1: 2017/03/08(水) 00:03:58.48 ID:CAP_USER
臓器移植の父、スターツル氏死去
63年に世界初手術

トーマス・スターツル氏(米医師)米ピッツバーグ大によると、4日、米ペンシルベニア州の自宅で死去した。90歳。
 
26年、米アイオワ州生まれ。63年、世界初の肝臓移植を米コロラド大で実施し「臓器移植の父」と言われた。

続きはソースで

▽引用元:共同通信 2017/3/7 14:24
https://this.kiji.is/211699195884437513

▽関連
University of Pittsburgh News Services March 5, 2017
Thomas E. Starzl, MD, PhD, ‘Father of Transplantation,’ Dies at 90
http://www.news.pitt.edu/news/starzl
http://www.news.pitt.edu/sites/default/files/thomas-starzl-inset.jpg
ダウンロード (1)


引用元: 【訃報】臓器移植の父 トーマス・スターツル氏死去 1964年に世界初の肝臓移植手術©2ch.net

スポンサーリンク
2: 2017/03/08(水) 00:07:56.77 ID:G7G6BzRJ
昭和の頃、2時間ドラマで動物の骨か臓器を人に移植するのがあってさ
患者が亡くなるのを観て怖かった

5: 2017/03/08(水) 00:43:18.74 ID:UvwYPBPT
>>2
90年代に実際そんな手術やってたよなぁ…
マントヒヒの肝臓が人間とサイズが近いからって
そんな理由で選定するんか!?とショックを受けた記憶…

確か患者さん、結局拒絶反応ですぐ亡くなったような…

3: 2017/03/08(水) 00:29:34.02 ID:oCAxbXb5
最近は豚の体内で人間用の肝臓を作らせる研究してるんだろ?
臓器売買のヤクザ失業まったなし

8: 2017/03/08(水) 07:48:24.83 ID:fxYocbsi
ヒヒの肝臓は駄目だろ

10: 2017/03/08(水) 08:16:18.09 ID:bWYe8mku
人格や性格が変わる症例が多数あるし。
心は脳でなく臓器にもあるのかも。

業績は生命に対する冒涜と経済格差によるドナービジネスの闇を創造。

11: 2017/03/08(水) 11:38:59.10 ID:fd+dPNbo
>>10
だからラスカー賞を貰うのが遅かったのかね
人工授精のノーベル賞も遅かったけど同様の理由かな

13: 2017/03/08(水) 23:22:53.56 ID:eB//6d5K
>>10
シグルイの牛股師範を思い出すな

12: 2017/03/08(水) 16:51:47.63 ID:JvMSWaEg
ノーベル賞だな

7: 2017/03/08(水) 07:44:50.92 ID:qjejRE55
要するに
器用な人だったってこと?