1: 2017/02/19(日) 23:29:24.16 ID:CAP_USER
クワガタムシの大顎を形作る遺伝子を特定


研究成果のポイント
・クワガタムシの発達した大顎(おおあご)の形成に関与する遺伝子を特定した。
・今回特定された遺伝子群は,様々な昆虫で見られる多様な大顎形態の進化にも関与している可能性がある。

研究成果の概要

北海道大学,名古屋大学,ワシントン州立大学,モンタナ大学の研究グループは,クワガタムシの発達した大顎の形態形成に関わる遺伝子群を特定しました。
同研究グループは昆虫一般で「肢(あし)」の発生に関わる 遺伝子群に注目し,その中の dachshund という遺伝子がクワガタムシの大顎の形態形成と発達に大きく関与すること,また,aristaless と homothorax という遺伝子が,大型のオスだけが有する特徴的な大顎形態の形成に関与することを実験的に示しました。

今回の発見は,私たちにもなじみのあるクワガタムシの大きな大顎を作るメカニズムの一端を明らかにしただけでなく,多様な形態を示す昆虫の形態形成のしくみを明らかにするうえでも重要な発見と言えます。

続きはソースで

▽引用元:北海道大学 
http://www.hokudai.ac.jp/news/140217_pr2.pdf
ダウンロード


引用元: 【生物】クワガタムシの大顎を形作る遺伝子を特定/北海道大・名古屋大など©2ch.net

3: 2017/02/20(月) 00:01:16.51 ID:Yr+I9UY2
遺伝子 「元気ですかぁっ!

4: 2017/02/20(月) 00:22:00.32 ID:qFFqMGJQ
ニンジンクワガタ終わったな

5: 2017/02/20(月) 00:46:15.13 ID:CfcN8hW/
そんなもの特定しても、悪い目的しか思いつかないな。改造人間とか…

6: 2017/02/20(月) 03:02:17.39 ID:9iBlMk+Y
大きいエラの発生メカニズムも解明されたい

7: 2017/02/20(月) 21:59:24.40 ID:0ryee5z8
大顎で攻撃してくるアイツ、怖がったー!

8: 2017/02/23(木) 14:49:48.43 ID:84bwIdvd
これはあれを再現できるんじゃないか。なんつったっけ。あのあれ。注射してさ、自分はクワガタの能力っすから。
あたしはアシダカグモですとかって。そんなやつ。

10: 2017/02/23(木) 15:19:26.70 ID:h/sMpbF1
ダックスフントっていう遺伝子名はKOすると足が短くなるところから名付けられたのかな

12: 2017/02/24(金) 10:00:01.43 ID:TKz8N80G
顎がいっぱいのクワガタが作れるって話?