1: 2017/06/17(土) 16:54:07.20 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170614-00010002-nknatiogeo-sctch
■無害な生物に見せかけて魚を多く捕る戦略の可能性、琉球大が発表
 ヤドカリになりすますイカがいることがわかった。

 5月に琉球大学の研究グループが学術誌「ジャーナル・オブ・エソロジー」で発表した動画では、トラフコウイカが体の色を変え、腕をひらひらと動かすような仕草をしながら、ヤドカリのフリをしている。
獲物に警戒されずに接近するためか、捕食者から身を守るためではないかと、今回の研究の中心となった岡本光平氏は考えている。

 ヤドカリは主に微細な有機物などを食べるため、トラフコウイカの獲物となる小型の魚や軟体動物を襲ったりしない。
したがって、ヤドカリに擬態すれば、トラフコウイカは警戒されずに獲物に近づくことができるはずと岡本氏は話す。
また、擬態によって硬い殻を持っているようにも見せかけられるので、腹を空かせた海の捕食動物から身を守ることにもつながるだろう。

 狩りの状況を調べたところ、ヤドカリに擬態したトラフコウイカは、そうでないものに比べて2倍の魚を捕まえることができた。

 琉球大学と共同でこのイカの行動を研究している中島隆太氏によれば、研究で使ったトラフコウイカは研究室で生まれたもので、 実物のヤドカリを見たことはないという。
「実際の観察から学んでいるのか、それとも遺伝子にプログラムされているのか。知能や複雑な行動についての疑問は尽きません」

 トラフコウイカが関節のように腕を曲げる行動は、2011年に別の実験を行っている際に初めて目撃された。
この動作を見せたのは、狩りをするときと、大きな水槽に移したときだった。

 イカなどの頭足動物にとって、カムフラージュは決して珍しいことではなく、体の色や模様を一瞬で変えることができるものがいる。
動物界におけるカムフラージュの達人なのだ。

【動画】ヤドカリを真似るイカ(英語)
https://www.youtube.com/watch?v=IgwWJEA67Ls

ダウンロード


引用元: 【生物】ヤドカリを真似るイカがいた、魚を油断させて襲うためか (動画あり) [無断転載禁止]©2ch.net

5: 2017/06/17(土) 17:00:02.64 ID:h/nGHMSL0
想像以上にヤドカリだった

50: 2017/06/17(土) 18:32:29.93 ID:hjWjo8nf0
>>5
同意。
これって、練習して習得した技術なんだろうか?

51: 2017/06/17(土) 18:35:10.38 ID:1lbUXmcG0
>>50 記事によれば、これら行動が観察された個体は水槽飼育環境しかしらなくて、
この擬態をやってみせたそうだから、本能的に備わってるものなのかも。
 

52: 2017/06/17(土) 18:36:17.35 ID:hjWjo8nf0
>>51
おお、ありがとう。

6: 2017/06/17(土) 17:00:03.88 ID:CaoFEmu40
まだまだ甘い
本気で真似たいのなら貝殻は言うまでもなく
ボールペンのキャップぐらいには入れるようになれよ

7: 2017/06/17(土) 17:01:13.63 ID:VqaF2jGF0
真似とかまるで朝鮮乞食じゃなイカ

9: 2017/06/17(土) 17:01:58.53 ID:7qBLZIbO0
なりすまし行為か

14: 2017/06/17(土) 17:03:19.36 ID:k26uaorR0
見るからにコブジメなのだが、、、ばればれ

15: 2017/06/17(土) 17:03:40.24 ID:nNvSVuY60
イカにしてもヤドカリにしても、魚から見たら捕食者なんだから
どっちも警戒対象で意味ないんじゃ・・・

と思ったら、捕食の瞬間の射程距離と速度が段違いだった。
水中怖えぇ・・・

34: 2017/06/17(土) 17:35:24.01 ID:A3B5HFUp0
>>15に「ヤドカリは主に微細な有機物などを食べるため、トラフコウイカの獲物となる小型の魚や軟体動物を襲ったりしない」
って書いてあるだろ

20: 2017/06/17(土) 17:05:33.72 ID:VU5t7OGB0
うまいじゃなイカ

24: 2017/06/17(土) 17:08:28.99 ID:PbQj1Jmh0
進化って本当に不思議だ。
たまたま偶然似た奴が生き残った結果こうなるのか、
それとも生き残るために気合と根性で数千・数万世代の伝承で寄せるのか。

101: 2017/06/17(土) 22:17:32.89 ID:sUWxkB4I0
>>24
後者だろうな
葉っぱにメチャクチャ似ている昆虫が存在しているけど
あれは、その昆虫に「偶然、葉っぱに似ているんですわw」って言われても信じられない

