1: 2017/06/24(土) 23:42:26.02 ID:CAP_USER
黄斑変性の試験薬、第2相臨床試験で有望な結果 研究
2017年06月22日 13:59 発信地:ワシントンD.C./米国

【6月22日 AFP】失明を引き起こす眼病「黄斑変性」の進行を、試験的薬剤で有意に抑制できる可能性があることを示した研究論文が21日、発表された。この種のものとして初めて治療法の開発につながることが考えられる成果だという。
 
黄斑変性をめぐっては、まだ決定的な治療法が存在しておらず、60歳以上での失明原因のトップとなっている。網膜に損傷を引き起こす「地図状萎縮」として知られる症状を伴い、世界の患者数は500万人以上に上る。
 
米医学誌サイエンス・トランスレーショナル・メディシン(Science Translational Medicine)に発表された最新研究によると、薬剤「ランパリズマブ(lampalizumab)」の臨床試験では、損傷の拡大が20%抑制され、光感知細胞の破壊を食い止めることができたという。

続きはソースで

▽引用元:AFPBBNews 2017年06月22日 13:59
http://www.afpbb.com/articles/-/3133004
images


引用元: 【臨床試験】失明を引き起こす眼病「黄斑変性」の試験薬『ランパリズマブ』 第2相臨床試験で有望な結果©2ch.net

スポンサーリンク
4: 2017/06/24(土) 23:48:41.05 ID:E/Iudf4C
山中先生のIPS細胞の活用の一端かと思ったよ。
20%良化するんだね頑張って残り80%も直そうよ。

5: 2017/06/24(土) 23:48:51.71 ID:HrW1A01u
ロンパリスマップと書き直すはずが酒のせいで脳が誤作動して
コピペだけしてカキコしてしもうた

6: 2017/06/24(土) 23:49:07.73 ID:LfDP94fl
モノクローナル抗体...また年寄りが高いクスリを買わなきゃならんのね

7: 2017/06/24(土) 23:51:29.50 ID:8xcGUDP8
>60歳以上で


医療ってほとんど対象が老人

ぼったくり価格の薬を売りつけ、それで社会が疲弊する


医者も、老人もさっさと死ねよ

10: 2017/06/25(日) 00:03:21.01 ID:loSWQ8RU
>>7
スダンバイミーの原作者スティーヴンキングも若い頃から黄班変性で失明寸前だった
高齢者の病気とは限らない

17: 2017/06/25(日) 01:14:35.82 ID:4WuwT+kK
>>7
生まれたらいづれ、老いる物。
あなたも、同じ。

21: 2017/06/25(日) 04:55:43.21 ID:DEJyTdfO
>>7
金を貯め込む老人から搾り取る最高の方法w
と言うか、偽善かもしれんが救われる人が出てくるのは良いことだ

8: 2017/06/24(土) 23:54:53.91 ID:vW1Kt1Ty
この病気って二種類の型あるよね
どっちにも効くんだろうか

20: 2017/06/25(日) 01:50:30.76 ID:d8hsg0Tm
加齢黄斑変性、閃輝暗点だわ
ピーナッツの食い過ぎで

23: 2017/06/25(日) 05:18:00.58 ID:yydWi9Qp
英語だとARMD...強くなりそうな病名だな

24: 2017/06/25(日) 05:37:23.24 ID:INOuJIwM
最近の薬は~マブってつけるのが流行ってるのかな?なんか意味合いはあるのかな

26: 2017/06/25(日) 06:07:45.31 ID:ixmakR8g
>>24 mab=monoclonal anti-body

30: 2017/06/25(日) 18:42:31.67 ID:aLwAZ5R2
レーザーで気休めで周辺を焼いてもらったら2日間だけ正常になった 医者もビックリしてた

31: 2017/06/25(日) 19:01:51.07 ID:Vfi2HS5F
>>30
俺は変性してるのがど真ん中なんでレーザーは出来ないって言われた

片目って失明してもなんの障害者にも引っ掛からないんだよな

34: 2017/06/30(金) 15:12:04.74 ID:8tsIMBnr
補体因子Dに対する抗体医薬らしいな

35: 2017/06/30(金) 15:19:43.21 ID:xC/6w2oG
オッス おらつぶクリ眼科院長が原著論文を取り寄せてちょっと読んでみた。
これ萎縮型と言って新生血管がでないタイプの加齢黄斑変性の薬の研究だね。
現在眼球注射で治療されている滲出型とは少し別の病気だね。とはいえ
コレまで治療法がなかった病気なのですごく楽しみ。

36: 2017/06/30(金) 15:22:37.70 ID:wvZjfvp5
>>35
萎縮型にしか効かないのか
じゃあ俺は関係ないのか

22: 2017/06/25(日) 05:04:20.41 ID:OvWI8C0v
時代が進むにつれて、あきらめていた不治の病も治療可能になるだろう