1: 2017/01/20(金) 23:12:54.46 ID:CAP_USER
脳性まひ、さい帯血での治療研究が本格化…脳組織が再生する可能性

高知大が脳性まひの子どもに本人のさい帯血を輸血し、運動機能の回復を目指す臨床研究を民間さい帯血バンクと協力して本格化させる。

同大学では、脳の組織が再生する可能性があるとして、6年前、同大学病院で生まれた子どもを対象に研究を始めたが、該当例がなかった。
同大学は「研究を重ね、治療方法の確立につなげたい」としている。

続きはソースで

▽引用元:YOMIURI ONLINE yomiDr. 2017年1月20日
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20170120-OYTET50014/

▽関連
高知大学医学部 先端医療学推進センター
http://www.kochi-ms.ac.jp/~citm/
小児脳性麻痺に対する自己臍帯血幹細胞輸血による治療研究
http://www.kochi-ms.ac.jp/~citm/saitaiketsu.htm
images


引用元: 【再生医療】小児脳性麻痺、さい帯血での治療研究が本格化 脳組織が再生する可能性/高知大©2ch.net

2: 2017/01/20(金) 23:17:39.68 ID:BDQBh2Ze
この組織も再生するかな
彡⌒ミ

3: 2017/01/20(金) 23:17:49.08 ID:WS7A7+qr
脳性まひって生まれるときに脳梗塞になったみたいなものか。

5: 2017/01/20(金) 23:21:58.61 ID:nr9vdSQ5
自閉症にも効果があると産婦人科で臍帯バンクの営業さんに言われた。

6: 2017/01/20(金) 23:52:19.61 ID:dvsFq6ld
マジかオレも産婦人科にいってみる

8: 2017/01/20(金) 23:55:09.08 ID:1t0Ez4Ka
治療の結果中途半端にパワー系に変身するだけだったりして

11: 2017/01/21(土) 00:05:24.21 ID:k8eFpvB8
まだ、こどもなんだから、細胞が未分化だからいくらでも再生する可能性はあるだろう。

血流が問題になるわけだから、血管拡張剤でも投与しておけば勝手に治ると違うんか。

一見、日本の医学は進んでいるとか言われてるけんど果たしてそうなのかねえ。

日本すごーいい、すごーい!じゃねえのけ。

12: 2017/01/21(土) 00:44:50.14 ID:7VNjAUao
老人の痴呆にも効きそうだな。

13: 2017/01/21(土) 01:20:06.90 ID:sJ8q6M1A
どゆことや

造血幹細胞がニューロンになるんか

14: 2017/01/21(土) 10:05:40.38 ID:O/mpYDvQ
>脳の組織が再生する可能性があるとして、6年前、同大学病院で生まれた子どもを対象に
>研究を始めたが、
>該当例がなかった。
>同大学は「研究を重ね、治療方法の確立につなげたい」としている。

七転び八起きという言葉もある
あと2年は頑張れ
その次は石の上にも100年という言葉が出来ているから92年頑張れ

15: 2017/01/21(土) 10:28:47.21 ID:4eseCENI
高知は出生数が少ないから
臨床応用が難しいだろうな。
あと周産期医療が充実してきているから
脳性マヒがおこりにくくなっているんジャマイカ。

16: 2017/01/21(土) 10:31:12.51 ID:4eseCENI
ちょっと知識足りなかった。
脳性マヒは発生の段階で起こっているものもあるんだな。

17: 2017/01/21(土) 11:08:58.61 ID:k8eFpvB8
>>16
脳のある部分でニューロンの形成がおかしくなったり、機能が
おかしくなったりしてるのだろう。とすれば最初からそのおかしな
部分に血液を送り込んで、リハビリを繰り返せば古いニューロンの他に、
バイパス的に新しい正しいニューロンが形成されることも考えられる。
幼少期の細胞なんてそんなもんだろう。
とすれば血管拡張剤を飲ませて、有酸素運動をとりいれたカリキュラム
で、治療すれば半年か1年くらいで正常の運動ができるようになるんで
ないかい。大人にはあまり効果ないとは思うけど、脳溢血で倒れた
とかには効果があるだろう。破れた血管が十分に強度が回復した前提
において。

9: 2017/01/21(土) 00:00:13.55 ID:M4yTkKGK
早く治験をして良い成績が出るといいね。