1: 2016/10/04(火) 17:59:10.69 ID:CAP_USER
分子間エネルギー移動の単分子レベル計測に成功 | 理化学研究所
http://www.riken.jp/pr/press/2016/20161004_1/
http://www.riken.jp/~/media/riken/pr/press/2016/20161004_1/fig1.jpg
分子間エネルギー移動の単分子レベル計測に成功 | 60秒でわかるプレスリリース | 理化学研究所
http://www.riken.jp/pr/press/2016/20161004_1/digest/


異なる分子や原子、イオン間で、エネルギーが交換する現象を「エネルギー移動」といいます。一般に、高いエネルギーを持つものからより低いエネルギーを持つものへ、エネルギーは移動します。分子間のエネルギー移動は、光合成反応や、太陽電池・光触媒といったエネルギー変換デバイスの動作に不可欠な物理現象です。

これまで、エネルギー移動の研究には光学顕微鏡が用いられてきましたが、空間分解能が数百ナノメートル(nm、1nmは10億分の1メートル)と不十分なため、1nmスケールで起こるエネルギー移動の詳細は未解明でした。そこで今回、理研の研究チームは、独自に開発した「走査トンネル顕微鏡(STM)発光分光装置」を用いて、エネルギー移動を調べることにしました。STMは、先端を尖がらせた針(探針)を、サンプルの表面をなぞるように動かして、その表面の状態を観察する顕微鏡です。探針とサンプル間に流れるトンネル電流を検出し、その電流値を探針とサンプル間の距離に変換させることにより画像化します。


続きはソースで

ダウンロード

引用元: 【計測技術】分子間エネルギー移動の単分子レベル計測に成功 エネルギーダイナミクスの精密制御に前進 [無断転載禁止]©2ch.net

スポンサーリンク
2: 2016/10/04(火) 18:01:42.00 ID:rkJLRo9y
「単分子計測」というのは以前から知っていたが、ドンドン進歩しているんだね。

3: 2016/10/04(火) 18:20:01.78 ID:x0Ac2zER
隣同士の分子間で、どうやって測定するんだ?
正しい物理を情報開示するとトンデモと言われるぞ
つか、税金を返せ、税金泥棒

4: 2016/10/04(火) 18:26:33.35 ID:0zKhOwwZ
そもそも、分子間エネルギー移動というのがよくわからない

何のエネルギーだよ?

12: 2016/10/05(水) 04:53:27.25 ID:Vp9ZrAmU
>>4
熱だわな

16: 2016/10/06(木) 00:07:26.34 ID:VevBrfWX
>>12
励起状態を分子レベルで制御できたのなら、すごいんじゃないか

17: 2016/10/06(木) 12:53:54.22 ID:aQxC881O
>>16
STMがあれば猫でもできるだろ

18: 2016/10/06(木) 14:09:27.70 ID:piOuFmb1
>>17
ありえんでしょ。STMで単一分子発光計測に成功したグループ自体がほとんどないよ。

19: 2016/10/06(木) 14:16:12.43 ID:DInRUl3v
>>18読めよ、STMの探針から電流流して標的分子を励起してるだけじゃん

ってか「ほとんど」って何だよ

20: 2016/10/06(木) 14:19:43.92 ID:piOuFmb1
>>19励起させるだけなら簡単、励起した単一分子の発光は微弱だから検出が至難。

21: 2016/10/06(木) 14:27:33.76 ID:AInMzDrA
>>20
お前、単一光子と単一分子の区別ついてないだろ

励起続ければ光子はなんぼでも出てくるから適当に検出しときゃいいだけで、簡単だっての

25: 2016/10/06(木) 22:51:55.32 ID:VevBrfWX
>>21
単一分子の蛍光測定が目的じゃないだろ。2つの分子の間のエネルギー移動だから、距離依存性があって、精密に測るのは難しいんじゃねぇか。

5: 2016/10/04(火) 18:32:00.20 ID:I6KQPsnO
不確定性は?

7: 2016/10/04(火) 21:04:21.44 ID:mZJydoNN
こういうのがネイチャーにのるんかぁ

12: 2016/10/05(水) 04:53:27.25 ID:Vp9ZrAmU
>>7
どこに新規性があるのかよくわからんが、プローブで刺激するのって新しいのかね?

>今後、本手法の発展により、多種多様なエネルギーダイナミクスが分子レベルで解明され、励起状態の分子レベル制御が可能になると期待できます。

むしろ、STMにより励起状態の分子レベル制御をやったわけだ

9: 2016/10/04(火) 22:01:57.75 ID:uvyZgad0
エネルギーって定義はわかるけど情報もエネルギーだったり位置エネルギーとか相対関係がエネルギーだったりとエネルギーの存在する実体や場所が理解できなくて悩む。

10: 2016/10/04(火) 22:06:03.72 ID:X71qPaoa
確率事象のはずだけど、何回プローブでなぞったのかな?

12: 2016/10/05(水) 04:53:27.25 ID:Vp9ZrAmU
>>10
プローブの位置は固定で、何度も刺激したんだろ

いずれにせよ、多数回試行して確率見るってことは、従来手法で同時に広域でやったって同じことだよね

11: 2016/10/05(水) 04:00:30.45 ID:VDV2oij7
つまり水素原子の配向わ制御出来ると変換効率が上がる?

15: 2016/10/05(水) 21:19:33.49 ID:4ZsdX886
生物学でよく使われている共鳴エネルギー移動現象が単分子レベルで見えたとはすごいな!また科学者の夢の一つが叶えられたな。

24: 2016/10/06(木) 18:37:15.20 ID:B4/kMLhD
本筋じゃないとこでいきり立ってるやつがいるな。
新規性は分子間のエキシトン交換が実測出来たってことだろ。

26: 2016/10/06(木) 23:17:12.42 ID:VevBrfWX
>>24
それができたら何の役に立つの?

27: 2016/10/07(金) 08:52:12.00 ID:Y/o1BO5O
>>26
高性能低分子太陽電池の開発に役立つな

28: 2016/10/07(金) 10:24:01.23 ID:zZQ+JYyA
>>27
立たねーよ、立つもんなら光学顕微鏡でやれるはずだが何も進展してない

28: 2016/10/07(金) 10:24:01.23 ID:zZQ+JYyA
>>24
とっくに光学顕微鏡でできてることだぞ

14: 2016/10/05(水) 09:51:54.23 ID:GvTVvijq
ついにマクスウェルの悪魔が現実化するんか
胸熱