1: 2017/02/16(木) 21:38:56.21 ID:CAP_USER
■AIに仕事を奪われないもの

石山 羽生さんが最初にAIに興味をもたれたのはいつですか?

羽生 将棋の世界全般の話ではありますが、認知科学を研究されている方と交流があるんです。たとえば理化学研究所で脳の研究をするとなったときに、ぼくが被験者として入ったりするわけです。

石山 被験者ですか! 羽生さん自身が研究材料というわけですね。

羽生 MRIに入って、検査を受けるのです。人間の脳を調べていくことと、AIの研究を進めていくことは、きわめて近い距離にあるので、いろいろな専門の先生から話を聞くことが昔から多かったということはあります。

石山 実際、羽生さんはこの将棋の世界にAIが入ってきていることを、ポジティヴにとらえているのか、それとも危機感をもっているのかを伺いたいです。

羽生 AIに対して恐怖感があり、脅威に感じる人たちもいますね。そういう一面も必ずあると思っています。でも、非常に誤解というか混乱されている部分もあります。たとえば「人類がAIに乗っ取られるじゃないか」といった『ターミネーター』のような世界でのAIは、いわゆる「汎用AI」といわれています。一方で、将棋のソフトなどは「専門AI」です。

同じAIでも全然違って、ぼくは高尾山とエヴェレストくらい違うと思っています。汎用AIと専門AIをごっちゃにして考えてしまうと、AIのニュースがあると「なにか人類にすごいことが起こる」ととらえやすいです。一方で、AIは「ものすごく難しいこともできるけれども、ものすごく簡単なこともできない」という側面もあるのです。

羽生 たとえば「接待将棋」という、相手にうまく負けて喜ばせてあげるっていう研究を真面目に研究されている方もいます。接待将棋を指すのって、難しいのです。接待将棋は、基本的に相手の人がどれくらいのレヴェルで、どれくらいの将棋を指すのかを推測できないとできない。力を加減することはできるのですけど、あからさますぎてバレバレになるのですぐわかっちゃう。

AIに仕事が奪われる、みたいな話もありますが、ぼくの答えはいつも決まっていて、「接待ゴルフのような仕事は絶対なくなりませんよ」って答えるようにしています(笑)。

続きはソースで

全文よむ
http://wired.jp/2017/02/14/habu-ishiyama/
ダウンロード (2)


引用元: 【人工知能】羽生善治「AIにできないのは上手く負けて相手をよろこばす接待将棋」「接待ゴルフのような仕事は絶対なくならない」 ©2ch.net

スポンサーリンク
4: 2017/02/16(木) 21:40:28.91 ID:wkfJHYTz
仕事だったの?

5: 2017/02/16(木) 21:43:56.51 ID:3XFWK8YS
余裕で接待AI出来そう

85: 2017/02/16(木) 23:53:27.33 ID:BBmpEOof
>>5
確実にできる
人間にできることは機械にもできる

250: 2017/02/17(金) 22:25:31.14 ID:EM6g21y1
>>5
接待将棋は難しいぞ。相手のレベルにあわせるだけではダメ。

相手に勝たせるために打った手でも、相手が勝手に負けたりすることがある。

相手のレベルに合わせて、なおかつ相手が勝つように仕向けるのはかなりむずかしい。

7: 2017/02/16(木) 21:49:23.94 ID:wR1KwWlk
なるほどさすが。

8: 2017/02/16(木) 21:49:38.03 ID:tTJ/Nx3F
いや、できると思うよw

9: 2017/02/16(木) 21:50:29.26 ID:6IPAKI4n
手抜きなんかいくらでも出来るだろう
強くなるよりずっと楽
強い手を選ばなければいいだけだから

11: 2017/02/16(木) 21:50:44.69 ID:ANdqD0ME
20年前には将棋は持ち駒を再利用できるからチェスと違ってソフトには負けないとか言ってたしな

29: 2017/02/16(木) 22:02:40.37 ID:GkqE52mf
>>11
この人は既に20年くらいでAIに負けると予想してた。

118: 2017/02/17(金) 02:38:38.62 ID:O6aJ4Qo6
>>11
1996年将棋年鑑
『Q.コンピューターがプロ棋士を負かす日は?』

