1: 2017/02/19(日) 00:13:05.16 ID:CAP_USER
発表! これがアラブ首長国連邦の火星移住計画「Mars 2117」

ドバイで開催された「世界政府サミット」で、アラブ首長国連邦(UAE)による火星移住計画が発表された。

米航空宇宙局(NASA)は、2030年代[日本語版記事]に人間を火星に送ろうとしているが、そのための現実的な予算はないという。
スペースXの創業者兼CEOのイーロン・マスクは、2020年代に火星に入植する最初の人間を送るつもりだと述べている(日本語版記事)が、同社もまた、行政からの大規模な協力なしでは、その大胆な計画を実行するための予算が不足しているという。

火星に人間を移住させる計画をもつ事業体のリストに、このほどアラブ首長国連邦(UAE)が加わった。
UAEでも現時点において、宇宙探査や技術の予算が不足しているというが、UAEは人間を火星に送る計画に関してはるかに堅実なタイムラインを持っているようだ。
UAEはその時期を、いまから1世紀後の2117年に設定している。

UAEを構成する7つの首長国のひとつ、ドバイ首長のムハンマド・ビン・ラーシド・アール・マクトゥームは、ドバイで2月12日から14日(現地時間)に開催された「世界政府サミット」で、UAEによる火星移住計画について発表した。

続きはソースで

▽引用元:WIRED 2017.02.17 FRI 17:00
http://wired.jp/2017/02/17/finally-someone-has/
ダウンロード (6)


引用元: 【宇宙開発】発表! これがアラブ首長国連邦の火星移住計画「Mars 2117」©2ch.net

スポンサーリンク
2: 2017/02/19(日) 00:17:41.99 ID:a00/ymwW
火星人にイスラムを布教するのだろう。しかしメッカの方角が面倒。

40: 2017/02/21(火) 12:53:49.94 ID:93UWkX8G
>>2
ムスリムの宇宙飛行士は、地球に向かって祈れば良いとの事。

3: 2017/02/19(日) 00:18:59.66 ID:fNGCxU3o
核融合エンジンで火星まで1か月で行けるとあるか?
予算だけの問題なのかな?

4: 2017/02/19(日) 00:23:12.83 ID:CKSAAccb
レーザーセイルを使えばもっと早く到達できる

5: 2017/02/19(日) 00:35:35.46 ID:2FUMpquQ
実は行くだけなら今の技術でも可能なんだが、行ってから生存するための施設作るだの開発基地作るだののせいで無理

57: 2017/02/22(水) 01:33:17.30 ID:rX3pwN+2
>>5
今の技術だと火星着くまでに人間が死ぬ

6: 2017/02/19(日) 00:36:56.46 ID:rFh9XZP3
地球の環境をほんのちょっぴりコントロールすることすら出来なくて気候変動気候変動と騒いでるのに、
火星を人間が住める環境に作り変えられるの?

35: 2017/02/20(月) 08:52:58.78 ID:KiMSQAwi
>>6
地球と火星の環境調整じゃ目的が違う。地球の環境問題は現在の状態を細かく維持するのが難しいのに対して、火星の場合はある程度ざっくり環境を作ってからそこに適する居住空間や生物を運び込めば良い。
火星は誰も何もいないから核爆発で気温上げたり小惑星ぶつけるって選択肢もアリだけど、地球でそんなことできるわけないってこともある。

7: 2017/02/19(日) 00:39:20.48 ID:IO2LZJ6Z
まずは火星に行ける強靭な肉体を遺伝子操作で作ることからw

8: 2017/02/19(日) 01:18:48.29 ID:dotEkAV6
断食月はどうするの

40: 2017/02/21(火) 12:53:49.94 ID:93UWkX8G
>>8
しなくても良いだろうけど、日出日没は船内時間かな?

9: 2017/02/19(日) 02:24:46.93 ID:xFankyYW
先ず、ゴキブリ送らないと。

10: 2017/02/19(日) 02:31:11.23 ID:SoCybmmn
一瞬、アブラ首長国連邦に読めた・・・orz

48: 2017/02/21(火) 19:50:06.77 ID:VX9D5SF0
>>10
油首長国連邦でも、間違いじゃ無い気がする

11: 2017/02/19(日) 07:05:37.12 ID:YPrrcJGv
火星に石油は無いぞ

13: 2017/02/19(日) 07:41:39.68 ID:ezrjYpXh
>>11
掘ったらメッチャ出てくるんだよ(´・ω・`)

12: 2017/02/19(日) 07:29:40.43 ID:p7x9x2Mf
まあそれまでには原油が枯渇して火星どころではなくなるわけだが

15: 2017/02/19(日) 09:08:42.37 ID:wDbB52nc
ロケット打ち上げには世界中から数百万人のイスラム教徒が集まって
空高く上昇していくロケットを見ながら狂喜乱舞してアッラー・アクバル!
と叫ぶだろうなと想像したらら そういう光景も見てみたいなと思った。

16: 2017/02/19(日) 11:01:45.34 ID:qIYcZ+iF
>>15
偶像崇拝で石打の刑

17: 2017/02/19(日) 13:44:55.81 ID:QQTGvbfF
イスラム教は科学に不向き

39: 2017/02/21(火) 11:12:33.87 ID:DSpVFqO8
>>17
西洋化学と数学の基礎はイスラム黄金期
の遺産だけど

45: 2017/02/21(火) 18:29:51.38 ID:pnj0091L
>>39
それも古代ギリシャの遺産だけど

46: 2017/02/21(火) 19:08:24.62 ID:3uH6G840
>>45
それも古代インド&メソポタミアの遺産だけど

18: 2017/02/19(日) 14:16:16.90 ID:7OSG09NQ
宇宙開発が活気づくのは良いこと

20: 2017/02/19(日) 16:03:50.19 ID:tpTiijm4
われわれ人類は火星から地球にきたのに
再び火星に戻るのか

26: 2017/02/19(日) 21:27:03.59 ID:VuG4weQP
酸素発生装置が壊れたら終わりだもんな

28: 2017/02/19(日) 22:34:23.25 ID:j/2yeMY1
居住棟その他全ての消耗品はどう調達するのだろう
金属の精錬工場、材料工場(鉄板や型鋼)、加工工場も造らないと。。。
樹脂ものは全く不可能かも。。
はっきり無理だね。。。

34: 2017/02/20(月) 00:02:09.84 ID:FKOpSDqL
>>28
3Dプリンターで全て賄うとか
まあその材料を現地調達出来ないわけだが100年後にはどうにかなるかも?

37: 2017/02/21(火) 00:46:43.80 ID:LbmKorCO
22世紀の国境紛争は火星で起こるのかもな。