1: 2016/11/28(月) 02:12:18.18 ID:CAP_USER
2016年11月27日 10時37分
 黒潮の流れを利用した「海流発電」の実証実験が来夏にも、鹿児島県十島村・口之島の近海で始まる。

 海中のタービンを海流で回転させて発電する仕組みで、実験用装置を製造した重機大手のIHI(本社・東京)によると、
海流発電の実証実験は国内初。2020年代の実用化を目指しており、新たな再生可能エネルギーとして注目を集めそうだ。

 海流発電システムは、同社が11年、東大大学院や東芝などと共同で研究開発に着手した。

続きはソースで

2016年11月27日 10時37分
Copyright © The Yomiuri Shimbun
http://sp.yomiuri.co.jp/science/20161126-OYT1T50110.html
ダウンロード (1)


引用元: 【エネルギー技術】黒潮の流れ利用「海流発電」、来夏にも実証実験[11/27] [無断転載禁止]©2ch.net

4: 2016/11/28(月) 02:43:14.22 ID:1nWcD9sw
島を作ろう

5: 2016/11/28(月) 02:55:40.83 ID:gpR7DxzM
ちなみにこの海外ではクラスがメジャーになってる
ttp://gigazine.net/news/20161122-first-tidal-power-generation-scotland/

13: 2016/11/28(月) 05:28:14.41 ID:uH2V4VX5
>>5
400メガワットって原発半分弱か。

小笠原諸島の電力需要は賄えそうだな。

50: 2016/11/28(月) 13:56:42.94 ID:rgh6l+6x
>>13
青森で発電して大阪に送電するくらいの距離じゃね?

6: 2016/11/28(月) 03:01:24.32 ID:l6bUbkaw
離島の電力の一部をまかなえるといいね

8: 2016/11/28(月) 03:47:17.29 ID:rgh6l+6x
>>6
離島があるようなところ流れてたっけ黒潮

12: 2016/11/28(月) 05:18:26.68 ID:zlPEcdwK
>>6
屋久島の南岸を直撃してるぞ

7: 2016/11/28(月) 03:11:32.33 ID:qI/XRhxt
海底の浮遊物がぶつかったり、
壊れた場合の海流で修理出来ないから海洋投棄と言う名の不法投棄?

その後を考えろよ!

9: 2016/11/28(月) 04:17:59.42 ID:oLdnq/Kg
パナマ運河って潮位がとんでもなく違うから船を段階的にエレベーターみたいにするじゃん
アレの原理で日本列島真っ二つにする水路作って日本海と太平洋の間で水力発電したらよくね?
潮位差を生み出してるのはざっくり言えば太陽光と重力が元なんだから巨大な海面太陽光発電みたいなもんじゃね

19: 2016/11/28(月) 06:49:45.52 ID:R8hCZ+Sl
>>9
ツッコミ所が多いが、まずパナマ運河はスエズと違って標高が高くなるから門を使って船を揚げている訳で、潮位が違うわけではない。
列島を縦断する運河造るとコスパに合わない。
造る費用と発電代では間にあわなすぎる。
造らなくても鳴戸海峡の渦潮が自然の水路だぞ。
あそこ設置すればいい。
漁業者と観光団体、自然団体が大反対するだろうが。

20: 2016/11/28(月) 07:01:05.79 ID:n1/+575m

10: 2016/11/28(月) 04:57:26.11 ID:ogwflgYW
こういうのに力入れて、システム輸出まで出来るようにしたいよね

11: 2016/11/28(月) 05:09:44.47 ID:fYJR4K0C
電力も循環させればいいんだよ
あらゆるベクトルから発電出来る仕組みを作ればプラマイ0くらいになるんじゃね
家庭用電気流すだけでもコードが捩れるくらいのベクトルがあるわけだし
不確実な自然発電より磁力発電とか万歩計発電とかそういう分野を頑張るべき

という思い付き

14: 2016/11/28(月) 05:34:07.53 ID:p6O6WDAS
今ちょうどこの島が黒潮のど真ん中だね
https://earth.nullschool.net/jp/#current/ocean/surface/currents/orthographic=-230.96,31.73,3000
流れが変わると(´・ω・`)ショボーンなシステムだね
鳴門海峡とかの方が良いんじゃないかと思うけどギョギョウケンガーとかうるさいんだろうね

15: 2016/11/28(月) 05:59:43.72 ID:EoKHTI48
フジツボと錆をなめてるな

16: 2016/11/28(月) 06:02:04.97 ID:CX7X8O/v
これも一つの自然破壊なんだけどな。バタフライ効果みたく、この影響で何が起きるかは誰にも想像できないが、人類は滅亡する。

20: 2016/11/28(月) 07:01:05.79 ID:n1/+575m
>>16
ってか、バードストライクならぬフッシュストライクでマグロのぶつ切りができちゃう

17: 2016/11/28(月) 06:34:31.69 ID:DCwVavJL
フジツボ付かないようにガッツリ鉛含有した塗料でコーティングですね?

32: 2016/11/28(月) 10:29:27.09 ID:/4SRhB7R
>>17
光触媒塗料塗っておいてライト照射で付着防止なんてどうかな?

18: 2016/11/28(月) 06:37:40.38 ID:9siRSggQ
ドンブラと流れて、鎌倉あたりで打ち上がりそう

21: 2016/11/28(月) 07:47:34.10 ID:IGHFAcLG
垂直スクリュー使うの?

24: 2016/11/28(月) 08:42:36.74 ID:StFBRfri
和歌山と徳島の間に、コンクリートの壁を作り、タービンを設置する
山口と九州の間にコンクリートの壁を作り、タービンを設置する
九州と四国の間にコンクリートの壁を作り、タービンを設置する


多分これだけで、名古屋以西の電力はすべて賄える

33: 2016/11/28(月) 10:33:45.47 ID:/4SRhB7R
>>24
瀬戸内海洋発電所群
角栄さんの時代ならなぁ

25: 2016/11/28(月) 08:56:43.90 ID:u46WXFd4
色々と目途が立ったんだな
実用になるにせよならないにせよ、まずはやってみないとな

26: 2016/11/28(月) 09:01:19.59 ID:G6dylYi5
地熱潮流
日本は腐るほどの電力が発電できるが
利権と大人の事情でそんな発電を実用化は100%しないだろう。

官僚政治家の取り分が減っちゃうからね。

28: 2016/11/28(月) 09:09:12.17 ID:JmohREDV
>>26
自然のエネルギーの資源量は莫大だが
実際にそんなことが現実でできるならオイルショックの時にやってるだろうね

29: 2016/11/28(月) 09:09:23.54 ID:pdR5z89/
メガフロート浮かべてその上で発電しろよ

30: 2016/11/28(月) 09:21:17.17 ID:xtC0VJ4N
NASAの例えを持ち出すなら、1999年のMPLの方だろうに

MPLは着陸脚展開の際のショックを着地と誤認して、予定よりも高い高度で
スラスタを止めてしまったのが原因とされている
もっともこれは構造的な問題よりも当時のNASAが経費削減で必要なチェック
を怠ってた部分が大きいが

37: 2016/11/28(月) 11:08:50.14 ID:aBMSlc75
海洋国家の日本としてはこれが本命だと思う。