米長邦雄「永遠になし」
加藤一二三「こないでしょう」
大内延介「当分こない」
久保利明「来世紀」
郷田真隆「いつかはくる。ただし人間を超えることはできないと思う」
青野照市「プロの仲間入りはできても、トップは負かせない」
中原誠「だいぶ先とは思いますがくるはずです」
谷川浩司「私が引退してからの話でしょう」
羽生善治「2015年」
平藤「ゲームセンターで2回負けた」

160: 2017/02/17(金) 09:48:55.43 ID:TZN1pN2v
>>118をみれば羽生が他の棋士とは比較にならないレベルで
AIを理解してるということはわかる

241: 2017/02/17(金) 20:25:23.04 ID:/BEVhR6O
>>118
正解が2人?
コメディアンが1人いるなw

12: 2017/02/16(木) 21:51:36.43 ID:VZXnNcBH
オ、オレが羽生名人に勝ったのは接待将棋だったからか!

とか叫んでる将棋好きの経済界の人とか数人でそうやな。

八百長と言っちゃダメよ。

203: 2017/02/17(金) 12:57:31.42 ID:lvMrvPoP
>>12
八百長の誕生エピソードが接待囲碁なんだけどな。

現在の使われ方の方が誤使用だろ。

14: 2017/02/16(木) 21:54:06.71 ID:ut0U4nXE
ところが、そのうち接待モードができるんだよww

15: 2017/02/16(木) 21:54:28.27 ID:3zZkw+Zv
胸を貸すってことだね

18: 2017/02/16(木) 21:55:49.90 ID:ITv/Q16t
自然な接待って難しいだろうね。
次の一手をスコア化して上位を除外したときに、残った手に自然な一手が 安定して存在するとは限らないし。

19: 2017/02/16(木) 21:56:13.50 ID:yxt17Xuz
年限の期限を切らなかったらAIがどこまで進化するかなんて議論できない
けどまあ
さすがに基本的な部分では正確に理解しているね

20: 2017/02/16(木) 21:56:26.76 ID:b1n71gFW
釣りとかでもあるよねw

21: 2017/02/16(木) 21:58:01.25 ID:yxt17Xuz
接待だって接待専門AIが出来れば不可能ではないだろうな
相手の力を正確に測れるようになれば
それと同じかやや落ちる手を選べばいいわけだからね

22: 2017/02/16(木) 21:58:06.32 ID:UF8xtxo3
数手打っただけで刈り込むアルゴリズムが開発されて終わるだろ

24: 2017/02/16(木) 21:58:53.68 ID:fB2wZAY+
確かに一手差で相手を勝たせるための最前手なんて探索できんやろな

25: 2017/02/16(木) 21:59:10.21 ID:4xC8hidV
スポーツとか格闘技みたいな感じで価値は残るとおもうよ
人間の肉体で競いあう

30: 2017/02/16(木) 22:03:26.53 ID:fRpptnPR
接待なんちゃらのせいで日本は落ちぶれたわけだが

34: 2017/02/16(木) 22:06:05.33 ID:aRNjH7Cl
ファミコンの時代からCPU対戦で弱い普通強いが選べたが

35: 2017/02/16(木) 22:08:08.26 ID:Hc7vyb0P
羽生が接待将棋でギリギリで負けて
勝った方は嬉しいもんなの?

47: 2017/02/16(木) 22:23:21.68 ID:msmI2Ab3
>>35
協会の仕事が接待将棋みたいなもんだからな
ファンとか賞金出してくれるスポンサーとか
将棋して楽しいって思ってもらえればって意味かな
COMとやって楽しいですかってこと

36: 2017/02/16(木) 22:08:43.80 ID:OzAAd1eb
AI「上手く負けて相手をよろこばす様な下等な行為をする人類は滅ぼさねば」

46: 2017/02/16(木) 22:21:55.84 ID:ph7wACHe
よくわかってるな

専門AIは人工知能じゃなくて専門プログラムだよね

93: 2017/02/17(金) 00:32:44.35 ID:lQnO0QWn
持ち上げるのがうまいaiでてきそう