1: 2016/10/24(月) 07:42:44.06 ID:CAP_USER
【動画】「ウィンドサーフィン」をする白鳥を発見 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/102100398/


 ハクチョウは、翼を帆のようにして「ウィンドサーフィン」しながら湖面を素早く移動するという報告が、学術誌「Wilson Journal of Ornithology」の2016年9月号に掲載された。

 著者はスウェーデン農業科学大学のオレ・テレニウス氏。同氏は1999年、湖面を猛スピードで横切る白い物体を見たとき、風に吹かれたビニール袋だと思った。ところが正体はコブハクチョウだった。ハクチョウは背中の上に弧を描くように翼を持ち上げていた。雄のハクチョウが別の雄を威嚇するときと同じポーズだ。

 15年後、テレニウス氏は再びウィンドサーフィンをするハクチョウを目撃した。携帯電話で動画を撮影することができたそのハクチョウは、約400メートルの距離を推定時速5キロで移動していた。(参考記事:「超レアな黒いフラミンゴ、キプロス島で見つかる」)


足でこぐ約2倍のスピード

 ウィンドサーフィンはおそらく相当な省エネになる。テレニウス氏の試算によると、コブハクチョウが時速5キロで泳ごうと思ったら、人間がスカッシュをするくらい、つまり、安静時の12倍ものエネルギーを必要とするという。

 ハクチョウを研究する英野鳥湿地基金(WWT)のケビン・ウッド氏によれば、コブハクチョウが泳ぐスピードは時速2.6キロ程度という。水かきの付いた大きな足で懸命にこげば、一気に加速することもできる。ただし、風の助けがなければ、高速で長く泳ぎ続けることはできないと、テレニウス氏は話す。

 コブハクチョウはユーラシア大陸原産で、北米にも広く生息する。体重は平均9~11キロくらいで、大きな個体が翼を広げると幅2.5メートル近くになる。捕食者はほとんどいないため、逃げ隠れする必要はない。そもそも、これだけ体が大きいと、動くだけでもかなりのエネルギーを消費する。

続きはソースで

ダウンロード (5)

引用元: 【動物学】「ウィンドサーフィン」をする白鳥を発見 翼を帆にして水上を高速移動、学術誌に報告 [無断転載禁止]©2ch.net

スポンサーリンク
2: 2016/10/24(月) 07:45:31.64 ID:G0D2evnQ
うんね、なるべく楽をしようとしているだろうな。動物の習い性。

14: 2016/10/24(月) 10:20:35.93 ID:ztKUZrI8
>>2
鳩なんか、よほどのことがない限り飛ばないもんね
だいたい歩いている

4: 2016/10/24(月) 07:48:19.07 ID:WOKQdz6W
さすが、恐竜の子孫

5: 2016/10/24(月) 07:53:09.31 ID:vlpQnB5P
実は他の水鳥もやってる報告が今後上がってくるかも

7: 2016/10/24(月) 08:19:39.24 ID:zy+/PhiF
貝がするぐらいだから鳥なら尚の事だわな

8: 2016/10/24(月) 08:20:35.50 ID:IiVTk6Xu
ドイツで電車の車窓を眺めていると
溜め池の横を通る度に白鳥のつがいが1組だけいて面白かった

12: 2016/10/24(月) 09:55:31.63 ID:QUehLSOI
高速移動っていうから激しく水しぶきを上げながらシュババババ!って進んでるのかと思った
なんか可愛いな

13: 2016/10/24(月) 10:00:29.21 ID:D4Xz/T/b
後にバルキリーのガウォークモードへヒントとなる。

17: 2016/10/24(月) 11:40:25.58 ID:BQYE8BhL
サーフボードに乗ってないのにウインドサーフィンとか言うなや

21: 2016/10/24(月) 13:30:48.62 ID:MOa/DFRd
腕は疲れないか聞きたい

24: 2016/10/24(月) 15:47:45.40 ID:vQAAhcMp
カラスですら自らのクチバシでクルミを割らず
往来の激しい路上にわざわざ実を置きに行き
車のタイヤにつぶしてもらう程度の知恵があるぞ

26: 2016/10/24(月) 17:23:51.23 ID:xAZu6RRa
>推定時速5キロで移動していた

どこが高速移動なんだよ

27: 2016/10/24(月) 17:36:04.00 ID:FxnR59nN
>>26
通常の足こぎに比べて高速

31: 2016/10/24(月) 23:32:26.17 ID:1jBhsirj
ところで、話は違うが、

帆立貝ってなんで帆立って言うか知ってる?

その帆立貝が口を開いて、風に乗って水面を走ってるからだって。

メモしとけよ、マジだから

32: 2016/10/25(火) 19:29:03.97 ID:m3qTlyvA
つか、そういう省エネ移動法があるなら、
どの種の水鳥もやってるんじゃないかな。
今まで人類が気づかなかっただけで。
あいつらは風を掴む専門家なんだし。

30: 2016/10/24(月) 23:16:53.44 ID:n0woEhF0
右足が表面張力を破る前に左足を