1: 2016/10/20(木) 17:47:17.26 ID:CAP_USER
CO2から簡単にエタノールを生成する方法が偶然みつかる。常温反応で高効率、低コストが特長 - Engadget Japanese
http://japanese.engadget.com/2016/10/18/co2/
Nano-spike catalysts convert carbon dioxide directly into ethanol | ORNL
https://www.ornl.gov/news/nano-spike-catalysts-convert-carbon-dioxide-directly-ethanol


米テネシー州のオークリッジ国立研究所の研究者が、意図せずして二酸化炭素(CO2)から非常に簡単にエタノールを生成する方法を発見したと発表しました。これまでは藻や光触媒などを利用する方法がありましたが、新しい方法ではナノサイズの銅とカーボン、窒素を用いる常温の反応だけでエタノールを作り出せます。

The journal ChemistrySelectに掲載された論文を超絶にざっくりと説明すると、その技術はシリコンの上に配置したナノサイズの銅と炭素に、ドーパントとなる窒素とわずかな電圧を供給するだけでCO2を溶かし込んだ水を63%という効率でエタノールに変換する連鎖反応を引き起こすことができるとのこと。

研究者らは燃焼で生じるCO2を分解する方法を調べていたものの、偶然にもエタノールが生成できたことに「とても意外だった」と述べています。

続きはソースで

ダウンロード (1)

引用元: 【触媒科学】CO2から簡単にエタノールを生成する方法が偶然みつかる。常温反応で高効率、低コストが特長 [無断転載禁止]©2ch.net

スポンサーリンク
2: 2016/10/20(木) 17:48:07.95 ID:SKSidP1u
地球温暖化問題解決

4: 2016/10/20(木) 17:50:16.46 ID:Mfvhz7Wf
>>2
氷河期到来

5: 2016/10/20(木) 17:51:32.19 ID:bBGslXP1
熱力学に違反していなければ良いが

6: 2016/10/20(木) 17:52:47.67 ID:tINFbyMt
空気からエタノール

水から大政ガス

地下資源はいらないね

7: 2016/10/20(木) 17:56:16.70 ID:91DVImH1
まず炭酸水作らなきゃならんのがネックだな

14: 2016/10/20(木) 18:04:05.58 ID:ULCT2k3f
>>7
何かを燃やした後の高濃度CO2排気をブクブク吹き込み続ければ
63%濃度のエタノールまで反応させ続けられるんじゃないか

8: 2016/10/20(木) 17:56:36.90 ID:goVyEAGF
凄いな
本当だとすれば画期的だ

9: 2016/10/20(木) 17:59:01.73 ID:VJfSFkib
蓄電池より効率的になるのかなぁ?
水素よりは扱いやすそうだけど

10: 2016/10/20(木) 18:01:41.19 ID:dIh2GuNc
効率すごいな、エネルギー効率も高ければノーベル賞ものかな?

11: 2016/10/20(木) 18:01:44.03 ID:G8Dsm0tq
蓄電池より安定できるだけでも価値がある

12: 2016/10/20(木) 18:02:15.55 ID:3q4sJCt5
人工光合成の研究が無価値に・・・・

22: 2016/10/20(木) 18:15:39.76 ID:r/y0jPeH
>>12
エネルギー的には価値あるよ

13: 2016/10/20(木) 18:03:04.85 ID:3hDKq5S4
これが
フリーエネルギー

15: 2016/10/20(木) 18:05:11.32 ID:I2IAbB2q
酒もこれで造ろう

186: 2016/10/21(金) 19:19:39.50 ID:yhyDHFTc
>>15
発酵槽の中にこの装置を仕込めば,発酵で発生する炭酸ガスをエタノール化できて,アルコール度数の高い酒が造れるかも。

188: 2016/10/21(金) 20:03:42.54 ID:hUBtsGPT
>>186
蒸留した方がずっと手っ取り早いんじゃねえかな・・・
あとこの触媒による反応にはギ酸が混じるから飲用には適さなくなる

16: 2016/10/20(木) 18:05:40.50 ID:bCmS2ZCA
少なくても、エタノールが燃焼して発生するエネルギーと同量の
電力が要る筈なんだが・・・・。

18: 2016/10/20(木) 18:06:49.38 ID:lCC2fy2x
>>16
やっぱ、そういうことなんですかね?
どうなんだ

20: 2016/10/20(木) 18:14:12.60 ID:LEMh+60R
>>18
そりゃエネルギー保存則は無視できないからそうじゃない
それに副反応ってあるから他の反応によるロスも若干は発生するんじゃない

69: 2016/10/20(木) 22:10:59.77 ID:9rEZzeWO
>>18
太陽光で発電ってあるけどコストを考えたら既存の電力だよね→火力か原子炉かな?→それ石油まんま使った方よくない?ってこと

70: 2016/10/20(木) 22:14:34.07 ID:YnUJQGcM
>>69
視点がズレてるよ。今回のこれは、安定したエタノールを得られる点にあるんで、有効な利用形態が色々想定できる点にある

26: 2016/10/20(木) 18:28:02.76 ID:9LwA+E7S
>>16
吸熱反応だから熱で良い
熱ければ熱いほど触媒による平衡状態がエタノールが多いほうに寄る
しかも酸素が気体になって出て行くから逆反応(酸化)は起こりにくい
その熱を電気で作るのももちろん可

以上 もし発見が本当という前提

173: 2016/10/21(金) 16:49:33.61 ID:xRr7HVKW
>>26
やっぱり酸素出るんだ

3H2O + 2CO2 = C2H5OH + 6O

で酸素いっぱい出るけど大丈夫かなと思ってたよ
しかしこれでは光合成だな

29: 2016/10/20(木) 18:32:29.50 ID:goVyEAGF
>>16
太陽発電の電力をエタノールとして貯留できるだろ

32: 2016/10/20(木) 18:43:21.00 ID:K9B7IUqT
>>29
いや、だからドライアイスどうすんだよ。

まさか空気中からとか言わないよな?

34: 2016/10/20(木) 18:49:54.74 ID:goVyEAGF
>>32
炭酸水って別にドライアイスが必須じゃねえだろ
工業において二酸化炭素排出する製造過程はいくらでもあるんだが

21: 2016/10/20(木) 18:14:52.53 ID:7v8rkhBD
石油メジャーからのクレームが無ければよいが

24: 2016/10/20(木) 18:23:15.01 ID:XsLzzOKw
一般家庭でエタノール貯蔵できたのならばすごいね

28: 2016/10/20(木) 18:32:00.74 ID:zXRZ+b1J
潰されなきゃいいけど