1: 2017/01/25(水) 23:40:15.05 ID:CAP_USER
エゾオオカミ、海鮮好き 骨を分析、明治時代に絶滅

かつて北海道に生息し、明治時代に絶滅したとされるエゾオオカミの中に、サケなどの海産物を食べていた個体がいたと、総合地球環境学研究所(京都市)の松林順・研究推進支援員らのチームが25日、発表した。
 
保管されている骨の分析で分かったもので、多くは陸上動物を食べていたが、一部は海産物を好む「海辺のオオカミ」だった可能性がある。

続きはソースで

▽引用元:京都新聞 2017年01月25日 20時26分
http://www.kyoto-np.co.jp/environment/article/20170125000164

▽関連
総合地球環境学研究所 プレスリリース 2017年1月25日
北海道にもいた!?海辺のオオカミ -絶滅したエゾオオカミの食性復元
http://www.chikyu.ac.jp/publicity/news/2017/0125.html
ダウンロード


引用元: 【生物】絶滅したとされるエゾオオカミ サケなどの海産物を食べていた 保管されている骨を分析/総合地球環境学研究所©2ch.net

スポンサーリンク
4: 2017/01/26(木) 00:21:57.84 ID:JdDNEsQn
河川で鮭が捕れる時期なんて限られてるよな

5: 2017/01/26(木) 00:33:04.01 ID:GCn0tKte
>>4
カナダでもサケの遡上時期だけはサケばかり食ってるオオカミが観察されている
時期じゃないときは普通にシカ食ってるそうだ

24: 2017/01/26(木) 21:32:38.09 ID:SplX++Py
>>5
その時々で食べやすいもん食べるって事だな

6: 2017/01/26(木) 00:40:07.95 ID:14dW5WHn
鮭は水産物だけど、海産物とは限らないだろう。

人が海でとった鮭をオオカミに与えていたのか?

7: 2017/01/26(木) 07:27:13.10 ID:aUJ69Ap+
魚の頭だけ食うみたいな習慣の狼っていたよな
どこの狼だっけ…

8: 2017/01/26(木) 07:46:32.81 ID:ZVLVLMMQ
鮭って身が“さけ”やすいからサンマって言うんだよな

35: 2017/01/28(土) 21:16:16.01 ID:GaRXUcjs
>>8
アジは
アジがいいから、アジやね

11: 2017/01/26(木) 11:13:02.19 ID:L00pnYRy
オオカミが日本人を襲った記録ってないの?でなけりゃ被害妄想で絶滅させたんかよ。

12: 2017/01/26(木) 11:13:25.29 ID:INQq/Pcq
ニホンオオカミとは違うんか

18: 2017/01/26(木) 14:20:27.02 ID:Up9YIA4Z
>>12
違いますわあー。エゾオカミは完全絶滅。ニホンオオカミも完全絶滅だろうが、
まだ若干の生き残りがある可能性も無いでは。

13: 2017/01/26(木) 11:37:03.24 ID:ggBNL20M
骨って消化しないの?

おれ、海鮮丼好きだけど、俺が死んでも魚の骨は出てこない気がする。

15: 2017/01/26(木) 11:40:01.99 ID:ggBNL20M
つうか、それなら、魚食ってた熊の死骸をアサっても魚由来の成分は出そうだけど。

17: 2017/01/26(木) 13:33:43.40 ID:Pd9z8GoV
>>15
ヒグマもサケをよく食べるという研究もある
http://www.chikyu.ac.jp/publicity/news/2016/0502.html
>総合地球環境学研究所 松林順・研究推進支援員、陀安一郎 教授、北海道大学農学研究院 森本淳子准教授ら
>択捉島に生息するヒグマを対象に安定同位体分析で食性の変化を調べた結果、
>択捉島のヒグマは北海道東部地域のヒグマに比べて非常に多くのサケを利用していることが明らかにしました。

16: 2017/01/26(木) 13:31:25.82 ID:09TqSUfa
>>13-15
骨って別にカルシウムだけで出来てる訳じゃない。
今回は窒素と炭素の放射性同位体を測定している。だから肉だけ食べていても測定出来る。
エゾオオカミの標本の中には15Nと13Cの割合が鮭の肉体のそれに近いものがいる、って話。
(ほとんどはエゾシカに近い)
勿論鮭食い続けた熊の死骸を食べても鮭由来の放射性物質を取り込めるが、
鮭だけ食べ続けた時と同じ結果を出すなら、鮭だけ食い続けた熊の死骸を食べ続けなければならない。
それは現実的ではないだろう。

25: 2017/01/27(金) 12:48:08.52 ID:R9X2aQUp
>>16
原文に骨の元素を調べたとあるが放射性元素比率を調べたとは書いてない
だいたいシカとサケで放射性元素比率が変わるわけねーだろ
生きてる間は炭素は供給され続け置き換わる
そもそも数年の違いが分かるほどの精度はない

26: 2017/01/27(金) 13:07:30.44 ID:VOjYl0Js
>>25
pdfの注に安定同位体について触れてあるけどそれとは違うのん?

31: 2017/01/27(金) 22:57:08.22 ID:1q2MxBJT
>>25
年代の話じゃないんですが

28: 2017/01/27(金) 16:05:15.97 ID:/H4R88k0
>>16 惜しい。 「放射性同位体」→「安定同位体」

31: 2017/01/27(金) 22:57:08.22 ID:1q2MxBJT
>>28
ほんまや。まちがった。すまん。

22: 2017/01/26(木) 19:46:23.83 ID:0g6kU2Jj
オオカミが日本を救う

明治初期までエゾオオカミが日本の自然守っていたのか

ハイイロオオカミで日本自然を守ること出来るかも

23: 2017/01/26(木) 19:57:37.66 ID:jLbUqC9i
オオカミって犬と交配できるんだよな。

29: 2017/01/27(金) 16:27:46.92 ID:pPKHFXw8
浅い川なら、サケも取りやすかったんかな。それとも、熊が残したのを漁ってたんかな

32: 2017/01/28(土) 20:42:22.91 ID:3HRGGjZQ
じゃ結局オオカミがいなくなったからエゾシカが大増殖してるってのは大嘘なのか?
北海道にオオカミ放とうとしてる奴らは認めなそう。

33: 2017/01/28(土) 20:53:54.50 ID:Ah9NkdFA
>>32
多くは陸上生物を食ってた書いてあるやろ

38: 2017/01/29(日) 15:45:45.60 ID:h7l1GIGK
>>32
エゾオオカミによる被害が多かった明治維新の頃は
過少推定値ですら、今と同程度くらい、多くのエゾシカがいたらしい

  http://forest.fsc.hokudai.ac.jp/member/Agetsuma/KiiSympo2015HP.pdf
「1873年には、どんなに少なくても約40-50万頭のシカが北海道に生息していたことが」

「この見積もりよりはるかに多くのシカが北海道に生息していたはずです。
驚いたことに、この過少推定値はシカの増えすぎで大問題になっていた
2005年のシカの生息数とほぼ同じです。」

そこから
・エゾオオカミは、アイヌの方々らが報奨金目的で狩るなどで撲滅した
・エゾシカも狩り過ぎて激減した

41: 2017/01/29(日) 19:54:34.79 ID:jrCeGKKt
>>32
今日本の山では増えすぎたシカが樹皮を剥いで木を枯らしてしまう被害が続発しているが、
江戸時代の北海道は巨木の一大産地で森林が鹿害にあっていたという記録は全く無い
オオカミのおかげでバランスが取れていたんだな

30: 2017/01/27(金) 20:35:53.05 ID:myXKfxMS
寿司食べたくなった