1: 2017/01/15(日) 17:36:40.49 ID:CAP_USER
がん免疫療法の新手法発見 神戸大などのグループ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170112-00000014-kobenext-sctch

神戸新聞NEXT

 免疫細胞「マクロファージ」の攻撃を抑制するがん細胞の働きを阻害し、がんを治療する手法を神戸大などの研究グループが発見した。
別の免疫細胞「T細胞」に働き掛ける治療薬「オプジーボ」(一般名ニボルマブ)と似た手法で、新薬開発に応用できる可能性があるという。
 12日付の米科学誌JCIインサイト電子版に発表した。

 グループは、マクロファージ内のタンパク質「サープα」が、別のタンパク質「CD47」と結合すると、攻撃能力が弱まることを発見。CD47はがん細胞にもあることを確認した。
 そこで悪性リンパ腫(血液のがん)の細胞を移植したマウスに、マクロファージの攻撃を促す治療薬
「リツキシマブ」とともに、CD47の結合を阻害するサープαの抗体を投与。
すると薬単独よりも腫瘍の成長が抑えられた。

 サープαは、腎臓がんや皮膚がんの一種、メラノーマ(悪性黒色腫)の細胞にも多くあることを確認。
腎臓がんの細胞を移植したマウスにこの抗体を投与すると、単独でも腫瘍の成長を抑えられた。
 オプジーボなどと併用できる可能性もあり、グループの的崎尚・神戸大教授(分子生物学)は
「人体に適した抗体ができれば、非常に有望だ」としている。(森 信弘)

最終更新:1/12(木) 23:21
images (3)


引用元: 【医学】がん免疫療法の新手法発見 神戸大などのグループ [無断転載禁止]©2ch.net

3: 2017/01/15(日) 17:39:38.14 ID:JaV0PKBI
神戸大学みたいな駅弁大学には無理だろ、むつかしいがん治療は。
ここは元兵庫医大なんだよね。

6: 2017/01/15(日) 18:10:14.27 ID:z+frJ06I
>>3
そうそう山中伸弥(神戸大卒)みたいなやつに何かできるとは思えない

世界四大医学賞の戦後日本人受賞者30名弱のうち、輩出研究者ゼロの東大医学部あたりのやることでないと全く信用できない

10: 2017/01/15(日) 19:14:09.73 ID:G9jGGPLn
>>6
東大医学部にはもっと予算を付けてやりましょう。
きっと医学研究以上の学会権力での成果を得るでしょう

4: 2017/01/15(日) 17:43:34.91 ID:Cy5wIOtm
丸山ワクチンとは何だったのか?

7: 2017/01/15(日) 18:29:40.78 ID:POpzLknA
同じ様な記事はもういい
さっさと実用化に踏み切れっつーの

11: 2017/01/15(日) 19:15:17.95 ID:xN+qzN0A
近赤外線で全滅させる奴どうなってるの?

12: 2017/01/15(日) 19:16:29.38 ID:M7ZBq1Hk
時々こういう実現もしない脳内妄想するだけがこの人達のお仕事
IPSもその一つ

15: 2017/01/15(日) 20:09:02.04 ID:JgqGzBQw
>>12
iPS細胞はまだ完全な臓器が出来てないだけで
病態研究とかには鬼のように使われてるぞ?

16: 2017/01/15(日) 21:09:03.95 ID:vnqWLHOP
>>1

なんかピンとこない治療法だな。
米国の近赤外線治療みたいにロジックがシンプルで確実な治療法でないとダメだな。

21: 2017/01/20(金) 21:10:31.79 ID:ubbGbhi8
プラシーボとか脳内モルヒネなら安く出来るのに

17: 2017/01/16(月) 12:41:11.98 ID:wwLknr9/
これは期待