1: 2017/01/05(木) 01:06:50.53 ID:CAP_USER
iPS細胞で難聴発症の仕組み解明 慶大などのグループ

瀬川茂子 2017年1月5日00時00分

進行性の難聴「ペンドレッド症候群」の患者のiPS細胞から内耳の細胞を作り、発症の仕組みを解明することに、慶応大などのグループが成功した。
3日付米専門誌に発表した。
 
ペンドレッド症候群は、3歳ごろに難聴と判明することが多く、めまいや甲状腺のはれを伴い、言葉の発達が遅れる可能性もある。
ペンドリンというたんぱく質を作る遺伝子の異常が原因とみられているが、発症の詳細な仕組みは不明だった。

続きはソースで

▽引用元:朝日新聞DIGITAL 2017年1月5日00時00分配信記事
http://www.asahi.com/articles/ASK143HG6K14ULBJ003.html

▽関連
Cell Reports
Volume 18, Issue 1, p68?81, 3 January 2017
Cochlear Cell Modeling Using Disease-Specific iPSCs Unveils a Degenerative Phenotype and Suggests Treatments for Congenital Progressive Hearing Loss
http://www.cell.com/cell-reports/fulltext/S2211-1247(16)31710-7
ダウンロード


引用元: 【医学】進行性の難聴「ペンドレッド症候群」の患者のiPS細胞で発症の仕組みを解明/慶應大など©2ch.net

2: 2017/01/05(木) 01:34:33.86 ID:iDeh0g7O
iPS細胞が出来てから幾つこのようなニュースがあったんだろうな
iPS細胞が無かったら治療への手がかりすら見つけられないんだもんな
この病気だけでなく多くの病気が治るようになればいいね

10: 2017/01/05(木) 07:37:31.90 ID:um+vgS29
>>2
発症メカニズムがわかれば
治療法開発の手がかりになるもんな

6: 2017/01/05(木) 01:58:58.88 ID:TudsHwzj
iPS細胞の話題ってこんなんばっかだよな…
いつになったら、移植の代わりに使える臓器が出来るん?

このペースじゃ10年経っても実用化しねーだろ

7: 2017/01/05(木) 03:12:04.04 ID:9Lk+2yDG
>>6
臓器ひとつだけだと細胞が栄養不足で死滅するから、人体ごとクローンしないと新鮮な臓器は用意できないだろうな

14: 2017/01/06(金) 00:17:18.67 ID:6skyiBjU
>>6
加齢黄斑変性でもうすぐ実用化できるよ
RPE細胞シートをiPSCで作って移植するの

9: 2017/01/05(木) 05:10:23.48 ID:SIVCDVKL
再生医療のほかに
患者に害を与えずに病気の研究をするのに使えるとはいっていたが
順調に応用がひろがってるんだな
さすがノーベル賞受賞研究

12: 2017/01/05(木) 08:36:39.51 ID:E7MqVagV
よくやった