1: 2016/12/21(水) 14:38:42.28 ID:CAP_USER9
【AFP=時事】抗生物質が登場する以前の19世紀、口内洗浄液(マウスウォッシュ)の「リステリン(Listerine)」は、淋菌(りんきん)感染症(淋病)治療薬として販売されていた。それから100年以上を経て、その宣伝文句が本当である可能性があるとの研究結果が20日、発表された。

 オーストラリアの研究チームが英医学誌「性感染症(Sexually Transmitted Infections)」に発表した研究論文によると、リステリンは、実験室のペトリ皿内の淋菌(学名:Neisseria gonorrhoeae)と、感染者の喉に存在する淋菌をどちらも◯したという。

 この結果が意味するのは、この人気のマウスウォッシュで毎日、口をすすぎ、うがいをすることが、性感染症の淋病を予防、抑制するための「安価で簡単な方法である可能性がある」ことだと、研究チームは述べている。

 1879年当時、リステリンは淋病を治すとメーカーがうたっていたにもかかわらず、その主張を検証した科学的研究はこれまで発表されていなかったと、研究チームは論文に記している。

 そこで研究チームは、多くの国々、特に同性愛者や両性愛者の男性の間で淋病の感染水準が上昇傾向にあることへの懸念にも後押しされ、今回この検証を行うことにした。

 英語の俗語で「ザ・クラップ(the clap)」とも呼ばれる淋病は、無防備な口腔◯交、膣◯交、肛門◯交などで伝染する性感染症。

■実験の内容
 研究チームは、淋菌を実験室内で培養し、アルコール含有のリステリン2種のさまざまな濃度の希釈液を塗布した。

 実験の結果、リステリンは培養皿上の菌量を「著しく減少させた」一方、食塩水を塗布した場合は変化がみられなかった。

 研究チームは次に、淋病に感染した男性を対象とする試験を実施し、リステリンでうがいをする前後で、喉の細菌濃度を調べた。

 その結果、リステリンを使用した被験者は、食塩水でうがいをした被験者に比べて、うがいから5分後の時点でのどに存在する淋菌の量が少なかったという。

「マウスウォッシュのリステリンは、淋菌の増殖を抑制する安価で簡単に使える有効な薬剤であり、今後さらに慎重な検討と研究が必要だ」と、研究チームは記している。

 2005年に出版された「ヤバい経済学」(原題「フリークエコノミクス(Freakonomics)」)によると、外科手術の消毒薬として開発されたリステリンはその後、床の洗浄液や淋病の治療薬として販売されたという。
1920年代には口臭対策商品として商業的な成功を収めた。【翻訳編集】 AFPBB News

AFP=時事 12/21(水) 10:05配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161221-00000009-jij_afp-int
画像
https://amd.c.yimg.jp/im_siggF7dAOduY8_RDQ6QmK0jQ_w---x696-y900-q90/amd/20161221-00000009-jij_afp-000-4-view.jpg
ダウンロード


引用元: 【研究】リステリンに「淋病」の予防・抑制効果がある可能性©2ch.net

5: 2016/12/21(水) 14:41:08.60 ID:EIBK7rRk0
逆に、イソジンうがいは性◯予防にはさほど効果が無いらしい

6: 2016/12/21(水) 14:41:42.47 ID:q46yHzFA0
イソジンピンチか!

80: 2016/12/21(水) 14:57:44.56 ID:38E7BJxN0
>>6
そうでもないらしい。
明治うがい薬ふくんで加えてみて
痛がる客には注意するそうだ。

511: 2016/12/22(木) 05:45:38.15 ID:e0OtEHBh0
>>6
ノロには効くんでしょ?

8: 2016/12/21(水) 14:41:47.19 ID:x4O4uBSY0
最初から塗っとけばいいんじゃね?

9: 2016/12/21(水) 14:41:58.08 ID:wUnpiXlw0
リステリンは痛いからな

10: 2016/12/21(水) 14:42:29.28 ID:o2pdPe7J0
つまり淋菌にはアルコール(エタノール)消毒が効くということだろ?

