1: 2016/09/20(火) 21:41:07.76 ID:CAP_USER
産総研:世界最高性能の半導体系トンネル磁気抵抗素子を開発
http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2016/pr20160920/pr20160920.html


ポイント

•半導体酸化ガリウムをトンネル障壁層とした全単結晶トンネル磁気抵抗(TMR)素子を開発
• 半導体系TMR素子として室温における世界最高性能(磁気抵抗変化率92 %)を達成
• 超省電力トランジスタの実現へ道を拓き、待機電力ゼロのコンピューターへの貢献に期待


概要

 国立研究開発法人 産業技術総合研究所【理事長 中鉢 良治】(以下「産総研」という)スピントロニクス研究センター【研究センター長 湯浅 新治】 半導体スピントロニクスチーム付 齋藤 秀和 企画主幹は、独自に開発した単結晶酸化ガリウム(Ga2O3)の成膜プロセスを用いて、半導体Ga2O3をトンネル障壁層とした単結晶だけからなるトンネル磁気抵抗(TMR)素子を開発した。

 今回開発したTMR素子の磁気抵抗変化率(MR比)は室温で92 %と極めて大きい。このTMR素子は、メモリー機能をもつ縦型のスピン電界効果型トランジスタ(縦型スピンFET)の基本構造となるもので、待機電力ゼロのノーマリー・オフ・コンピューターへの貢献が期待される。この技術の詳細は、2016年9月20日(現地時間)に米国の学術誌Physical Review Appliedのオンライン版に掲載される。

 なお、この研究開発は、内閣府 革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)「無充電で長期間使用できる究極のエコIT機器の実現(平成26~30年度)」による支援を受けて行った。

続きはソースで

images (1)
 

引用元: 【半導体工学】世界最高性能の半導体系トンネル磁気抵抗素子を開発 待機電力ゼロのトランジスタ実現へ道を拓く [無断転載禁止]©2ch.net

スポンサーリンク
7: 2016/09/20(火) 22:29:16.05 ID:Lhpg0ESB
>>1 
縦型スピン電界効果型トランジスターの開発を”目指すという”

コンピューターをはじめとしたIT機器の
大幅な省電力化が”期待できるとしている。”

”目指す”ということを聞いただけで何も実用化したわけではないし
”期待している”といっただけで 大幅な省電力化も実現してない
待機電力ゼロのトランジスタ実現へ”道を拓く”と言った紛らわしい表現
を使って 何も実用化してないことをごまかしている?

21: 2016/09/21(水) 14:29:15.23 ID:YE0zvMle
>>7の勤勉さには脳が震える

3: 2016/09/20(火) 21:49:03.73 ID:G9v29RiV
歩落ち率見てから決めるわ

4: 2016/09/20(火) 21:49:23.24 ID:IhJ4mUs5
お 久しぶりに朗報なニュースだなこれは

わたしからは以上だな ブッタ(悟ったもの)より。

5: 2016/09/20(火) 22:04:19.85 ID:7woUT9oP
さっそく行動を開始するニダ

13: 2016/09/20(火) 23:57:00.12 ID:qpB7NnG+
>>5
トンスル磁気抵抗素子を授けよう

8: 2016/09/20(火) 22:38:41.60 ID:ulQrrUpk
毎度のことだけどこういう発明をしても、
日本の企業は判断と決断と開発のスピードが遅いので何も生かしきれない。
というか、着手する前にシナチョンに盗られるいつものパターンだろうな。

14: 2016/09/21(水) 00:00:20.18 ID:Mpz+fLar
>>8
研究者が自分で事業をしないからだよ
研究だけやって資本調達やら人集めとかを怠るから遅くなる

11: 2016/09/20(火) 23:00:23.87 ID:nswoApCI
>>1
実用ならない。予算を取るための論文

19: 2016/09/21(水) 13:21:16.49 ID:r5ESNrmj
さすがAIST

23: 2016/09/22(木) 11:10:03.02 ID:wbJx4mrs
そんなこと、どうでもいいから
冬のせいにして暖め合えよ

9: 2016/09/20(火) 22:38:53.22 ID:c7wlrBnF
トランジスターラジオなら持ってる