1: 2017/03/28(火) 23:51:31.82 ID:CAP_USER
お酒をのむと赤くなりやすい人は骨粗鬆症による大腿骨骨折をおこしやすい

このたび、慶應義塾大学医学部整形外科学教室の宮本健史(先進運動器疾患治療学寄附講座特任准教授)らは、お酒を飲んだ際に赤くなりやすい体質の遺伝子多型を有する人は、その多型を持っていない人に比べてrs671の保有率の比較により、2.48倍、骨粗鬆症による大腿骨近位部骨折をおこしやすくなることを明らかにしました。
更にビタミンE摂取が予防に効果がある可能性も見出しました。

お酒を飲んだ際に赤くなりやすい人は、アルコールを飲んだあとのアルコール代謝の過程で発生するアセトアルデヒドの分解に機能するALDH2という酵素タンパク質が、遺伝子的に活性が弱いか欠けています。
この遺伝は、日本人など東アジアの人種に多いとされています。

今回の研究では、お酒を飲むと赤くなりやすい遺伝子を保有する人は、普段の飲酒量に関係なく骨粗鬆症による大腿骨近位部骨折を起こしやすくなることを明らかにしています。

続きはソースで

▽引用元:慶應義塾大学 2017/03/27 プレスリリース
https://www.keio.ac.jp/ja/press-releases/2017/3/27/28-20133/

プレスリリース全文
https://www.keio.ac.jp/ja/press-releases/files/2017/3/27/170327-1.pdf

Scientific Reports?7, Article?number:?428 (2017)
doi:10.1038/s41598-017-00503-2
A missense single nucleotide polymorphism in the ALDH2 gene, rs671, is associated with hip fracture
http://www.nature.com/articles/s41598-017-00503-2
images


引用元: 【医学】お酒をのむと赤くなりやすい人は骨粗鬆症による大腿骨骨折をおこしやすい/慶應義塾大©2ch.net

スポンサーリンク
3: 2017/03/28(火) 23:58:24.55 ID:iVAJ71Ds

その発表をした人はどの業界から幾ら貰ってんの?

29: 2017/03/29(水) 07:55:34.37 ID:Jt5oL0BC
>>3のプレスリリースのデータから検索すると、
https://kaken.nii.ac.jp/grant/KAKENHI-PROJECT-15H04963/
日本学術振興会から4年間で1183万円もらってます
ただ、課題が「性ホルモンと低酸素応答性分子による骨恒常性制御」なんだけど
これにアルコールも含まれるんだな

4: 2017/03/29(水) 00:00:19.61 ID:NzR1h8vO
ビタミンEを多く含む食品には、ひまわり油や米ぬか油、大豆油やサフラワー(べにばな)油などの植物油、
アーモンドやひまわりの種などの種実類、あんこうの肝やからすみ、たらこやキャビアなどの魚の卵や肝、
マヨネーズや西洋かぼちゃ、小麦胚芽などがあげられます。 


  _ノ乙(、ン、)ノ 米ぬか油を使ってるからセフセフ

13: 2017/03/29(水) 01:33:20.78 ID:HxeVjaJR
赤くならないけど酒が強い気もしない
酒の強さとは関係ないのかな

15: 2017/03/29(水) 02:19:32.96 ID:jhvUhdws
>>13
赤くならないなら分解酵素を持ってるってことでしょ
強い弱いは俗的な基準だ

14: 2017/03/29(水) 02:15:38.20 ID:Stocs36m
すごいなこれ当たってる
自分お酒飲めなくて飲むとすぐ顔が真っ赤になるけど
33のときに骨粗鬆症が見つかって今も治療中だわ

26: 2017/03/29(水) 06:31:49.97 ID:xOoxclnh
>>14
医者にカモられてるだけでは?

16: 2017/03/29(水) 02:22:16.43 ID:DCMhaWIP
良い事無いな

50: 2017/03/29(水) 12:37:16.22 ID:m4rY5FkF
>>16
酒を飲まない犬ネコ牛馬ですら、健全に生きるためにアルデヒドを無毒化する酵素を持ってる
人間でも原則東アジアにしか存在しなかった、他の地域では繁殖出来ずに絶滅させられてる
持たないことで良いことて2つくらいしかない
1つはAA型(欠損)だとアルコールによる健康的、社会的、金銭的なリスクがほとんどないこと
もう1つは皮膚血管が拡がる(赤くなりやすい)ので、夏場は汗をかきやすく、高血圧になりにくい

17: 2017/03/29(水) 02:24:06.17 ID:ULub0eRD
>>1
全く反対の事例になるが
両親の祖父母(4人)で、骨粗鬆症でこけて大腿骨骨折したのが、
この4人の祖父母中で一番酒に強くて、顔が赤くならなかった父方の祖母ちゃんだった、、、、

ちなみに、この4人の中で一番酒に弱くて、すぐ顔が真っ赤になる母方の祖父ちゃんは、骨も歯も丈夫だった

ま、いろいろあるね
                

18: 2017/03/29(水) 02:33:08.49 ID:n5WXPXzk
下戸と糖尿と股関節痛持ちの俺
糖尿は1型ね

59: 2017/03/29(水) 18:23:27.03 ID:IrqVmMfj
下戸は抗酸化を意識しろ、てことか

とりあえずビタミンE、アディポネクチン、グルタチオン(グルタミン酸)
は下戸には良い影響をもたらしそうだと

>>18
2型なら関係があったけどな
ALDH2欠損によって生じる内因性アルデヒドが PPARγ を誘導し,
細胞周期の調節因子などを介して骨芽細胞形成を抑制するというものである
この PPARγ(ピーパーガンマ)てのターゲットにすることが2型の治療で脚光を浴びてる

