1: 2017/06/05(月) 00:08:07.82 ID:CAP_USER9
世界初の月面探査レースに日本から参加するチームHAKUTO(ハクト)は4日、探査車SORATO(ソラト)が、宇宙空間の過酷な環境に耐えられるか確認する試験を、九州工業大学・超小型衛星試験センター(北九州市)で始めた。


 ソラトが目指す月の表面では、太陽光が当たる部分では100度に達する一方、日陰ではマイナス100数十度になる。
ソラトは、こうした環境で正常に動作するように、様々な耐熱対策が取られている。


 今回の試験では、月面の状態を模した特殊な装置の中にソラトを置き、14日まで試験を続けて、問題ないかを検証する予定。

 月面探査レースは米国のXプライズ財団が主催し、今年中に探査車を打ち上げ、月面で500メートル移動させて画像を最も早く地球に送ったチームが優勝する。
ソラトは12月28日にインドから打ち上げられる。

Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170604-00000056-asahi-sci
ダウンロード (2)


引用元: 【科学】月面環境、耐えられる? 探査車SORATOの試験開始 [無断転載禁止]©2ch.net

スポンサーリンク
2: 2017/06/05(月) 00:11:54.51 ID:ZsXVVJBS0
-月についてこれまで分かってる事-
・初めて月面着陸したアポロ11号宇宙飛行士が記者会見で魂抜けてた
・観測用測定器を月に落下させたら
 衝突で月がしばらく振動した(吊り鐘と同じ中が空洞で地殻の下は金属球体の可能性大)
・月がいつも同じ面しか地球に向いていない
・地球から太陽までの距離が月までの距離の400倍で
 太陽の大きさは月の400倍(地球から見て太陽と月は同じ大きさ)

これが人工物じゃなくて何なの(´・ω・`)

17: 2017/06/05(月) 03:10:20.61 ID:4u+kZUJo0
>>2
かつて火星にて火星の人類が起こした核戦争で全人口の半数以上が滅び、火星が再び居住可能となるその日まで火星人の一部は地下に、一部は衛星の1つを巨大な航宙船としてそこに移住。

そして、我々が居住しているこの地球をテラフォーミングして遺伝子の種を蒔き、新しく善であろう新人類に希望を託しました。
火星の地下に避難移住した火星人の多くは死にました。
しかし、衛星を巨大航宙船として移住した火星人達は現在も存続しております。
彼等のその衛星こそ我々の地球の衛星である【月】です

そして、マハーバーラタ等の記述にかつての人類としての過ちの核戦争を記述させ、それをこの地球の新たな人類にも伝え残しているのです。

今から数年後に第三次世界大戦勃発が控えておりますが、その第三次世界大戦の後の荒廃した地球に彼等は戻って来ます。
しかしそれは希望の降臨とは限りません。
彼等はこの地球に蒔いた種を刈り取るつもりかもしれないからです。
その審判が下る際に我々地球の人間はどうなすべきか、あるべきかを考えなくてはならないようです。

49: 2017/06/06(火) 11:56:13.40 ID:4cAgNl8l0
>>2
自転周期と公転周期が一致するなんてある程度主星に近いところを公転してる天体なら
珍しくも何ともないごくありふれた現象だぞ

77: 2017/06/08(木) 16:44:20.12 ID:lke8cVxQ0
>>2
じゃあ土星の輪も人間が作ったの?
惑星の同期どころの話じゃないんだけど

6: 2017/06/05(月) 00:19:00.73 ID:972KvuIU0
NASAは火星探査を成功させてるのに
なんかすごい出遅れ感・・・

8: 2017/06/05(月) 00:21:32.62 ID:N5fu77nj0
中国人なら余裕

10: 2017/06/05(月) 00:32:07.51 ID:0r1chHUT0
こんなこともあろうかと色々予め組み込んでおけよ

11: 2017/06/05(月) 00:46:13.22 ID:RyxMpFYO0
月面で踊るのか?

14: 2017/06/05(月) 01:03:51.90 ID:bYHgH2MD0
空気の膜が無いと厳しいんだな

15: 2017/06/05(月) 01:08:51.04 ID:SPtWLpke0
それ以前に、月にちゃんと着けるのか?
インドに丸投げだけど、大丈夫なのか?

