1: 2017/02/14(火) 23:30:27.71 ID:CAP_USER
宇宙誕生の謎、有力仮説覆す 京大理学部20人卒業研究
朝日新聞デジタル?2/14(火) 8:37配信

京都大理学部の4年生ら約20人が卒業研究として取り組んだ物理実験の結果に、注目が集まっている。
宇宙の始まりとされる「ビッグバン」の理論に残る大きな課題、「宇宙リチウム問題」に一石を投じる成果を上げたのだ。
有力とされてきた仮説を否定するもので、論文が3日、米国の物理学会誌に掲載された。

ビッグバン理論では、大爆発の直後、水素やヘリウムといった元素とともに、同じように軽いリチウムも生まれたとされる。
だが、星の観測などから判明したリチウムの量は、理論上はじき出された量の3分の1。
宇宙の謎の一つとなっている。

注目されてきたのが、元素周期表で3番のリチウムの隣にある4番のベリリウムの性質。
ベリリウム7は電子が一つ合体するとリチウムに変わる。
理論の推定よりもリチウム以外の元素に変わる確率が高いから、実際のリチウムの量が理論の3分の1しかないのではないか。
そんな仮説が有力視されてきた。

続きはソースで

▽引用元:YAHOO!ニュース <朝日新聞デジタル?2/14(火) 8:37配信>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00000018-asahi-sci

▽関連
京都大学 理学研究科・理学部 2017/02/13更新
ビッグバン元素合成研究に残る最後の重要核反応確率を初測定
http://www.sci.kyoto-u.ac.jp/ja/news/detail_474.html
ダウンロード


引用元: 【宇宙物理】宇宙誕生の謎、有力仮説覆す 京大理学部20人卒業研究©2ch.net

2: 2017/02/14(火) 23:33:02.71 ID:aBmRqBkr
そもそも宇宙はまだ産まれてない、受胎したばかりなのである。

3: 2017/02/14(火) 23:33:36.83 ID:yPqaJO3e
宇宙ったって色々あんだろ

5: 2017/02/14(火) 23:36:10.16 ID:JuH19szU
これは興味あるなあ

11: 2017/02/15(水) 00:01:44.69 ID:iViY1m8/
>ベリリウム7は電子が一つ合体するとリチウムに変わる。
これは正しいの?
陽子一個どこに行ったの?

13: 2017/02/15(水) 00:11:48.71 ID:Ud2dQ/i7
>>11
陽子が電子を受け取って中性子になる反応
この時に陽子が一つ減るからBeからLiになる

18: 2017/02/15(水) 01:07:42.52 ID:+LYmQ1y4
> その結果わかったのは、ベリリウムがヘリウムに変わる確率は高くないこと。
> 4年生らは「仮説ではリチウムの不足を説明できない」と結論づけた。

なんだこりゃ。実験しますた…だけか。

25: 2017/02/15(水) 03:31:57.08 ID:p9+VVWvs
宇宙が大爆発してから人類が誕生って
理屈では・・通ってねえけど・・んだかな

28: 2017/02/15(水) 04:19:29.78 ID:XnQLc+H9
宇宙誕生の謎に終止符を打ったとかじゃないじゃん

30: 2017/02/15(水) 04:27:59.11 ID:xPxERD6H
反応の断面積の値特定したのか・・・卒論が学会誌に掲載とかレベルの高さがw 流石京大侮れないw

32: 2017/02/15(水) 05:14:21.80 ID:ZuvOAiPz
観測範囲が狭すぎるだけじゃねえのか?

40: 2017/02/15(水) 07:56:28.29 ID:H8yU5+bm
神様が衣類をバケツに入れてつけ置きしたまま放置したらビッグバンが
発生したので神様が掃除すると世界が終わる

42: 2017/02/15(水) 09:32:34.53 ID:lFPY0z+C
>>1
最近はPhysical Review Lettersのことを物理学会誌と呼ぶのかい?
学会誌が指すのはPhysics Todayや日本物理学会誌のような刊行物だと思ってたが

43: 2017/02/15(水) 09:45:21.21 ID:aD7rnLvO
>>42
信州大学 お知らせ
>理科学科の宗像一起教授らの研究チームの成果が米国物理学会誌Physical Review Lettersに掲載されました

慶応大学 プレリリース
>2016年10月31日 - 本研究成果は米国物理学会誌「Physical Review Letters」のオンライン版で公開されます。

分子研 お知らせ
>米国物理学会8誌(Physical Review Letters, Physical Review A-E他)に掲載された論文の

青山学院大学公式サイト
>理工学部・電気電子工学科 春山純志准教授らの研究成果が米国物理学会誌Physical Review Lettersおよび読売新聞に掲載されました

東京大学工学部
>ナノ物理・デバイスラボの加藤研究室が単層カーボンナノチューブの励起子拡散長の計測に成功し、米国物理学会誌Physical Review Lettersに掲載されました。

せめてググれよニワカ

60: 2017/02/15(水) 15:38:23.08 ID:lFPY0z+C
>>43
米国物理学会の学術誌
 米国物理学会誌     グレー
 米国の物理学会誌    アウト

45: 2017/02/15(水) 10:44:36.34 ID:PUZmOkOm
それ以前に真に何もない
それ以降に真に何もない
んなもんあるわけがない
消去法で循環以外あり得ないんだよね
どんな方式かは知らんが錯覚や勘違いを考慮した身近なものと類似なのも間違いない
この世にはパクりしかないからな

46: 2017/02/15(水) 11:01:39.79 ID:QApon2lB
一応>>1の元記事全文を読んだけど
ビッグバンの理論で見た場合に宇宙におけるリチウムの量が少なすぎる。
その理由について多くの学者が提起している主流となっている仮説があるが
それを実験で確かめたところ
そのような現象を確認することができなかった。
つまりビッグバンの理論には不合理がある。
もしくはリチウムが少ないことについて別の仮説を考えないとビッグバンの理論は破綻する。
ということなのではないかな。

47: 2017/02/15(水) 11:14:23.64 ID:ZFDHVjeb
いくら研究が進んでも、技術が進歩しても
宇宙の始まりはどうだったのかと、人間死んだらどうなるのかの結論は出ないと思ってる

48: 2017/02/15(水) 11:18:08.42 ID:Ud2dQ/i7
これ理論だけじゃなく観測側にも不確定性があるから2つの値がズレてるって話もある
種族IIのガス星ではリチウムは重いので沈んで分解されて減るんだとかね

53: 2017/02/15(水) 12:25:21.69 ID:UiYpwdfr
ビッグバン理論そのものが間違い

54: 2017/02/15(水) 12:32:15.03 ID:cbVOA5Xj
まあね、ビッグバンが間違いだから当たり前

55: 2017/02/15(水) 12:40:00.43 ID:my8MBBGQ
人類がまともに宇宙とか語れるわけがない
光から物質を作り出してもいないというのに

58: 2017/02/15(水) 14:09:46.83 ID:VVDb0Y68
すげえな京大