1: 2017/06/11(日) 17:09:31.69 ID:CAP_USER
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017061100238&g=soc

http://www.jiji.com/news/kiji_photos/0170611at11_t.jpg
宇宙で最も冷たいブーメラン星雲のガス。赤色巨星(写真中央)からガスが上下方向に超高速で噴出している(一酸化炭素をオレンジ色で表示。アルマ電波望遠鏡とハッブル宇宙望遠鏡で観測)(NASAなど提供)
 地球からケンタウルス座の方向に約5000光年離れた赤色巨星から噴出するガスが宇宙で最も冷たいのは、かつて存在した伴星が赤色巨星と合体し、ガスの流れが超高速になったことが原因である可能性が示された。米航空宇宙局(NASA)などの研究チームが11日までに、米天文学誌アストロフィジカル・ジャーナルに発表した。
 赤色巨星は水素の核融合反応で輝いていた恒星が寿命に近づき、中心核が収縮して高温になる一方、周囲を取り巻くガスが膨張して暗くなった状態。

続きはソースで

(2017/06/11-12:29)
images (1)


引用元: 【宇宙】宇宙で最も冷たい謎に迫る=赤色巨星の噴出ガス-伴星と合体、超高速化か [無断転載禁止]©2ch.net

2: 2017/06/11(日) 17:18:18.09 ID:vabgCHaZ
光って見える=高温プラズマ
黒く見え難い=低音プラズマ

4: 2017/06/11(日) 17:36:46.42 ID:z3uDQn+h
>流れがあまりに速いため温度が異常に低下していることが判明
よく解らん
なぜだろう

5: 2017/06/11(日) 17:44:20.88 ID:vabgCHaZ
>>4
プラズマが何なのかを理解していないから

6: 2017/06/11(日) 17:45:04.98 ID:WXDfU000
>>1
温度とは物質の運動エネルギーに他ならず、高速で動いている物質では高く、動きが鈍いほど低くなる。

絶対零度とは物質の運動がほぼなくなる温度と考えて良い。

だから、超高速で移動するガスが低温のわけはない。
宇宙空間で、比較的密度のあるガスが超高速で移動することによって、断熱膨張と同様の効果によってその空間の放射が低温に触れたということだろう。

10: 2017/06/14(水) 19:17:08.86 ID:n1GKjJTJ
>>6
温度は気体分子の速度分布の広がりのことだと思ったけど。
だから気体全体が高速で動いていたとしても、
全ての気体分子が同じ方向に同じ速度で動いていたとしたら、
それは“非常に温度が低い”ってことになるんじゃない?
そうなる理屈はよくわからないが、そういう状態なんじゃないかなと思った。

11: 2017/06/14(水) 23:29:58.11 ID:N39jNwpw
>>6
止まってる石より動いてる氷の方が冷たいのはなんで?

9: 2017/06/14(水) 10:17:10.72 ID:entWjGZ/
ドライアイスの最も簡単な作り方を考えてみろよw

13: 2017/06/16(金) 05:20:49.43 ID:puCBbnQ4
俺的にはブーメラン星雲のガスの動きは
ヌーブラの形状に従ってるのではないかと推測する
多分、この仮説は間違いないない

14: 2017/06/19(月) 19:52:57.08 ID:dWvIqI/g
断熱膨張してるってことか

16: 2017/06/20(火) 23:35:13.73 ID:DN+ZGTo4
並進運動と熱運動を混同する馬鹿がここにいるって?

8: 2017/06/11(日) 23:32:08.21 ID:nZiNAyaD
>>1
画像を見る限り、ブーメランと言うより「サルの手」だな。