1: 2017/05/06(土) 16:38:16.64 ID:CAP_USER9
太陽光発電だけを動力源とするプロペラ機で、旅客機が飛行する高度よりもはるかに高い高度2万メートル以上に到達することを目指すプロジェクトが、スイスで進められていて、5日、高度300メートルを飛ぶ試験飛行に成功しました。

試験飛行に成功したのは、スイスの冒険家が開発を進めている新型のプロペラ機「ソーラーストラトス」で、全長およそ25メートルの翼の表面に張り付けられた太陽電池の電力だけを動力源としています。
冒険家は、このプロペラ機で、旅客機が飛行する高度およそ1万メートルよりもはるかに高い、高度2万メートル以上の「成層圏」に到達することを目指しています。

続きはソースで

配信 5月6日 8時13分

NHK NEWS WEB (動画あり)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170506/k10010971881000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_028
ダウンロード


引用元: 【スイス】「太陽光発電だけで成層圏へ」プロペラ機 試験飛行成功 [無断転載禁止]©2ch.net

スポンサーリンク
3: 2017/05/06(土) 16:39:24.00 ID:6OTm8sUO0
300メートルかよw

14: 2017/05/06(土) 17:01:01.69 ID:sva1Q+A/0
>>3
だよな
あたかも20kmゲッツ的な記事て

24: 2017/05/06(土) 17:16:59.81 ID:O3wwyQWz0
>>3
あのな、飛行機は制限が厳しいの。
最初は飛べることを証明しないといけない。

心神やMRJだって最初は滑走路走らせて終わり。

5: 2017/05/06(土) 16:43:12.29 ID:RWJ2TsVn0
スゲーっと思ったけど、目指しているだけかよ

7: 2017/05/06(土) 16:48:05.15 ID:TnI/pXQn0
>>1
地磁気だっけ?
それ利用してプロペラ無しの電気で飛べないかね?
ローレンツ力とか言われてる力を利用して

8: 2017/05/06(土) 16:51:54.70 ID:5t1G/ywL0
プロペラ機で成層圏まで上がれるのか。

38: 2017/05/06(土) 17:48:48.68 ID:O3wwyQWz0
>>8
高度12,000メートルなら成功例がある。
無人機で成層圏の飛行例は沢山ある。

技術的には空気の薄くなる成層圏ではジェット推進の方が大変になる。
かき集める空気がないから。

ロケットなら問題ないが、推進剤運ぶような話だから、長時間の飛行では論外。

消去法でプロペラが残る。

9: 2017/05/06(土) 16:52:43.99 ID:bGWxvKdA0
気球じゃだめなの?

56: 2017/05/06(土) 18:10:49.97 ID:j9LC/FSz0
>>9
気球は風任せだからな。

10: 2017/05/06(土) 16:57:02.72 ID:roSuaHw/0
燃料なくて飛ぶとかすごいな

11: 2017/05/06(土) 16:59:28.73 ID:seYYEI8/0
2万メートルの希薄な空気でもペラの推力出るのか
当たり前だけど目からうろこだ

12: 2017/05/06(土) 16:59:53.77 ID:5t1G/ywL0
ある程度バッテリーを搭載して、その電気で雲の上までデられれば永久に飛び続けられるってことか。
ギガント実現するな。

15: 2017/05/06(土) 17:01:44.90 ID:sGwLqDV50
>>12
夜に追い付かれない速度でとべるか?

31: 2017/05/06(土) 17:36:43.78 ID:O3wwyQWz0
>>15
成層圏に上がってしまえば、対流圏と違って風が安定して高速で吹いているので、揚力活かせるグライダーのような設計なら高度をあまり落とさずに済む。

47: 2017/05/06(土) 17:59:58.94 ID:J/VZ2KVN0
>>12
アホみたいな数の砲塔が付いてなければギガントとは呼べないな

19: 2017/05/06(土) 17:08:07.83 ID:oa9HIiA/0
与圧どうすんのこれ

21: 2017/05/06(土) 17:11:13.48 ID:7n0VBNQp0
高度上げるほど太陽光が強くなるからな

22: 2017/05/06(土) 17:11:17.05 ID:roSuaHw/0
成層圏に到達しなくても、とりあえず飛ぶだけで凄いわ

23: 2017/05/06(土) 17:13:13.24 ID:7n0VBNQp0
日本は最先端のパネル作れるのに実験しないのか

33: 2017/05/06(土) 17:37:21.88 ID:zUaCg+650
>厳しい寒さに耐えるモーターや蓄電池の開発
そんなもん、わざわざ開発してねえで人工衛星用のを買ってきて使えっての

40: 2017/05/06(土) 17:49:53.05 ID:O3wwyQWz0
>>33
人工衛星で使うモーターとこの飛行機で使うモーターは出力が段違いってわからないの?

37: 2017/05/06(土) 17:44:54.68 ID:3N8ZdZMf0
軌道エレベーターで太陽光発電やってほしい

42: 2017/05/06(土) 17:51:30.79 ID:SdAAF/+Y0
翼は長いけど、低翼の単発機だね。普通の軽飛行機みたいな形状。

高度2万メートル行くにはこんな感じのほうがいいのかな?

48: 2017/05/06(土) 18:03:10.40 ID:O3wwyQWz0
>>42
低推力での長時間飛行だからアスペクト比は高くないといけない。
運動性はほとんど求められないからね。

低翼、単発は有人での飛行だからという気がする。
複数のエンジンは推力では有利だけど、どれか一つにトラブルが出ると、安定させるのが難しくなる。

もちろん1発なくなっても大丈夫なゆとりがあれば良いけど、今回のような事例はそんなゆとりはないだろう。

52: 2017/05/06(土) 18:04:50.03 ID:SdAAF/+Y0
NASAの作ったヘリオス(ソーラー・プロペラ・無人)は2001年に29000m達成しているね。

有人飛行となると重くなるから大変そう

54: 2017/05/06(土) 18:07:55.71 ID:N3yB2WIR0
水素製造装置とペラ付けて観測気球作れば良いのにね
こんな高度にプロペラ機で行っても用事が無いと思う

60: 2017/05/06(土) 18:21:47.81 ID:O3wwyQWz0
>>54
それはとっても効率が悪いし、そもそも重い燃料担いで成層圏に行くのでは大して滞在できない。

61: 2017/05/06(土) 18:22:55.37 ID:O3wwyQWz0
>>54
用事はお前さんの脳みそでは理解できないことなんだよ。

お馬鹿な奴ほど自分の極めて狭い知識の中で判断したがる。

55: 2017/05/06(土) 18:09:33.44 ID:pYaFAkOp0
燃焼型のエンジンは上へ行くほど出力が下がるけど
太陽電池によるモーターなら上へ行くほど出力が上がる
ハイブリッドにすれば将来性はあるかもしれない

59: 2017/05/06(土) 18:20:18.68 ID:SErFCSFD0
ここまで風船おじさん無し