11: 2016/12/21(水) 14:42:39.49 ID:JNgiT/RJ0
床の洗浄液w
不味いはずだ

12: 2016/12/21(水) 14:42:48.14 ID:wl9FcMrT0
でも発ガン因子になりうるってのも、どこかで見たな( ・ω・ )

272: 2016/12/21(水) 16:18:21.28 ID:6078TJk50
>>12
細胞刺激するモンは何だろうと発癌因子やぞ

13: 2016/12/21(水) 14:43:03.33 ID:jriWpa9D0
リステリンに100年の歴史があることに驚いたわ

15: 2016/12/21(水) 14:43:33.77 ID:mGk6S5yi0
淋病なんて絶滅してんだろ

78: 2016/12/21(水) 14:57:23.21 ID:l7fMe04x0
>>15
今は難治性のスーパー淋病があるで、
スーパー林道じゃないぞ。

17: 2016/12/21(水) 14:43:43.84 ID:a6SJU0z10
>>1
おおスゲーなw
水虫の次は、淋病かよ!

21: 2016/12/21(水) 14:44:29.53 ID:4/bl5SxR0
口内炎にも効くよ

25: 2016/12/21(水) 14:45:11.95 ID:+xYDeexL0
それで俺は無事だったのか…

しかしリステリンってアルコールとメントールだけのもんと違う?

頭につければフケ防止とか、虫刺されに痒み止めとか、ガマの油みたいに万能薬的なもんだったんだな。

それにしても19世紀からあるとは知らなかった。

26: 2016/12/21(水) 14:45:14.55 ID:jqGbQCCT0
梅毒は?

28: 2016/12/21(水) 14:45:29.24 ID:5HXO2ywb0
知らずにリステリン使ってたけど何気に予防できてたんだな

29: 2016/12/21(水) 14:46:17.89 ID:j7oF4Wml0
あのさー リステリンとアルコール消毒薬と比べなかったの?

30: 2016/12/21(水) 14:46:29.09 ID:WkgLXKkA0
イソジンって喉用だろ

255: 2016/12/21(水) 16:02:12.51 ID:G9qmGSMo0
>>30
原液は万能型の消毒液で、用途に応じて水で薄めて使う

31: 2016/12/21(水) 14:46:38.84 ID:3Y0WXNqTO
僕はリステリン愛用してるけどリステリンは刺激が強いから合わない人や苦手な人も多い

33: 2016/12/21(水) 14:46:44.24 ID:6QAjUOUl0
耐性菌とかヤバイんじゃねーの

535: 2016/12/22(木) 22:08:16.88 ID:5z4DOSNg0
>>33
抗生物質じゃないから大丈夫。

35: 2016/12/21(水) 14:47:27.04 ID:MD+mgs9n0
10年位前に淋病罹ったんだけどその時の医者が言ってた
「こいつら年々進化しててな。昔は注射一発だったんだが最近は二発打たなきゃ治らなくなった」

リステリンもきっと乗り越えてくるさ

38: 2016/12/21(水) 14:48:17.54 ID:aCdPy15L0
>>35
次は4発になるぞ、その次は8発・・・

72: 2016/12/21(水) 14:56:39.12 ID:AVE+gury0
>>38
ポケットの中のビスケットじゃねんだから…

320: 2016/12/21(水) 16:54:43.99 ID:kfQIxiVH0
>>35
地域差もあるって聞いたことがある。
例えば北海道でかかった淋病に対して、沖縄で普通に処方してる薬じゃ効かないみたいな。
どこまで本当か知らんが。

366: 2016/12/21(水) 18:03:26.62 ID:ZFBtVrFE0
>>320
菌の薬に対する耐性が地域によって異なるのはあり得る
感染が広がる方法が限定される性◯なら尚更

63: 2016/12/21(水) 14:53:48.25 ID:6cFwUpsc0
あれを喉まで持っていくのは、結構きついんじゃないか?
刺激がハンパない。

71: 2016/12/21(水) 14:56:06.75 ID:5HXO2ywb0
>>63
口内洗浄て喉まで持ってくもんなの?
それなら確かにキツイな
しばらく口の中に入れてると痺れてくるからな

64: 2016/12/21(水) 14:53:56.97 ID:ropzbTDc0
コーラとリステリンが有れば最強だな。