18: 2017/06/05(月) 03:13:46.29 ID:r9L82Ati0
NHKとJAXAは月の裏側の動画、ハイビジョンで撮ってるんだろう
そういうことは全部公開してから言え、何隠蔽してんだ?

19: 2017/06/05(月) 04:26:23.41 ID:/zim+Uu50
これできて何になるのかがわからんww

太陽いって着陸成功してる北朝鮮の方が上じゃん。

20: 2017/06/05(月) 04:28:25.81 ID:nDXeu7w70
>>19
ネタにしてもうましか過ぎる。

21: 2017/06/05(月) 04:46:20.03 ID:XcCGRYES0
>>20
冬に行くという発想はないのか?

22: 2017/06/05(月) 06:41:45.61 ID:vLj2FDTA0
アポロの着陸船の写真を見る限り、「様々な耐熱対策」がされてるとは思えないんだがな。
何で大丈夫だったんだろw

26: 2017/06/05(月) 09:53:43.99 ID:9tRl+0y40
>>22
反射材をうまく使ってる。
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/b/b6/Apollo_16_LM.jpg/285px-Apollo_16_LM.jpg
なお、アポロの月面滞在期間は最長で3日ちょいしかない。
これは日が開けてからの丁度良い時期を狙ったため。

30: 2017/06/05(月) 19:41:54.28 ID:rcGUwfuq0
>>22
マジレスすると
空気がないから熱の伝達は熱放射しかしないから断熱層入れると内部に熱が伝わらない
逆に空冷ができないから宇宙船は外からの熱より内部にたまった熱の処理の方が大変

31: 2017/06/05(月) 22:02:20.10 ID:vLj2FDTA0
>>30

その条件は今回の探査車も同じだろ。
探査車に必要な「様々な耐熱対策」がアポロに必要なかった理由にはなってないぞw

28: 2017/06/05(月) 10:10:04.38 ID:DRErEXVU0
>>1
>ソラトが目指す月の表面では、太陽光が当たる部分では100度に達する一方、日陰ではマイナス100数十度になる

つまり探査機の上は100℃で下はマイナス100℃以下なわけか

33: 2017/06/05(月) 22:15:08.69 ID:nOHDC4Rd0
大気がない部分は想定してないのかよ

34: 2017/06/05(月) 22:20:30.65 ID:vLj2FDTA0
>ソラトは12月28日にインドから打ち上げられる。

12月28日ってwww
何かトラブったら年内無理で失格じゃねーか。
月に行く前に不戦敗に500ウオン賭けるわ。

36: 2017/06/05(月) 22:27:37.52 ID:ZC0D5r5V0
あんまり期待はするな
予算が少ないから十分なテストはできまい
はやぶさみたいに満身創痍になるのが落ち

37: 2017/06/05(月) 22:32:58.33 ID:l5UhC2Re0
インドの通信速度が遅過ぎるヤツでしょ?
契約して金も払ったのにインドからは何も情報がこないという。

39: 2017/06/05(月) 22:41:17.68 ID:vLj2FDTA0
>>37

12月28日ってことは一発勝負。何かあったらアウト。
絶対何かあるので月に行く前に失格する未来が丸見え。

38: 2017/06/05(月) 22:36:23.85 ID:IsaXycWu0
今となっては月面は得るものが少ないだろ
有人超深海レースやればいいのに

40: 2017/06/06(火) 10:32:15.80 ID:Dn7Mtm920
約50年前は月面着陸してたのに、今更探査車ですかw
アポロ捏造は誰も公的には言えないけど、捏造しましたということか

43: 2017/06/06(火) 10:45:05.20 ID:0mErPRhW0
>>40
人を送るほどの予算は組めないけど、無人探査機なら送れる。
時代差でコンピュータやカメラと通信能力が飛躍的に向上してるため、無人探査機でもよさげな探査が可能になった。

あたりかと。

50: 2017/06/06(火) 12:03:20.18 ID:L3m45xBY0
打ち上げ費用分担は解決しているののだろうか?
そもそもインドのロケットに月着陸実績ないだろ