1: 2016/10/06(木) 18:12:22.24 ID:CAP_USER
がんの転移を風邪薬で止める (医学研究科 教授 田中伸哉 ... - 北海道大学
http://www.hokudai.ac.jp/news/161005_med_pr.pdf


研究成果のポイント

・風邪薬の成分の非ステロイド系抗炎症薬のフルフェナム酸は,膀胱がんでアルドケト還元酵素を阻害することで転移をおさえて,なおかつ抗がん剤に対するがんの抵抗力をおさえることを発見。
・将来,進行した膀胱がんの治療として抗がん剤に風邪薬のフルフェナム酸を併用することで膀胱がんを完治させることが期待される。


研究成果の概要

膀胱がんの中でも深く浸潤するタイプの筋層浸潤型膀胱がんは,予後が悪く効果的な治療法の確立が求められていました。今回,薬剤耐性を獲得して転移した膀胱がんでは,アルドケト還元酵素が3倍から25倍に増加していることを発見しました。また,この酵素ががん細胞の動きを高める作用があることをはじめて見出しました。さらに,この酵素はシスプラチンなどの抗がん剤の効きめを阻害する作用があることも証明しました。風邪薬の成分のフルフェナム酸はこのアルドケト還元酵素を阻害するため,フルフェナム酸を膀胱がん細胞に投与すると,がん細胞の動きが止まり,抗がん剤の作用の効きめが回復することがわかりました。将来の治療法の道筋を発見しました。
本研究は,北海道大学大学院医学研究科腫瘍病理学分野(田中伸哉教授),腎泌尿器外科(篠原信雄教授)との共同研究で行われました。

続きはソースで

ダウンロード
 

引用元: 【医学】がんの転移を風邪薬で止める [無断転載禁止]©2ch.net

スポンサーリンク
3: 2016/10/06(木) 18:13:41.93 ID:fupAMYGh
万能の風邪薬

4: 2016/10/06(木) 18:14:46.46 ID:FRAiKV6O
てか副作用強そう。

5: 2016/10/06(木) 18:17:55.72 ID:mP/iK19B
風邪薬だけでじゃないのか

6: 2016/10/06(木) 18:22:23.93 ID:qxwfCc7Q
がんは食い止めても体はボロボロになるとか?

7: 2016/10/06(木) 18:23:38.35 ID:g2kI7ggK
バファリン4分の1に割って飲むといいよ

62: 2016/10/07(金) 09:27:23.86 ID:JTxQ54wG
>>7 アレはサリチル酸だし別物

8: 2016/10/06(木) 18:26:09.68 ID:4Eh9JZJ/
医薬品の多くが毒物

9: 2016/10/06(木) 18:27:41.04 ID:jmv6Nt5l
痛み止めで充分に思える

10: 2016/10/06(木) 18:42:18.82 ID:BHC3BvI0
俺、癌の適齢期になって思うんだけど、
癌になって大きくなった癌を外科手術で除去までは分かるけど、
手術で取り切れない微小な癌細胞を抗がん剤治療で除去って過程が疑問符?
むしろ、正常な細胞まで痛めつける抗がん剤治療をやめて、
全身に広がった癌が大きくなるたびにX線かなにかで焼き◯していく方が
結局のところいいんじゃね?と思うがどうよ。

12: 2016/10/06(木) 18:46:06.82 ID:f2rp8UjN
>>10
ガンの変異した遺伝子が血液にのって流てると思ったら
飲み薬のほうがいいとおもうのでは?

13: 2016/10/06(木) 18:52:46.63 ID:BHC3BvI0
>>12
うん、血液にのって全身に広がった癌だけを標的にした抗がん剤ができれば
もちろんそれがベスト。
現実にはそんな薬がないから困っているんだけど。

35: 2016/10/06(木) 21:06:46.43 ID:fupAMYGh
>>13
刻んだ食材の上にビニール袋に詰めた腐った食材がガン

その袋が破れて下の食材に浸透して
腐らせていくのがガン

17: 2016/10/06(木) 19:00:41.85 ID:29Q6fh2l
>>10>>13
がんの増殖・転移のスピードとの競争になって
勝てない。あと、「大きくなるたびに」と言うが、
数か所どころか何百か所、何千か所に散らばり、同時的に
肥大化していく。
身体が持たない。

43: 2016/10/07(金) 00:34:28.28 ID:8ZOUh5wj
>>10
X線治療は同じところに再発したらもう使えんのよ。X線だって毒だからな。
当てすぎると正常な細胞まで壊れてしまう。
で、あちこちに転移したものをそのたび手術で切除していったんじゃ、
体力が続かんだろ。

11: 2016/10/06(木) 18:44:23.14 ID:Z2YELY4V
膀胱は水溶性の薬物・毒物の行き着く先(しかも濃度が高い)なのでガンになりやすいんだよね。

タバコ吸う人が膀胱がんになりやすいと聞いて、最初はわけがわからなかったけど。

14: 2016/10/06(木) 18:53:04.19 ID:rNQyvik+
>>11
そうなのさ。
膀胱・尿管・腎盂・腎臓、それらの癌の原因の一つとなる。
煙草含む化学物質、酒も良くない。

膀胱癌と腎臓癌は割と治療し易いし、長生きの人も多いけど、尿管と腎盂はヤバいよ。
そんな私は飲酒喫煙で腎盂癌w
早期発見でまだ生きてる。

15: 2016/10/06(木) 18:55:52.93 ID:qak47nDv
実はガンは身近な薬で完治出来るのだった。

19: 2016/10/06(木) 19:04:07.63 ID:KfDP29MM
呼吸代謝の類似性から一部の癌には虫下しが効果あるらしい

39: 2016/10/06(木) 22:45:43.41 ID:SoObwvJa
風邪は治らない

46: 2016/10/07(金) 01:10:08.06 ID:eXnCH0ze
メンソレータムとか正露丸とか、アメリカじゃアスピリンが万能薬らしいな

65: 2016/10/07(金) 11:15:53.24 ID:0qmmT+1U
>>46
風邪や下痢にはコーラだろ

51: 2016/10/07(金) 02:52:43.37 ID:jb8IkIUO
アスピリンの薬効は深くて、いま最先端の研究材料だろ。

メンソレータムのLメントールは、基本的に万能薬。
クレオソートも◯菌剤として超有能。外用薬としての用途を広げる必要がある。
傷にラップ撒くような危険なことはせず、正露丸の粉を散布すればアブやハチの刺し傷も治る。

50: 2016/10/07(金) 02:36:00.00 ID:iDkwmZtA
なんだ、そんな簡単な事だったの?

56: 2016/10/07(金) 05:52:58.83 ID:+pvmvdDv
何か今まで見聞きした事を結論すると、ガンはほおって置くのが1番良いような気がしてるよ。

抗がん剤を使うと、ガン細胞の力が増して寿命がちじまるように感じるんだよね。

66: 2016/10/07(金) 11:20:44.56 ID:0qmmT+1U
>>56
大半の弱いガンを叩いて
耐性のある強いやつだけ残す

しかも身体をボロボロにして抵抗力を奪い新たなガンも作る

57: 2016/10/07(金) 06:21:10.86 ID:xMci1DrT
今までにあった薬に意外な効能があるってのが最近多い気がする