1: 2017/01/16(月) 23:17:11.96 ID:CAP_USER
地球磁場弱まると寒冷化、メカニズム解明 立命大などグループ

地球の磁場が弱まった時に寒冷化が起こるメカニズムを、立命館大古気候学研究センターの北場育子准教授や中川毅教授、神戸大などのグループが大阪湾の堆積物の解析から解明した。
宇宙から届く放射線が雲を作り、太陽光を跳ね返しているという説を裏付けるデータが得られた。
英科学誌サイエンティフィック・リポーツで16日発表した。

続きはソースで

▽引用元:京都新聞 2017年01月16日 21時40分
http://kyoto-np.co.jp/environment/article/20170116000117

地球磁場が弱くなったときに寒冷化が起こる仕組みの概念図。銀河宇宙線が雲を作り、太陽光を跳ね返す(北場准教授提供)
http://kyoto-np.co.jp/picture/2017/01/20170116195101zu.jpg

▽関連
Scientific Reports 7, Article?number:?40682 (2017)
doi:10.1038/srep40682
Geological support for the Umbrella Effect as a link between geomagnetic field and climate
http://www.nature.com/articles/srep40682
ダウンロード (5)


引用元: 【古気候学】地球磁場弱まると寒冷化、メカニズム解明 宇宙から届く放射線が雲を作り太陽光を跳ね返す/立命大など©2ch.net

3: 2017/01/16(月) 23:19:35.39 ID:lwZVbHYW
それなら

温暖化ガスを大量放出すれば問題解決だよね^^

5: 2017/01/16(月) 23:25:59.40 ID:eqZJgNPd
雲の反射と温室効果ガスの熱吸収、どっちが勝つかな
というか温室効果ガスって水蒸気も入ってんじゃなかったっけ

6: 2017/01/16(月) 23:26:06.34 ID:UBX9ykXk
地球に送電線を巻き付けて電磁石にすれば解決w

7: 2017/01/16(月) 23:32:54.56 ID:VbLuJBgN
地心双極子(地球磁場を棒磁石と見なした磁力)の減少 (気象庁 地磁気観測所)
http://www.kakioka-jma.go.jp/knowledge/dipole.jpg
次第に弱まっていますねー。

27: 2017/01/17(火) 02:09:06.76 ID:uVY3YYYw
>>7
>地球磁場の逆転が最近360万年の間に11回もあったことがわかっています。
>最も新しい逆転がおこったのは、78万年前です。

pdfによれば
> 78万年前に地球磁場が逆転したとき、約5000年間にわたって、寒冷化
> 107万年前には、寒冷化が約8000年間

30: 2017/01/17(火) 02:26:52.65 ID:uVY3YYYw
>>27 によれば
宇宙線と気温の相関は分かっているが、雲量を通じた
仕組みなのかどうか因果の裏付けは不足しているから

植生の痕跡(大阪湾海底下)から過去の気温と雨量の変化を調べて
それが地磁気と同じ時期に変化していたことを確かめたらしい

8: 2017/01/16(月) 23:35:43.85 ID:VOyhWGnv
気候は複雑なんだよ

長期天気予報は、経済予測と同じ程度しか当たらない

9: 2017/01/16(月) 23:37:53.70 ID:UQdmpzWQ
なんだよこのふざけた絵は

18: 2017/01/17(火) 00:10:23.76 ID:+aZislZB
>>9
絵からそこはかとなく漂うオボボの悪寒

10: 2017/01/16(月) 23:41:28.94 ID:Ks1Hcq7l
絵が可愛すぎやろ

12: 2017/01/16(月) 23:44:07.71 ID:GCuGJqdk
磁場が弱いと逆に温暖化になるのかと思ってた

13: 2017/01/16(月) 23:46:57.67 ID:z+pZAHNE
肩こりがひどくなったのはこのせいか。

15: 2017/01/17(火) 00:04:09.20 ID:K2zvYhEb
ここ2、3年雨多いよね
昭和後半ぐらいの寒さに落ち着くのかな

21: 2017/01/17(火) 00:21:57.25 ID:/svGRt4G
>>15
マジレスすっと、そろそろ400年周期の寒冷化の時期
寛永の大飢饉から、400年経つ
確か江戸で 初夏に雪を観測してたはず
そして、地震な、
東北、熊本、大分、四国、中国、関東
この順で大地震が発生した

311の東北から、次に熊本大分、後はわかるよな?

