1: 2016/10/22(土) 09:21:22.75 ID:CAP_USER
爆発寸前、謎の連星で数百万度の「風」を観測 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/102100399/
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/102100399/01.jpg


 私が生きている間に超新星爆発を起こしそうな星を1つ挙げろと言われたら、オリオン座の赤色巨星ベテルギウスか、りゅうこつ座のイータ・カリーナ(りゅうこつ座イータ)を選ぶだろう。イータ・カリーナは、全天で最大クラスの非常に変わった恒星だ。

 米国西海岸の我が家から見るならベテルギウスの方が都合がいいが、イータ・カリーナの超新星爆発の規模は桁違いで、南半球では日中でも見えるだろうと言われている。(参考記事:「宇宙の時限爆弾、イータ・カリーナ」)

 イータ・カリーナの超新星爆発の時期が間近に迫っているのは明らかだが、正確なところは分からない。運が良ければ今日にも爆発するかもしれないし、1万年も待たされるかもしれない。もしかすると、もう爆発してしまっているのかもしれない。イータ・カリーナは地球から7500光年ほど離れているため、数千年前の爆発の光が、まだ地球に届いていないだけという可能性はある。(参考記事:「歴史上最も明るい超新星爆発の記録を新たに発見」)

 10月19日、欧州宇宙機関(ESO)の科学者らはチリの超大型望遠鏡(VLT)を使って、イータ・カリーナの詳細な観測に成功したと発表した。

 イータ・カリーナについて説明しようとすると、大げさな言葉ばかりを使うことになる。この星は、地球から比較的近くにある天体のなかでは最も明るく、最も重い。実は1つの星ではなく、太陽よりもはるかに大きい2つの星からなる連星系だ。主星は太陽の90倍以上の質量があり、ざっと500万倍の明るさだ。この巨大な主星のまわりを、太陽の30倍の質量をもつ伴星が公転している。これだけ大きな伴星なのに、主星の輝きに圧倒されて、1996年まで誰もその存在に気づかなかった。

 5年半に一度、伴星が主星に非常に近いところをかすめるときに、両方の星から物質が激しく吹き出し、星間空間は混沌とした状況になる。恒星風と呼ばれるこの風の速度は時速960万km以上になる。(参考記事:「時速420万キロ、宇宙最速の星を発見」)

 イータ・カリーナは塵でできた巨大なイータ・カリーナ星雲に包まれているため、激しいダンスを繰り広げる連星を地球から見ることはできない。

続きはソースで

ダウンロード (1)

引用元: 【天文学】爆発寸前、謎の連星で数百万度の「風」を観測 時速960万kmを超える恒星風が衝突、銀河系で異色の巨星イータ・カリーナ [無断転載禁止]©2ch.net

2: 2016/10/22(土) 09:41:39.76 ID:ZJhdK02R
寸前:100万年以内?

21: 2016/10/22(土) 11:55:24.15 ID:3Kx+BpC0
>>2
主星の質量が太陽の90倍なら、寿命は質量の2~3乗に反比例するので100万年もない。
ついでに爆発現象が始まるのは、寿命が残り1割を切ってから。
イータ・カリーナ星雲の大きさは3光年だっけ?
そこまで星雲が広がる時間を考えると、すでに爆発してる可能性はあるかも。

7: 2016/10/22(土) 09:55:34.34 ID:GvV39Cgc
>運が良ければ今日にも爆発するかもしれない

全く運がよくないだろ
運が良いのは7500年前に爆発していることだろ

8: 2016/10/22(土) 10:01:15.89 ID:R5tlYxMe
まず最初に検知されるのはニュートリノだろうなぁ。
あるいは重力波かな?

南半球に行かないと見れないのが残念だね。

14: 2016/10/22(土) 10:29:12.38 ID:RjqQGZoB
>>8
ニュートリノや重力波が光より速い訳ではない。皆、
一緒に届く。ただ、データの解析に時間がかかるニュー
トリノ・重力波より、見れば分かる光の方で気付くだろう。

17: 2016/10/22(土) 10:44:11.63 ID:fDaz90YN
>>14
速度自体はほとんど変わらないが
光は恒星内部の物質に影響されて内部から出てくるのに時間がかかる。
ニュートリノは物質とほとんど相互作用しないので内部からそのまますり抜けてくる。
その差が時間差となって現れるのでニュートリノの方が数時間先に届きます。

21: 2016/10/22(土) 11:55:24.15 ID:3Kx+BpC0
>>14
風速の話が出たが
日本での風速は10分平均で、最大風速は3秒間の平均風速の最大値
一方でアメリカの風速は1分平均で、最大風速は最大値そのものだから日本の1.3~1.5倍になる
だから、実はその換算も必要

9: 2016/10/22(土) 10:03:05.93 ID:BhBTeX4+
時速かよビビったがな

10: 2016/10/22(土) 10:09:49.16 ID:1cuez/i9
こういうときは時速じゃなくて、秒速を使うべきだと思うだけど。光速と比較するためにさ。

