1: 2016/10/30(日) 01:30:32.51 ID:CAP_USER
ヒトの視覚システムはヘビのカモフラージュを見破る

名古屋大学大学院情報科学研究科(研究科長:安田孝美)の川合 伸幸(かわいのぶ ゆき)准教授らのグループは、ヒトは姿を見分けにくい状況でも、ヘビをうまく見分け られることを明らかにしました。

川合准教授らは、ヒトを対象とした実験を行い、もっとも見にくい状況化において、 ヘビ、ネコ、トリ、サカナの写真のどれが認識できるかをテストしました。
それぞれ 4種類ずつ用意し、ヘビ、ネコ、トリ、サカナの写真を、輝度等の物理的な情報を変 えずに 5%刻みでノイズを混ぜて、見やすさの段階が異なる一連の写真を作成しまし た(図2参照)。
どの動物が写っているかの判断を、もっとも見にくい写真(95%ノイ ズ)からはじめ、順にノイズを少なくして行きながらさせたところ、ヘビは他の動物 に比べてよりノイズの多い条件でも正しく見分けられました。
このことは、ヒトの視覚システムが、見分けにくい状況においても効率的にヘビを見分けられることを示しています。

これまでに川合准教授らは、生まれてから一度もヘビを見たことのないサルがヘビの写真を早く見つけることや、3歳の子どもでも同じようにヘビの写真を早く見つけ ることを示し、ヒトにはヘビを素早く見つける視覚システムが備わっていることを明 らかにしてきました。
これはヒトの祖先であった霊長類が、樹上で暮らしているとき に唯一の補食動物がヘビであったために、脳内でヘビに対して敏感に反応する領域 (視床枕)が発達し、恐怖を感じる領域の扁桃体に大脳皮質を経由せずに直接情報を 伝えるために、すばやく反応できるようになったと考えられています。
しかし、多く のヘビは身体を葉や石に隠して、近づいてきた獲物を補食します。
そのため、ヘビの 体色は葉や石にカモフラージュしやすいような模様になっています。
ヒトの祖先は、ヘビをすばやく見つけるだけでなく、ヘビのカモフラージュを見破る必要があると考えられていましたが、今回の実験で初めてヒトの視覚システムは背景から見分けにく い(カモフラージュされた)ヘビを効率的に見分けられることを示しました。
このことから、ヒトの祖先は主な補食動物であったヘビに対抗するために視覚システムを進化させた可能性が考えられます。
今後は、サルなどで同じような仕組みがあるかを 確かめる予定です。
本研究成果は、2016年10月26日(米国東部時間14時)発行の科学誌「PLoS ONE」に掲載されました。

<研究の背景と経緯>
霊長類が脳(とくに視覚系)を発達させた要因として、かつては果実食への移行や、 比較的近年では社会的な交渉のためとの説が唱えられていました。
しかし近年では、毒 ヘビのいない地域での霊長類の視覚が劣ることや、ヘビを見たことのないサルでもヘビをすばやく見つけることなどから、霊長類はヘビを検出するために脳(とくに視覚シ ステム)を大きくしたとのヘビ検出理論(Isbell, 2009)が提唱されており、多くの実験結果によって支持されています。

ヒトの祖先は、およそ6500万年前ころから樹上で放散適応を始めました。
樹上の霊 長類を補食できるのは猛禽類と大型のネコ科の動物、ヘビだけでしたが、30 mを超える枝の生い茂ったところで暮らす霊長類まで近づけるのは、ヘビくらいしかいないと 考えられています。
そのため、霊長類の祖先は主たる補食動物であるヘビを、すばやく 効率的に見つける必要があったと考えられています。

続きはソースで

images

▽引用元:名古屋大学 10月27日
http://www.nagoya-u.ac.jp/about-nu/public-relations/researchinfo/upload_images/20161027_is.pdf

▽関連
PLOS ONE
Breaking Snake Camouflage: Humans Detect Snakes More Accurately than Other Animals under Less Discernible Visual Conditions
http://journals.plos.org/plosone/article?id=10.1371/journal.pone.0164342

