1: 2016/09/28(水) 12:20:18.00 ID:CAP_USER
世界初、3人のDNA持つ赤ちゃん誕生 米チームがメキシコで成功 (AFP=時事) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160928-00000005-jij_afp-sctch


【AFP=時事】3人のDNAを含む受精卵を作製する賛否両論の新技術を用いて赤ちゃんを誕生させる試みに、米科学者チームが世界で初めて成功していたことが、英科学誌ニュー・サイエンティスト(New Scientist)の27日の報道で明らかになった。

 男児の赤ちゃんは今年4月、メキシコでヨルダン人夫妻の下に誕生し、健康状態は現在も良好だという。母親には「リー症候群」と呼ばれる遺伝性の神経系障害があり、この障害が原因でこれまでに2人の子どもが出産後に死亡し、さらに4回の流産も経験していた。

 夫妻は、自分たちの遺伝子を受け継ぎつつも健康な赤ちゃんを産むため、米ニューヨーク(New York)にあるニュー・ホープ不妊治療センター(New Hope Fertility Center)のジョン・ザン(John Zhang)氏の元を訪れた。

 だが米国では3人の遺伝子を持つ受精卵の不妊治療目的での作製が認められていないため、「規制がない」メキシコで治療を行ったとされる。

 リー症候群の原因となる遺伝子は、母性遺伝するミトコンドリアDNAに含まれているため、ザン氏は紡錘体置換法と呼ばれる技術を使い、母親の卵子から核を抽出し、卵子提供者の卵子に移植。母親の核DNAと提供者のミトコンドリアDNAを併せ持つ卵子を作製し、父親の精子で受精させた。

 ザン氏ら科学者チームは来月に米ユタ(Utah)州ソルトレークシティー(Salt Lake City)で開かれる米生殖医学会(ASRM)の会議で同研究の内容について発表する予定。研究結果の概要は医学誌「ファティリティー・アンド・スタリリティー(Fertility and Sterility)」に公表されたが、研究に関わっていない専門家らからは、同研究については未解明の部分が多いと不安視する声も上がっている。【翻訳編集】 AFPBB News

ダウンロード (1)
 

引用元: 【医学】世界初、3人のDNA持つ赤ちゃん誕生 米チームがメキシコで成功 [無断転載禁止]©2ch.net

スポンサーリンク
2: 2016/09/28(水) 12:22:07.37 ID:RLtZa2bq
やめとけ

3: 2016/09/28(水) 12:22:27.52 ID:O1uUgby+
冷戦時に、ナチスを超える非人道的実験を繰り返した米国の科学者たち

91: 2016/09/29(木) 11:52:58.76 ID:sefkLhaC
>>3
現在進行形でやってる中国にも言及した方がいいぞ?
香港の雨傘学生運動の学生や活動家や支援者行方不明者おおすぎぃ!
日本筆頭に管理ナンバーすら適当な特定不可能な元死刑囚の人体標本とか輸出しすぎぃ!
本当に国が処刑したら遺体引き渡さなくていいって便利だな。

7: 2016/09/28(水) 12:30:05.34 ID:l6yh0KE9
ジョー・ダン氏?

8: 2016/09/28(水) 12:33:42.69 ID:fk/lF9Wj
そして晴れて母国へ帰国する途中で
麻薬ゲリラに捕まって橋にぶら下がるのが
メキシコのお約束

9: 2016/09/28(水) 12:35:23.23 ID:49COJnYA
嬲 ← こんな感じで子作りしたのかね(´・ω・`)

27: 2016/09/28(水) 13:45:06.44 ID:T9uQZMB6
>>9
((男・女1)女2)
女1は核を、女2はミトコンドリアを提供。

32: 2016/09/28(水) 14:06:52.86 ID:s6l+FPGH
>>9
嫐 ← 人数的にはこう

33: 2016/09/28(水) 14:28:03.51 ID:4peEG87+
>>9
違う。女男女だ
女の核DNA
女のミトコンドリアDNA
男の精子
遺伝病を除外するには良い手法だな

36: 2016/09/28(水) 14:48:12.13 ID:T9uQZMB6
>>9>>27>>32>>33
ミトコンドリアの遺伝子は別の男性由来でも理論的にはOK。

受精卵のミトコンドリアを別の人のミトコンドリアに置き換えればよい。

53: 2016/09/28(水) 16:34:47.96 ID:DJPUyCfo
>>36
ただ卵子以外の細胞由来のミトコンドリアを移植の技術が確率されてないって事だよね

ところで誰が産んだ(腹を痛めた)んだ?
母親?卵子提供者?第三者?

