1: 2016/10/02(日) 17:41:52.43 ID:CAP_USER
共同発表:イオン用超伝導加速空洞の高加速電圧試験に成功~大強度イオンビームのより効率的な加速を可能に~
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160930/index.html
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160930/icons/zu1.gif


理化学研究所(理研) 仁科加速器研究センター 高効率加速空洞開発チームの坂本 成彦 チームリーダーらの共同研究グループ※は、純ニオブ注1)材料を用いた低速イオン用の超伝導注2)加速空洞を開発・建設し、従来の常伝導注2)加速空洞に比べて1/100以下の電力で、最大1.6メガボルト(MV)もの高電圧を発生させることに成功しました。この研究は、内閣府 総合科学技術・イノベーション会議が主導する革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)の藤田 玲子 プログラム・マネージャーの研究開発プログラムの一環として行われました。

大強度のイオンビームを加速する場合、イオン間の電気的な反発力の影響をできるだけ少なくし、ビームを短時間で加速できるように、高い電圧を発生する加速空洞が必要になります。

しかし、従来の銅を材料にした常伝導加速空洞は、電気抵抗が大きいため、高い電圧を発生させると発熱が大きくなりすぎるという課題がありました。このため、電気抵抗の極めて低い、ニオブなどの超伝導材料が長らく注目されていましたが、純ニオブを使って低速イオン用の加速空洞を作ろうとすると形状が複雑になるため、国内での実現例はありませんでした。

そこで共同研究グループは、高度なプレス加工技術や電子ビーム溶接技術、さらに表面処理技術を駆使して、純ニオブ材料を用いた低速イオン用の超伝導加速空洞の製作に挑戦しました。ニオブは液体ヘリウムにより直接冷やされることで超伝導状態になり、電気抵抗が極めて小さくなって、空洞表面での電流による発熱が非常に小さくなります。

今回製作した超伝導加速空洞を高エネルギー加速器研究機構(KEK)内の試験設備に設置し、高電圧試験を行いました。その結果、わずか24ワット(W)で1.6MVの高電圧を発生させることができました。これは、液体ヘリウム冷凍機の冷却効率を考慮に入れても、従来の銅を用いた常伝導加速空洞に比べて1/100以下の電力で非常に高い電圧を発生できたことを意味します。

今回の超伝導加速空洞の開発によって、大強度イオンビームの効率的な加速に大きく寄与する技術が得られました。この技術は人工核変換注3)による放射性廃棄物の低減を実現する上で重要です。また、医療用ラジオアイソトープ(RI)注4)製造や、粒子線治療に用いる加速器の小型化にもつながります。本成果は、2016年9月29日に米国ミシガン州で開催される第28回線形加速器国際会議(LINAC2016)において発表されました。

続きはソースで

ダウンロード (1)
 

引用元: 【技術】イオン用超伝導加速空洞の高加速電圧試験に成功 大強度イオンビームのより効率的な加速を可能に [無断転載禁止]©2ch.net

スポンサーリンク
2: 2016/10/02(日) 17:48:21.30 ID:bm6iXAqy

 光速に近い粒子を得たければ、
 水素原子=陽子をいかに加速するか、で、量子力学の世界は決まりそうだがね。
 他のイオンのビームを作るとすれば、ノーベル賞級の統一理論からは離脱するって
 ことだ。 
 
 

3: 2016/10/02(日) 17:49:14.29 ID:LagdBFNw
ワオンカード使えますか?

4: 2016/10/02(日) 17:49:44.16 ID:XzTSxLet
ニオブの産出国はブラジルであり、中国じゃない。

5: 2016/10/02(日) 17:49:46.65 ID:JOtf0mX8
ジャスコビーム

14: 2016/10/02(日) 19:04:01.07 ID:l1PFHhP4
>>5
そういう反応が欲しかった!

6: 2016/10/02(日) 17:51:37.92 ID:Bfeis/Ez
粒子線治療ってお高いんでしょ

21: 2016/10/02(日) 23:30:16.03 ID:6aFpVR2Y
>>6
一回300万ぐらいじゃなかった?
一応保険適用あるよ

消費電力が100分の1なら3万円にしてほしいところだね

8: 2016/10/02(日) 18:00:23.55 ID:RJyMUXih
陽電子ショックカノンはよ!

16: 2016/10/02(日) 20:33:24.40 ID:bBFs9E6W
カタカナばっかりも読みづらいが、超とか高とか大とか強調表現多用も読みづらいな

17: 2016/10/02(日) 21:29:35.07 ID:jABQ7ISn
ゴジラを倒す奴か

19: 2016/10/02(日) 23:24:31.89 ID:XT7kF8FS
ヒント1  オメガ計画

20: 2016/10/02(日) 23:26:03.00 ID:XT7kF8FS
ヒント2  加速器駆動未臨界炉

22: 2016/10/03(月) 01:27:20.64 ID:1C7bWbop
>>20
ADSはまた別だろ
関係はあるが

24: 2016/10/03(月) 12:21:40.55 ID:4ONbLFr1
>>1
どちらかというと、NASAが開発中の『電磁加速型プラズマロケット』に使える


高速プラズマ推進が可能になると、現在大量の推進剤を搭載しても往復に
5年掛かる『火星有人探査計画』が、一年未満で往復可能な「実現性の高い」
有人探査計画に変わる、『宇宙開発のパラダイムシフト』が起こる

26: 2016/10/03(月) 16:38:34.92 ID:cdVF7LLn
理研も小保方みたいなやつもいるし
スゲ~研究もしてるんだ。知らんかった
研究費欲しくて小保方を?
何故簡単にばれるようなろんぶんだしたんだろう?
個人的に不思議と思っとる

25: 2016/10/03(月) 12:46:00.54 ID:j+ZixGLB
実用化されるまでの期間はどうなのよ