1: 2016/10/13(木) 17:54:01.09 ID:CAP_USER
太陽系で新たな準惑星「2014 UZ224」を発見! 冥王星の外側を周回する小さな天体 (sorae.jp) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161013-00010001-sorae_jp-sctch


太陽系であらなたファミリーの発見です。ミシガン大学の研究者は、新たな準惑星「2014 UZ224」を発見したと報告しています。
 
2014 UZ224はそのサイズが330マイル(約530km)で、冥王星の月のカロン(直径約750マイル)よりも小さいこぶりな準惑星となっています。その場所は太陽から85億マイル(約140億キロ)に位置しています。また公転周期は約1,100年で、冥王星の248年よりもかなり長くなっています。
 
ミシガン大学のDavid Gerdes教授によれば、「2014 UZ224はDark Energy Camera (DECam)を利用して発見しました。DECamはもともと準惑星を発見するために設計されたのではなく、地球から遠く離れた銀河や超新星の動きを観察するために作られたのです」とのこと。巨大な天体活動を観測する機器が小さな準惑星の発見に役立つとは、なんとも興味深いですね。
 
DECamは週ごとに、パッチ状にいくつかの画像を撮影します。なぜなら、地球から近い天体と違って遠く離れた天体は毎週同じ位置に存在しているからです。そしてGerdes教授は学生に太陽系の画像の撮影を指示し、2年間の観測の後に2014 UZ224を確認したのです。
 
プロジェクトに関わっている科学者は、この2014 UZ224は3番目に地球から最も離れた物体だと考えています。また、実は同天体は準惑星の基準を満たす大きさなのかどうかもはっきりしていません。今後、その判断は国際天文学連合に委ねられることになります。冥王星も含まれる準惑星に新たな仲間が加われば、また太陽系が賑やかになりそうです。

ダウンロード
 

引用元: 【天文学】太陽系で新たな準惑星「2014 UZ224」を発見! 冥王星の外側を周回する小さな天体 [無断転載禁止]©2ch.net

スポンサーリンク
3: 2016/10/13(木) 18:29:39.31 ID:7c7ROFUa
惑星Xがついに見つかったのか

4: 2016/10/13(木) 18:35:59.80 ID:Ia/6+EYN
冥王星を惑星に戻してやってくれ
1つくらいいいじゃないか

5: 2016/10/13(木) 18:49:30.18 ID:h2Axw9gY
>この2014 UZ224は3番目に地球から最も離れた物体だと考えています。

この2014 UZ224(91.6AU)は3番目に遠い観測可能な太陽系の物体です
1番はV774104(103AU)、2番はEris(96.2AU)

6: 2016/10/13(木) 19:08:23.97 ID:J/aRto02
「~または、衛星を持つ」というのは惑星の条件にならないのか?

7: 2016/10/13(木) 19:22:37.82 ID:d6JW6GG+
>>6
2016/10/10現在確認されている衛星を持つ小惑星/準惑星の数は299

9: 2016/10/13(木) 19:52:40.49 ID:J/aRto02
>>7
えー
そんなにあるの?

11: 2016/10/13(木) 20:06:54.12 ID:lZDL1eTr
>>9
冥王星型天体のほとんどが衛星を持ってると考えられてる。

10: 2016/10/13(木) 20:05:38.44 ID:lZDL1eTr
>>1
単なる小惑星じゃね?

12: 2016/10/13(木) 20:08:19.26 ID:SrfdoY3m
そんなゴミみたいなのなんかどうでもいいからさ、
天王星級だっけ?冥王星よりずっと遠いところにまわってるのがいるらしいんだろ
公転周期が何万年とかいうやつ
それ早く見っけてくれよ

13: 2016/10/13(木) 20:10:56.08 ID:5EBmXStv
今度こそ魔王星か?

16: 2016/10/13(木) 21:23:37.60 ID:GzwYQAyB
もっとでかいの頼むよ

22: 2016/10/13(木) 22:40:25.38 ID:IYbmYHhX
ゴミみたいな準惑星なんて沢山あるだろうな

23: 2016/10/13(木) 23:20:08.09 ID:w6IqzfA5
雷王星と魔王星の発見はまだですか?

29: 2016/10/14(金) 10:55:46.96 ID:j+uLmJ7j
プラネットナインだが二ビルだかをはよみつけて

32: 2016/10/14(金) 18:44:59.69 ID:wkfKpCoh
結構ぽんぽん見つかるよな

外縁天体見つかり始める前まで、500km級以上の小惑星なんて確か3つしかなくて
惑星と衛星を除くとあとは本当にちっこい天体しか無いというイメージだったのに

33: 2016/10/14(金) 19:08:35.64 ID:gUepQsly
太陽を周る平面は地球とかと一緒なのかな

39: 2016/10/15(土) 22:56:58.63 ID:mrpv7RwR
>>33
んにゃ、外縁天体にありがちな傾斜角が結構傾いている
この天体が重要なのは、軌道の傾斜角とその方向
例の第9惑星(仮)があれば軌道は影響受けているはずで、当然その軌道が 3つほどのパターンに集約されるはず
誰かこの天体と他の外縁天体の軌道を比較した画像作ってくれないかねぇ?

35: 2016/10/15(土) 08:57:50.71 ID:8rt7hijo
これでシュメール文明の科学で解明していた太陽系は一致した?

太陽系一致させるのに数千年もかかってたら宇宙全体でシュメールに追い付くのはまだまだ先か

36: 2016/10/15(土) 09:35:56.85 ID:NLkXtfuR
>>35
シュメール文明の太陽系ってどんなの?

37: 2016/10/15(土) 09:49:49.59 ID:Rg8Yo+xf
観測法が確立されたのか、すごいな

38: 2016/10/15(土) 11:32:51.51 ID:1ok5QHzL
いまだにこの太陽系の事すらろくにわかってないんだものな
太陽系外の事なんて分かるわけない