引用元: 【認知科学】ヒトの視覚システムはヘビのカモフラージュを見破る/名古屋大 ©2ch.net

スポンサーリンク
3: 2016/10/30(日) 01:36:47.26 ID:4EoV5FsH
ヘビは天敵だったんだな人類の祖先の

5: 2016/10/30(日) 01:39:42.80 ID:34QSfXcB
蛇が人間に知恵の実を食べるようそそのかしたという
聖書の記述が証明されたってことか。。

7: 2016/10/30(日) 01:55:01.84 ID:Kr/gPCmG
>>5
進化論を否定するキリスト教原理主義者は本気でそう言うだろうねえ。

20: 2016/10/30(日) 06:24:04.23 ID:2JpWcD2U
>>5
蛇に対する恨みが聖書の記述になったんだろうな。

6: 2016/10/30(日) 01:47:51.96 ID:AHmP3/8W
スネークは見破られているとな

28: 2016/10/30(日) 11:06:39.53 ID:uYuudzg0
>>6

9: 2016/10/30(日) 02:30:26.48 ID:UsmbW5+s
細かい文字を見分けるくらいだ
蛇の模様くらい見分けがつくだろ?

10: 2016/10/30(日) 02:38:06.15 ID:UsmbW5+s
もう一ついうとな雑食はなぁ
一つ間違えると食あたり起こすで違いをよく見極めるんだよ・・

12: 2016/10/30(日) 02:58:25.88 ID:Iz97eGkD
ヘビを毛嫌いしてないで多摩川のアオダイショウを守れ!
気がつかないうちに絶滅しちゃってるぞ。

13: 2016/10/30(日) 03:18:09.82 ID:LDy9JUPe
マジかよ
蛇が天敵だったのかよ
熊とかじゃないんか

31: 2016/10/30(日) 12:02:28.70 ID:BYRRUs6I
>>13
昔はふつうにマムシとかがその辺を這ってたしw

15: 2016/10/30(日) 03:38:50.28 ID:FbY3D2r0
猫がキュウリに驚く理由を科学的に解明して欲しいわ

16: 2016/10/30(日) 04:07:40.24 ID:Z0SaQynO
馴れれば大抵の昆虫の擬態をも見破る人間恐ろしい

19: 2016/10/30(日) 05:53:31.18 ID:aCnfSu3D
>しかし近年では、毒 ヘビのいない地域での霊長類の視覚が劣ることや
毒じゃはカモフラージュどころか眼立ちたがり屋が多いわけだが...
主に草食性サルと毒じゃも喰っちゃうぜ...みたいなサルで違い
がありそうな予感.
つ[venomous snake]

22: 2016/10/30(日) 09:13:16.01 ID:bYbELKFM
蛇は視覚じゃないな、感じるんだ
それができなければ◯られる

24: 2016/10/30(日) 09:27:53.99 ID:4ShjQgYY
ハードコードかよw

これは文明が持つ龍のイメージは本当に恐竜が元かもしれないな

25: 2016/10/30(日) 09:35:34.96 ID:T6n3sjrG
本来は蠢く寄生虫をみわける能力
それにヘビが似てるだけ

26: 2016/10/30(日) 10:18:58.18 ID:j7d+Xs2R
イグノーベル狙いか?

32: 2016/10/30(日) 12:19:28.20 ID:oQbWKs9Y
むしろ、擬態を見破れないなんてことあるのか?

33: 2016/10/30(日) 12:32:07.95 ID:CQlnWIlj
こいつはヘビーだ

35: 2016/10/30(日) 12:36:01.90 ID:OqpKNkXi
猫は蛇がじっとしてたら気付かない。
蛇が動いたら気付く。それでは蛇をかわせないのではと思うだろうが安心
してくれ。猫は気付きにくさを超敏捷性と優れた動体視力でカバーできる。

36: 2016/10/30(日) 13:53:39.19 ID:lmoN2Ylq
鳥もみたことのないはずの蛇を識別して危険と判定するけど?

37: 2016/10/30(日) 14:04:51.83 ID:Q6Ps58vi
蛇を見たことない赤ちゃんでも、
びっくりするよ。

どう考えてもあんなもの味方とはおもえんだろ。

11: 2016/10/30(日) 02:45:44.65 ID:hsh6CnRm
蛇に対する恐怖が我々の本能に刻まれているわけだ。