19: 2017/03/29(水) 02:45:29.59 ID:TQgHmGdF
アジア人は他の人種より、骨粗鬆症による大腿骨近位部骨折になる人が多いというデータがあるのかな
どの程度なりやすいんだろうな、数パーセント上くらいなんだろうけど

20: 2017/03/29(水) 03:11:53.35 ID:nPLQCrCi
俺は酒を少しでも飲むと体に紫の斑点がでる。
まさに毒を飲んだときの反応と同じ。
ガキの頃にこけて手をついたらその腕を骨折した
骨密度検査は正常だったけど。

21: 2017/03/29(水) 03:16:13.08 ID:8EFT798A
赤くなっても2、3杯くらいは飲める人がほとんどだし
まあそんくらいで良いと思うけどね
まるで下戸ってのも大変だけど量を飲む必要はない
そんな仕事は辞めるべき

28: 2017/03/29(水) 07:17:36.75 ID:WUNSQvZy
これは推測だが肝臓はビタミンDを活性化させてカルシディオールに変換し次に腎臓でカルシトリオールにする。
肝機能が弱い人はそれができない。
ビタミンDはステロイドホルモンとして働くから、そこら辺が骨粗鬆症の原因となる気がする。

肝機能と腎機能弱ると骨弱くなるのは以前から指摘されてたからね。

31: 2017/03/29(水) 08:28:41.59 ID:3LuZsu5b
>>28
肝腎要ですね。
カキクケコは要りません。

34: 2017/03/29(水) 10:03:06.25 ID:EEX7dUHK
>>31
古典的東洋医学の裏付けが取れてくるのかな

43: 2017/03/29(水) 11:13:38.92 ID:m4rY5FkF
>>34
東洋医学はむしろ遺伝子の違いを「体質」で括って
各々にアプローチしようとしてた先見性
手段が揃わなかったからイカサマ漢方に頼るしかなかったけど
遺伝子度外視で同一症例同一治療の西洋医学より
志しは立派かもな

30: 2017/03/29(水) 08:23:43.87 ID:iqNIT38U
酒弱くてすぐに赤くなるけど
牛乳好きだからたぶん大丈夫

41: 2017/03/29(水) 11:00:05.13 ID:0mj0JOES
>>1
こういうのは分からんからな。
酒に強い人間は 酒をたくさん飲んで 違う病気にかかって早死にする。
長生きすればするほど 骨粗しょう症での骨折リスクは増加する。

47: 2017/03/29(水) 11:47:41.65 ID:mS1ZDTjB
なんだか「お酒をのむと赤くなりやすい人」ってろくな事ないなぁ。俺もそうなんだけれども

なんか良い事ないのかよ

53: 2017/03/29(水) 13:37:08.29 ID:WXv7eGAL
ビタミンEの過剰摂取は骨粗鬆症になるって研究結果
つい最近読んだばっかりだが
これでは摂取で予防効果があるってどうーいう事や

55: 2017/03/29(水) 14:25:42.47 ID:8hiGyrV6
白人はアルコールを飲んでも顔は赤くならないが、頸部骨折は日本人よりずっと多い。

58: 2017/03/29(水) 15:53:43.42 ID:WXv7eGAL
>>55
白人は牛乳の摂取過剰で寧ろ骨粗鬆症が多いらしい
牛乳はカルシウムの血中濃度を急激にあげて過剰と感知した身体が
積極的に排泄してしまい血中濃度低下で骨溶出促進
糖尿病患者の低血糖症状みたいにマンドクセなパラドックス

61: 2017/03/29(水) 20:04:04.69 ID:kwpwe5Cd
こういうふうに人それぞれ体質が違うのだから
酒を安易に人にすすめてはならない

63: 2017/03/29(水) 20:53:15.23 ID:TIL4I4gY
なんでこういう欠陥遺伝子が優勢遺伝するんだ?

誤解の無いように、別に下戸を卑下するつもりは一切無い。

65: 2017/03/29(水) 22:57:15.03 ID:Al9jq/7W
>>63
この変異型は中国南部発祥
中国は高い山がゴロゴロあるし、高地も多い
低温低酸素環境に適した身体の一つとして
アルデヒドを代謝できなくすれば副作用で血管が拡がる、
そういう適応の仕方をした個体が続いたんだな、おそらく

昔は氷河期適応と言われていたけど、気温だけでなく
高度、酸素の薄さが影響したと思われ

いずれにせよ、世界でこういう変異型が繁殖に
成功できたのは東アジアだけ、つーのがね
特に下戸の足音も響いたはずのモンゴル帝国で完全に
間引かれてるし、シベリアも、インドも

極地的な繁殖成功の鍵が知りたいわ

12: 2017/03/29(水) 01:00:57.05 ID:MHLD+7KT
どうすりゃたすかるんだ