11: 2016/09/28(水) 12:43:05.11 ID:IvtTjbB3
子や孫へはどう遺伝するの?

28: 2016/09/28(水) 13:45:56.94 ID:T9uQZMB6
>>11
核の遺伝子もミトコンドリアの遺伝子も通常通り遺伝する予定。

12: 2016/09/28(水) 12:44:02.30 ID:h2v2RpxI
養子じゃだめなのか。
自分のDNAに執着する余り、幼死するんだよ。

14: 2016/09/28(水) 12:52:04.92 ID:3DLBFCDo
結果生まれた子供がまともに育つかは時間が経たないとわからんしなぁ
体は健康でも試験管ベビーって精神的に不安定になりやすいっていうし
健やかに育つのを祈るだけだわ

15: 2016/09/28(水) 12:54:14.92 ID:pbI3jz3v
親は良くても子供には残酷な未来がまってそう

17: 2016/09/28(水) 13:00:19.52 ID:L2pCY3jC
どいう事?ごてんとトランクスとクリリン合体した感じか

18: 2016/09/28(水) 13:03:30.35 ID:WVqGNyG8
一般のキメラは胚段階での融合が多いようだがこれは卵子段階だな

19: 2016/09/28(水) 13:05:04.69 ID:OAiIJY9A
新人類か亜人類か

21: 2016/09/28(水) 13:11:49.26 ID:6U27auA2
超優秀な個体に育ったら歴史が変わってしまう

23: 2016/09/28(水) 13:26:27.68 ID:Borm0Z10
動物のDNAと掛けてケンタウルスみたいなの出来ねーかな?

25: 2016/09/28(水) 13:31:56.54 ID:08R4ZgFy
三倍体なのかと思った

35: 2016/09/28(水) 14:42:05.21 ID:0ih7DEHD
次の目標は核DNAのカット&ペーストによる編集かな?
何番染色体の片方だけ別の親みたいな、、、

40: 2016/09/28(水) 15:47:55.94 ID:IvtTjbB3
3人といわず100人位の偉人の遺伝子組み込んでみよう

44: 2016/09/28(水) 15:56:29.88 ID:sqLqcUdt
臓器生産用のクローン作ればいいのに。残酷かもしれないけど、救える命も多いだろ。
世界中にどれだけ臓器移植待ってる人がいるんだよ。

63: 2016/09/28(水) 18:57:50.83 ID:FkU00Rb1
>>44
そんなことせんでも将来は技術的にクローン細胞から臓器だけでも作れる
ただそれだけのことでも倫理問題で議論を重ねるのが欧米
関係ねーよ作っちゃえするのが中国

69: 2016/09/28(水) 21:17:43.92 ID:1Q9FRFe0
>>44
臓器作るのにクローンなんか要らない。
豚に仕込めばいい。肉も美味しくいただける

48: 2016/09/28(水) 16:11:51.79 ID:gud8ld7d
>だが米国では3人の遺伝子を持つ受精卵の不妊治療目的での作製が認められていないため、「規制がない」メキシコで治療を行ったとされる。

夫の母親や姉妹の卵子使えば遺伝子も二人分だが、それじゃニュースバリューが薄いってことか?

50: 2016/09/28(水) 16:25:52.27 ID:8Ek+3AKm
アメリカはいつもそう・・・

アメリカはアメリカ人で実験はしない。

トニーラマもそう。
アメリカのブーツ製造工場「トニーラマ」はメキシコの国境近くにあり、
メキシコ人を「いい給料をやるから来い」と誘い
給料日前日に、不法入国と通報し逮捕させる。

アメリカって汚い国だという事がよくわかる。

54: 2016/09/28(水) 16:55:18.17 ID:jpCS898o
>>50
ちなみに
英国では2015年に議会で承認されていて、既に3人のDNAを持つ子はアメリカに15人いて、最年長は14歳
http://kenko100.jp/articles/150226003355/

62: 2016/09/28(水) 18:57:44.56 ID:L6nV/PK5
もうなんでもありだな科学は