1: 2016/10/12(水) 12:24:02.95 ID:CAP_USER
宇宙太陽光発電システムへの第一歩。JAXAが要素技術の実験に成功 (ニュースイッチ) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161012-00010000-newswitch-sctch
http://amd.c.yimg.jp/im_sigg8OMnmp01viz79ptq4H1h.Q---x662-y900-q90/amd/20161012-00010000-newswitch-000-1-view.jpg


電力送り、ドローン飛ばす。実用化は2030年代以降

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、宇宙空間で太陽光エネルギーをマイクロ波やレーザー光に変換後、地球に伝送して電力として利用する「宇宙太陽光発電システム(SSPS)」の要素技術の実証試験に成功した。宇宙と地上との間のレーザー発振を模擬し、地上と高さ200メートルの実験棟の屋上で電力を伝送、飛行ロボット(ドローン)を飛ばすことに成功した。SSPSの実用化は2030年代以降と当面先だが、エネルギー問題解決につながる重要な一歩だ。

 川崎重工業と日立ビルシステムの協力を得て行った。天候に左右されない宇宙空間で太陽光発電設備を展開するSSPSの実用化には、レーザー光を正確に地上の設備に照射しなければならない。

 その際、大気の揺らぎにより検出器に入るレーザー光の位置がずれるため、レーザー光を正確に決まった場所に照射するシステムが必要となる。 

 日立製作所水戸事務所(茨城県ひたちなか市)にある高さ約200メートルの実験塔を利用。塔の屋上に衛星に相当する「ダウンリンクユニット」、地上に方向制御精度の計測などを担う「アップリンクユニット」を設置し、200メートル離れた場所へ電力を供給した。 

 レーザー出力340ワット、直径1ミリメートル程度の範囲内でレーザー光の方向を制御できることを実証した。さらに光電変換装置において電力伝送効率が21・3%となることも明らかにした。今後、効率35%を目指すという。

<解説>
 SSPSは将来のエネルギー供給源として期待されるシステム。地上3万6000キロメートル上空の静止軌道上に、太陽電池と送電パネルが付いた衛星を打ち上げる。太陽エネルギーで発電し、その電気をマイクロ波などで地上に設置した受電アンテナに送る。昼夜や天候を問わず安定的に電力供給が可能。太陽光の利用効率は地上の約10倍という。運用時は二酸化炭素を排出せず地球温暖化対策としても有効。

 大きな課題として指摘されるのが、宇宙空間に材料を運ぶための輸送費。原子力発電所1機分にあたる100万キロワット級の発電所を構築する場合、システムは2キロメートル四方に及ぶ。現在の輸送技術で試算すると、その費用は数兆円に上り、実用化するには50分の1くらいに圧縮する必要があるという。宇宙空間にキロメートル級の大規模施設を整備した経験はなく、それも実現する上での課題と言える。

ダウンロード
 

引用元: 【エネルギー技術】宇宙太陽光発電システムへの第一歩。JAXAが要素技術の実験に成功 [無断転載禁止]©2ch.net

スポンサーリンク
4: 2016/10/12(水) 12:33:59.61 ID:YKvqjzMH
映画で軌道がずれて地表が焦土と化すのを見て以来賛同できません

6: 2016/10/12(水) 12:43:26.79 ID:V/N+n0RQ
地上からの高さが 35,788km
http://www.enjoy.ne.jp/~k-ichikawa/Satellite_GS.html

衛星の微動さが必要の為、軍事衛星レベルの製造費用が必要 衛星だけで推定予算が8兆円
地上の受信口は、レーザー光を受信し減衰させないと太陽光パネルが熔け落ちる為
40年経過しても創れない 推定予算が10兆円以上

原発ムラレベルの詐欺

8: 2016/10/12(水) 12:54:46.81 ID:6ywVVn+w
>>6
それを言うならミンスが推進してた太陽光発電だろ

60: 2016/10/12(水) 23:14:25.21 ID:UK/HMXIp
>>6
>地上の受信口は、レーザー光を受信し減衰させないと太陽光パネルが熔け落ちる

え?
地上側には太陽光パネル置かないよ、どう読むとそうなるの?

