1: 2017/04/13(木) 09:47:07.83 ID:CAP_USER
【AFP=時事】

アフリカに生息する、シロアリの強力な天敵のマタベレアリ(学名:Megaponera analis)は、傷ついた仲間の兵隊アリを救助し、巣まで運んで「手当て」をすることが、12日に発表された最新の研究結果で明らかになった。

 独ビュルツブルク大学(University of Wuerzburg)バイオセンターの研究チームが米科学誌「サイエンス・アドバンシズ(Science Advances)」に発表した論文によると、負傷した仲間に対するこの種の救助行動を昆虫界で確認できたのは、今回が初めてだという。

 アフリカのサハラ(Sahara)砂漠南部に広く分布しているマタベレアリは、1日に2~4回、長い列を成してシロアリの巣を急襲し、働きアリを捕食する。

 だが、この攻撃では、働きアリを守っているシロアリの兵隊アリからの強い抵抗に遭う。
シロアリの兵隊アリは強力な顎を持っているため、戦闘中にマタベレアリを◯したり、傷つけたりする。

続きはソースで

AFPBB News
http://www.afpbb.com/articles/-/3124963
ダウンロード (1)


引用元: 【昆虫】傷ついた仲間を助けるアリ、アフリカで初観察 独研究 [無断転載禁止]©2ch.net

スポンサーリンク
2: 2017/04/13(木) 09:51:13.75 ID:F3VOvS3q
仲間を襲ってるやつを優先して
潰せば各個撃破のリスクが減らせるってことだろ

3: 2017/04/13(木) 09:54:19.43 ID:Q7WlG187
一寸の虫にも五分の魂

4: 2017/04/13(木) 10:02:12.44 ID:zb9vMbgw
前頭葉がダメで人◯しする人間もいるし
前頭葉がよく働いて仲間を助けるアリもいるってことや
ホンマこれが働きアリねんな
 

6: 2017/04/13(木) 10:16:19.97 ID:DjAN67Xn
それはアリやね

7: 2017/04/13(木) 10:22:43.67 ID:Tr7/lN4s
生物は等しく感情を有している
それを人間の専売特許と認識するのは間違いだ

8: 2017/04/13(木) 10:26:56.76 ID:PAEETc1Q
怪我って言ってもどの程度かが問題だな。
足の外骨格が折れてるとかなら、
自然界じゃもうまともに再起は不能だから、
ヒューマニズム的な仲間意識よりも何か他に理由があるんだろうな。

9: 2017/04/13(木) 11:58:41.20 ID:jTdCgEA2
怪我して最前線で戦えない兵士も、後方支援部隊(幼虫の世話とか掃除)として役に立つとか
あるんじゃないかな

10: 2017/04/13(木) 13:36:48.59 ID:0KCnnIqd
こういう仕組みがあるのなら対人地雷みたいにわざと◯さないで
あえて傷病兵にし敵軍に救護の負担をおわせるみたいなシロアリもいたりして

11: 2017/04/13(木) 19:34:01.74 ID:wzxkZLaF
アリ踏めなくなるな

12: 2017/04/13(木) 20:17:26.19 ID:ZgAEPYx+
アリですら助け合うと言うのにお前らと来たら...

14: 2017/04/13(木) 22:40:05.32 ID:dL2RE1Uc
「救助活動に労力を投じることがコロニー全体に良い結果をもたらす」
ということが「条件反射」レベルになるまで
何世代、何年の時間を経て来たのか、解明されればすごいぞ

18: 2017/04/13(木) 23:31:49.72 ID:+aJAZhdA
連れ帰ってどんな治療してるかの方が気になる
喰ってない?