103: 2017/06/17(土) 22:22:27.79 ID:5tO2GaSM0
>>101 最近では、遺伝子の水平伝播なども言われてるんだけどね。
ウィルスやメガウィルスを介してね。
しかしその木の葉と蝶の例については、枯れ葉という遺伝子があるわけではないはずであって。
あれは遺伝子的発現ではなくて、枯れ葉については、単に枝から落ちて外形劣化ね。
だから枯れ葉遺伝子というのはなさそうである。しかし枯れ葉そっくりの翅になったりするんだよなぁ。
それについても環境因子と外敵による淘汰で説明できなくもないのだが、あんなに似ているってのは、やっぱり驚異だよなあ・・・・。

109: 2017/06/17(土) 22:55:37.73 ID:htlZOgWg0
>>24
我々が美男美女だと感じる顔は、バランスの取れた顔の事で、
これは多様な遺伝子を持っていて病気や環境の変化に強い、
という説がある。

つまり、生き残りやすい遺伝子に繁殖意欲をかき立てられるという事。

動物の進化も、例えば「枯れ葉コスプレ選手権の優勝者はメスにモテる」
というようなものだと考えれば良い。

「外敵に食われにくい」というだけでなく、
「繁殖しやすい」がプラスされるので、
進化が選択的に早まる事になる。

27: 2017/06/17(土) 17:11:04.62 ID:D0v6kVzT0
擬態しといて襲う。こういうのをイカ根性という。
ミミック野郎である。

36: 2017/06/17(土) 17:43:08.83 ID:kHYsiSFL0
あのトゲトゲ出せるように進化したというのか?
絶対に信じられない。

44: 2017/06/17(土) 18:07:58.82 ID:dGkMeyC30
すげーな
最初のヤドカリ、比較のために普通のヤドカリ写してるのかと思ったら
最初からイカだった
こんなんパッと見、人間でも気づかんやん

77: 2017/06/17(土) 19:35:48.71 ID:nqn+JCpX0
>>44
俺がいるw
「えーいヤドカリはいい、早くイカを映せ!」
って思ったら最初から映ってたw

53: 2017/06/17(土) 18:38:40.15 ID:zGioYWJ00
甲殻類の足のカクカクした感じとかもよく似せてるなスゲエ

55: 2017/06/17(土) 18:41:15.11 ID:d7v5jXlI0
>>53
まあ、甲イカも甲殻類ですから、、

124: 2017/06/18(日) 07:20:09.94 ID:MhvwxO3K0
>>55
頭足類です。

56: 2017/06/17(土) 18:42:24.75 ID:1lbUXmcG0
>>53 でも、鏡はないから、
最終チェックできないはずなんだよね。全体像とか。
そこらは確かに凄いなぁ・・・・感心するよ。
 

60: 2017/06/17(土) 18:49:00.97 ID:zGioYWJ00
>>56
そーいや自分でチェックはしてないんだよな
自分で鏡でチェックして「こんな感じかな?よっしゃオッケー」とか確認はしてないのに、「これで行ける」というのはどこで判断してるんだろう?

66: 2017/06/17(土) 18:59:48.62 ID:hjWjo8nf0
>>60
言われてみれば、花そっくりのカマキリとかもたぶん自分の姿は見たことないんだよな。
今は結果的に似てるからいいけど、進化の途中であんまり似てない時期は、
「あれ、おかしいなあ…」とか悩んでたんだろうか。

69: 2017/06/17(土) 19:05:28.49 ID:HPmhvlla0
>>60
仲間同士でチェック 「おめそこ尖らせすぎ」

73: 2017/06/17(土) 19:23:01.19 ID:hjWjo8nf0
>>69
まあ、それは冗談にしても、結果としては仲間同士(同種内)の切磋琢磨で
進化してきたわけだよな。尖らせすぎは子孫を残せず、ちょうどいい尖り具合は
孫子の代まで反映する。

74: 2017/06/17(土) 19:25:02.95 ID:zGioYWJ00
>>69
イカが「ヤドカリは魚から無害だと思われてる」と理解してるとすると、
仲間同士でチェックしてそれを伝え合っててもおかしくないな

54: 2017/06/17(土) 18:40:40.56 ID:1lbUXmcG0
本当はさぁ。
今までの人間側の観察が、見逃し多かったってことではないのかな。

もとから本気の捕食態勢に入った時や、急に見知らぬ環境になった場合などの、
「とにかく気合入れてみようか!」って時には、このような擬態で臨むという本能をもつイカなんじゃないの。
その種すべてがその性質をもってなくても、3割くらいにはその本能があるとかね。
いわゆるそのような進化の過渡期であるとか。

65: 2017/06/17(土) 18:59:19.21 ID:zQdvarzY0
びっくりしたw