1: 2016/12/05(月) 01:41:26.71 ID:CAP_USER
尿濃縮障害、仕組み解明=腎臓難病の新薬期待-東京医科歯科大

尿を適切に濃縮する機能に障害があり、尿が多量に出る腎臓の難病「先天性腎性尿崩(にょうほう)症」について、詳しい仕組みを解明して新治療薬を開発する手掛かりを得たと、東京医科歯科大の内田信一教授らが3日までに発表した。
論文は英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズに掲載された。
 
この難病患者は、脱水症状から生命の危機に至ることがある。

続きはソースで

(2016/12/03-16:09)

▽引用元:時事ドットコム 2016/12/03-16:09
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016120300186&g=soc
ダウンロード


引用元: 【医学】尿濃縮障害、仕組み解明 腎臓難病「先天性腎性尿崩症」の新薬期待/東京医科歯科大©2ch.net

スポンサーリンク
2: 2016/12/05(月) 01:58:43.89 ID:7Xcr+R1F
ナイス研究!
これからも人類の生活のために頑張って欲しい。

3: 2016/12/05(月) 02:14:28.66 ID:J21MdicI
要するにどうなったらどうすればいいの?

4: 2016/12/05(月) 02:34:23.40 ID:FyxtefTl
医学の進歩はありがたいけど
1バイアル3000万円の薬とかだったら開発されてもなー

7: 2016/12/05(月) 17:49:50.61 ID:0R8SRnri
排尿を我慢しー、水を沢山飲めばー ってそんな単純な次元で済む話じゃないのか

8: 2016/12/06(火) 00:11:22.20 ID:1lXNnCwa
活性化薬か。
阻害薬より難しいっぽいんだよなあ。
まあ標的タンパク質に寄るけど。

5: 2016/12/05(月) 02:38:31.93 ID:9nmU26cj
関係してる製薬会社の株買わなくちゃ