コレ、ホントの話しだから困る

51: 2017/01/17(火) 10:21:30.61 ID:IjPjpvAT
>>21
鎌倉時代末期も7月の江戸に雪降ってたんだってな
逆に平安時代は終始暖かかったらしい、それこそマラリアが大流行したみたいに(よく言われる貿易説は間違い)

61: 2017/01/17(火) 17:15:21.36 ID:6nLyBY2W
>>21 確か江戸で 初夏に雪を観測してたはず
そして、地震な、
東北、熊本、大分、四国、中国、関東
この順で大地震が発生した

東工大の丸山教授が言ってたが宇宙線で雲が出来ると同時に地下のマグマが発泡して
地震や火山活動も活発化するらしい

20: 2017/01/17(火) 00:20:18.84 ID:tpD9VTje
クライメートゲート事件知ってる人間てほとんどおらんわな
あとマウンダー極小期とか
太陽黒点が一つもまくなったっていうナシはテレビで一度も話題になってねえような気がするわ

22: 2017/01/17(火) 00:25:36.77 ID:rLsKqclD
太陽の11年周期が平坦になったら極小期来るんだっけ

24: 2017/01/17(火) 00:47:20.89 ID:SJ9V3JZz
>>1
>宇宙から届く放射線が雲を作り、太陽光を跳ね返しているという説を裏付けるデータが得られた。

ここを詳しく説明して貰わないと、何がなんだか分からん

25: 2017/01/17(火) 01:02:55.73 ID:B68tiGU5
>>24
霧箱とかで放射線(実際には放射線が相互作用して出た電子とか、になるのかな?)を観測したこととかない?
ああいう感じで大気中に雲の種みたいなのがたくさんできるんじゃないかな

27: 2017/01/17(火) 02:09:06.76 ID:uVY3YYYw
>>24
ここにpdfがある

地球磁場の弱化が気候に多大な影響を及ぼす証拠を発見
銀河宇宙線が作る雲が深く関与し寒冷化が起こる
http://www.ritsumei.ac.jp/news/detail/?id=562

26: 2017/01/17(火) 01:55:07.65 ID:445NI5jw
今弱ってきているのか?

29: 2017/01/17(火) 02:20:58.65 ID:tD1oWkK/
絵のせいで虚構新聞かと疑ったw

31: 2017/01/17(火) 02:27:30.55 ID:gpnO1cBY
地球磁場もそうだろうが太陽活動で太陽磁気圏が弱まるのも原因になるわな。
銀河宇宙線の侵入を防いでるのは太陽磁気圏だ。
今は太陽活動が衰えているので磁場も弱く、地球に雲ができやすくなっている。
地球は寒冷化に向かっているということ。

32: 2017/01/17(火) 02:59:06.27 ID:9z21tHYJ
物凄いとこで駆け引きがなされているといえる
まず、太陽活動は一定ではないという現実も歴史的事実もあるのだから
そこは無視したらあかんでしょ
次に、地球に大気が存在する理由だ
科学者は、核の冬理論は捨て去ったのかな 雲によって放射をさえぎることの影響だよ
砂漠が増えるほど、森林が減るほど、影響は強まる
砂漠化は進んでおり、森林伐採もありえないスピードで進んでいる
温暖化はいいけど、とんちんかんなことをやってるってことがわかるだろう

35: 2017/01/17(火) 06:20:09.37 ID:O7T+EMFh
寒冷化のスパンなんてのは誤差の世界だから、俺らが生きてるうちは関係ない。 

ソーラーパネル建てすぎて、必要なものが地球の奥に届いてない。
なんてな。

38: 2017/01/17(火) 06:57:51.68 ID:clO7lAjD
太陽も宇宙線の影響を受けているんじゃないのか?

黒点数が少なくなったりとか

54: 2017/01/17(火) 10:59:36.57 ID:GisVETQp
>>38
重力不均衡に関係するな。

43: 2017/01/17(火) 08:40:00.18 ID:2dflomTF
・地磁気低下

・荷電粒子増加

・雲増加(霧箱の原理)

・太陽光の反射増加

・寒冷化

荷電粒子の増加要因で太陽の活性化は聞いた事があるな

46: 2017/01/17(火) 09:24:03.02 ID:1qPIKePB
南極と北極に電極付けて電気を流して磁場を調整すれば良いのだな