.83 ID:OoQG37In
>>22
へぇ、環境温度ねぇw

34: 2016/09/10(土) 00:57:34.79 ID:UkIaUg26
>>33
じゃあこの場合の環境温度って、何の温度?
なんで普通の海底では有り得ない高温になってるの?

35: 2016/09/10(土) 01:52:44.03 ID:zTof2udT
>>34
地層の温度で理由は地熱に決まってんでしょ。

40: 2016/09/10(土) 03:01:18.62 ID:CWXkx6/Z
>>34
海中だと思ってたんかねコイツは。

41: 2016/09/10(土) 03:28:55.24 ID:xXEn2vKD
>>40
ああなるほど、海水が120℃で沸騰しないわけないだろ、
というアホ論理だったのかな?
10mも潜れば沸点は120℃超えるのにね。

19: 2016/09/09(金) 14:00:08.16 ID:oD0d5Kcy
何か化石みたいなの出るかね

20: 2016/09/09(金) 15:01:42.97 ID:QHe06ldf
>できるだけ早くきれいな環境で試料の処理や分析を行うため、試料の一部をちきゅうから同センターにヘリコプターで輸送し、より清浄度が高いクリーンルームや次世代シーケンサーなどで最先端の研究を行う。

保温のほうが大事じゃね?もちろん沸騰しないように圧力かけた上で

23: 2016/09/09(金) 17:33:13.38 ID:uq2MhGIA
>>1
>海底下には海水中の生物量に匹敵する量の微生物が生息する「海底下生命圏」が広がっている。

地上の土より多いんかな?どちらにしろびっくり

24: 2016/09/09(金) 17:47:18.11 ID:3u3eqQij
>>23
土壌菌だと栄養確保できる深度が限られる。
高度好熱菌の場合かなり幅広い範囲で
生息が可能だから体積比が全然違う

25: 2016/09/09(金) 18:24:37.87 ID:P+Lmp6QE
恐竜時代の未知のウイルスがたくさん埋まってる
人類に感染する◯人ウイルスが埋まってるよ

26: 2016/09/09(金) 19:50:10.87 ID:eSK0li+H
地表や浅い海よりずっと安定した環境だたから、地球での
生命誕生以来、バイオマス的には海中、地上の全生物と
同等、あるいはそれ以上を維持してきたと考えられている
(小惑星衝突で地球全土黒焦げ、スノーボール時代も含める)

27: 2016/09/09(金) 20:45:18.56 ID:22gX3EDz
地下には第2大陸や第3大陸がある。古代の超大陸がいったん地下に沈んでそのままになってるらしい。

29: 2016/09/09(金) 23:04:08.69 ID:nRncBaIS
地上に今まで存在しなかった未知のウイルスが出てきたりしないのか?

31: 2016/09/09(金) 23:56:33.62 ID:zVxAShgr
>>29
ウイルスってのはある程度近縁の動物にしか感染できない。
高度好熱菌と真核生物では全く構造が違うから
出てきたとしても感染できないままそのうち腐る

36: 2016/09/10(土) 02:10:12.00 ID:7+lM+E8W
海底を掘削

岩盤に海水が浸透

プレート同士の摩擦が減少

滑りやすくなり、地震が発生

39: 2016/09/10(土) 02:45:44.29 ID:xXEn2vKD
>>36
熱水噴出孔が既にいくらでもあるところに
もう一個坑が空いた位でどうにかなると思う?

47: 2016/09/11(日) 17:55:01.30 ID:YIXx7jkh
ちきゅうの奥を探索する機械の名前が「ちきゅう」ってややこしくないですか?

12: 2016/09/09(金) 07:46:46.69 ID:570tvgZz
これ結構重要だよね
極限微生物探し求めるハンターもいるんでしょ?
とんでもない発見とかありそう