7: 2016/10/12(水) 12:43:49.20 ID:R/Ye1Fmr
マイクロ波送電か。とりあえず100年先の話やね。

9: 2016/10/12(水) 12:56:43.77 ID:XQnjARec
>>7
実用化は2030年代以降

10: 2016/10/12(水) 13:00:38.11 ID:ZS94Inqa
何か御高そうな価格のエネルギーみたいだな

12: 2016/10/12(水) 13:22:41.96 ID:TumLI2P8
太陽光が大気で減衰するように、マイクロ波やレーザー光も大気で減衰するんですが

14: 2016/10/12(水) 13:27:49.31 ID:h3aujUgd
原発いらんよな

15: 2016/10/12(水) 13:30:56.91 ID:XQnjARec
核融合発電はよ

18: 2016/10/12(水) 13:43:03.36 ID:V/N+n0RQ
>>15
× 核融合
○ エネルギー保存の法則

16: 2016/10/12(水) 13:37:41.78 ID:GVP/G9T+
これ地球にエネルギー送るより
恒星間航行の基礎技術って感じだな
遠い未来は宇宙に敷設された各発電所よりレーザーでエネルギーもらって
それで核パルスエンジン動かして
光速の20%位で移動してそうだな

19: 2016/10/12(水) 14:06:31.21 ID:rSSAYr1z
衛星砲の完成

20: 2016/10/12(水) 14:24:44.59 ID:XQnjARec
マイクロ波って電子レンジでしょ?
人に当たったら温まるんじゃないか?

21: 2016/10/12(水) 14:25:03.40 ID:ehYtU+rJ
これがあれば弾道ミサイル無力化できるな。
地上から迎撃するミサイル防衛より効率的じゃないの。
ミサイル防衛の予算2兆円をこっちにまわせよ。

22: 2016/10/12(水) 14:27:38.50 ID:dGqQAFiA
焼き鳥が空から降ってくる

25: 2016/10/12(水) 14:49:48.66 ID:ORao4y1K
>>22
残念ながら焼けない。
実用化する場合、直接目に入れたら駄目だが、飛行機はもちろん
人が肌で浴びても問題ない強度にすると言ってる

宇宙太陽光発電システムの研究
上下方向レーザ伝送実験の実験結果に関する記者説明会について
ttps://www.youtube.com/watch?v=gMskRtXw_q0


78: 2016/10/14(金) 03:35:40.99 ID:bo83I9sf
>>25 の動画の40分位にも出てくるけど近赤外、1070nmらしい

ttp://www.ard.jaxa.jp/research/ssps/ssps-lssps.html

24: 2016/10/12(水) 14:47:56.11 ID:w/cl+Sxq
静止軌道じゃなくてもっと高度下げないとお話にならんな
コストがかかりすぎる

28: 2016/10/12(水) 15:11:16.34 ID:Py+qz9eW
日本の研究開発ってなんかおかしくね?
賞を貰ってもいつまで経っても世間には実現しないww
予算が増えただけってこたぁねーよな、え?

30: 2016/10/12(水) 15:45:23.95 ID:hup4I8/E
ソーラレイはまだですか

31: 2016/10/12(水) 15:51:24.47 ID:zIb7a58m
いずれにしてもエネルギーを空間を通すんだから、
地面においた場合と面積効率が同じだったりしてね

32: 2016/10/12(水) 16:56:29.50 ID:hyc68tWm
軌道エレベーターに送電させた方が良いのでは。

43: 2016/10/12(水) 18:57:13.84 ID:v155O7dg
>>32
ガンダムOOがそんな感じだったね

52: 2016/10/12(水) 21:00:11.41 ID:NP2TKD27
>>32
軌道エレベーターなんて実現は無理だから。

34: 2016/10/12(水) 17:28:48.00 ID:ZV0QPwf5
静止軌道はもう一杯で、ちょっと動かすと隣の衛星にぶつかると言うのに

35: 2016/10/12(水) 17:30:47.72 ID:9gwG/Wyl
隕石があたりデブリとして落下。地上は大惨事。

37: 2016/10/12(水) 17:52:08.90 ID:KgQRhw/R
衛星や太陽光パネルの耐用年数は?
とても採算に合うとは思えないのだが。
そうでもないのかな?

39: 2016/10/12(水) 18:01:34.07 ID:ltzsnJXL
リミッター外せば兵器転用可能そうだな