14: 2016/10/22(土) 10:29:12.38 ID:RjqQGZoB
>>10
この辺はアメリカ人の習慣。アメリカ人は、ハリケーンの
風速も、人工衛星の速度も、何でもかんでも「時速△マイル」
で示す。

アメリカに行ってハリケーンが来ると、ニュースで風速は
70 mile per hourとか言うのだが、日本人にとっては時速と
秒速、メートルとマイルの二重の換算がいるから大変。

21: 2016/10/22(土) 11:55:24.15 ID:3Kx+BpC0
>>14
風速の話が出たが
日本での風速は10分平均で、最大風速は3秒間の平均風速の最大値
一方でアメリカの風速は1分平均で、最大風速は最大値そのものだから日本の1.3~1.5倍になる
だから、実はその換算も必要

11: 2016/10/22(土) 10:13:40.64 ID:jpF7tBzc
7400年前に爆発したのが分かっても
後100年生きて無いし、
生きてても多分ボケてるだろうし、、、

13: 2016/10/22(土) 10:22:38.55 ID:oPomyA3J
奇跡的なタイミングが良すぎると太陽が三つになる日が来るのか?

18: 2016/10/22(土) 10:52:43.07 ID:YmgbTDLh
板垣なら余裕

19: 2016/10/22(土) 11:14:00.93 ID:Hfj9zxoD
関係あるか分からんがペテルギウスみたいなのはどうなったんだ

20: 2016/10/22(土) 11:42:50.96 ID:S3h4pdE8
ガンマ線バーストで人類滅亡のお知らせ

22: 2016/10/22(土) 11:57:48.68 ID:AYaLER13
爆発させるかどうかは
板垣さんの胸三寸

44: 2016/10/22(土) 16:33:18.00 ID:FmTYbcr7
>>22
板垣さんはセブンセンシズに目覚めてるからな

23: 2016/10/22(土) 11:58:09.25 ID:FHn8pBu3
ベテルギウスの座を奪おうって腹だな

25: 2016/10/22(土) 12:25:08.74 ID:y/Wh06Co
イータ・カリーナは遠いけど
もし近所だったら巻き添えを食っちゃうんだろうな

27: 2016/10/22(土) 12:38:34.89 ID:nMss1FYx
連星って宇宙じゃ珍しくないのに太陽系ではお目にかからないのが不思議だ。
冥王星が衛星と連星みたいだけどね。

42: 2016/10/22(土) 16:10:17.75 ID:6nx01JdW
>>27
恒星クラスの質量でないと安定しないから当然の結果

46: 2016/10/22(土) 20:19:28.85 ID:gBYOGcOe
>>27
実は連星かも説、あるみたいよ。

48: 2016/10/22(土) 21:04:04.65 ID:/oaf3Y81
>>46
は?何が?太陽さんが?

52: 2016/10/22(土) 22:37:31.02 ID:1FRL5iD/
>>48
そう。恒星単体で生まれるパターンは少なくて群でどこかで生まれて今はバラバラ。
でも、兄弟星があるはずで、それを探そうってプロジェクトがあって、NHKのコズミックフロントでやってたんだけど、もしかしたらの一説で、連星かもしれなくて、
見つからないのは、褐色矮性みたいに暗くてなかなか見つからないかもってやってた。

だとすれば、オールトの雲辺りから太陽中心へ弾き飛ばされる彗星とかの説明が出来るかもって。

53: 2016/10/22(土) 22:51:57.43 ID:hBqEDDih
>>27
地球が月との連星といえるのではという話は聞くよ。

54: 2016/10/22(土) 22:59:00.22 ID:vqxFMLEt
>>53

つ 距離

57: 2016/10/23(日) 00:46:40.30 ID:eyu6e0+R
>>54
距離と質量が問題なんだよね。
ちょっとググった。
http://cosmic.riken.jp/mihara/yama2012/gammarayburst.pdf
この本の1,14~16ページあたりの記述を見ると、イータ・カリーナの爆発時に生じるガンマ線バーストの
直撃を受けたら地球は悲惨な状態になるだろうが、幸いビームの軸線は地球の方を向いていないので、
直撃はほぼ確実に免れるだろうから大丈夫ということが書かれていたよ。

「ほぼ確実に」というのが嫌だけどね。なんらかの原因でバランスが崩れて軸が回転しちゃったら
回転面上の近い星はビーム直撃だからなー。

30: 2016/10/22(土) 13:24:23.92 ID:G2b+cjP+
Alpha Centauriがアルファ・ケンタウリなのに、Eta Carinaeがエータ・カリーナエじゃないので違和感
ラテン語読みでもないし、英語読みならイータ・カリーニィだし、いったいどこの発音だ?

32: 2016/10/22(土) 13:34:31.82 ID:fDaz90YN
>>30
もちろん日本よ

63: 2016/10/23(日) 08:10:31.57 ID:qPZoiiyw
問題なのは距離と方向じゃね?