1: 2017/06/27(火) 21:51:41.14 ID:CAP_USER9
精神科医療の現場でバイブルとされている専門書があります。
『精神疾患の診断・統計マニュアル』という本です。

最新の第5版は900頁を超える大部ですが、ひとつ前の第4版は世界中で100万部以上も売れたのだそうです。
買ったのは、精神科医だけでなく、生命保険や損害保険を扱う会社、あるいは裁判で犯罪者を担当する弁護士などでした。

さらに、この本を陰で支えたのが、巨大な多国籍製薬企業(ビッグ・ファーマ)です。
本連載の何回か分を割いて、「薬漬け医療」とビッグ・ファーマとの関係を探っていくことにします。

この本は、改訂版が出るたびに膨大な数の病名が追加されていき、今や一般市民の半数が、なんらかの精神疾患ありと決めつけられかねない状況に至っています。
たとえば最近、メディアでときどき話題になるADHD(注意欠如・多動性障害)という病名です。

落ち着きのない子供につけられるもので、米国のある精神分析医は皮肉を込めて、「子供であれば落ち着きがないのは当たり前。
昔は、単に『元気な子』と呼んでいたはず」と述べています。

「恥ずかしがりや」や「ひとみしり」もありふれた性格を表す言葉でした。
多少にかかわらず誰にでも認められるもので、少なくともこのマニュアルに「社交不安障害」という“病名”が掲載されるまでは、そのことになんの疑いもありませんでした【註1】。
同書の執筆者のひとりは、「恥ずかしがりやは、この病気と大きくオーバーラップしており、多くが薬を必要とする状態だ」と述べたのです。
 
ちなみにこの病気は、同書によれば、
(1)人前に出るのが怖い、恥ずかしい、あるいは恥をかいたという感情が半年以上続いているか?
(2)その感情は非常に強いか、あるいは特別な理由がなく生じているか?
(3)自分では解決できないものか?
(4)まともな社会生活ができなくなるほどか?
という質問に全部イエスと答えると、診断されてしまうことになっています(最新版で若干の改定がなされている)【註2】。

続きはソースで

http://biz-journal.jp/2017/06/post_19590.html
http://biz-journal.jp/2017/06/post_19590_2.html
images


引用元: 【医療】どんな性格も精神病…薬を売るために「新病名」を量産する巨大製薬会社と医師 [無断転載禁止]©2ch.net

スポンサーリンク
4: 2017/06/27(火) 21:52:55.96 ID:PtEBeRZa0
でも本物の統合失調症患者はほったらかし

146: 2017/06/27(火) 22:35:10.25 ID:3GhdIh7O0
>>4
本物は金にならん

529: 2017/06/27(火) 23:43:17.94 ID:w5WUgzRR0
>>4
糖質を完治させる薬あったら百万でも出す家族いそう
でも無いってことは無理なんだろうか

6: 2017/06/27(火) 21:53:46.96 ID:n0v6ITbr0
書痙がもっと広く知られてほしい。
30年悩んだのに少量のリーゼで治まるなんて。

188: 2017/06/27(火) 22:45:07.02 ID:Bf1P/uyS0
>>6
母が20年前から書痙の症状が出ててるんだけど10年くらい前に医者に処方してもらった薬が合わなくて
その後医者嫌いになっちゃった
リーゼって効くの?

255: 2017/06/27(火) 22:58:31.94 ID:n0v6ITbr0
>>188
鬱状態になったときにリーゼ処方されたら字が綺麗になった。
それを医者に言ったら書痙が発覚した。

7: 2017/06/27(火) 21:54:23.79 ID:caD2Z9bA0
あったらいいなぁ。

8: 2017/06/27(火) 21:54:46.31 ID:nVfI60390
うつ病は甘え
いい加減自覚して欲しい

113: 2017/06/27(火) 22:25:38.05 ID:xZlSoH2c0
>>8
オレもうつになるまでそう思ってたよ(失笑)

209: 2017/06/27(火) 22:48:57.21 ID:p5Fzg1Fn0
>>8
甘えられず問題を1人で抱え込むからうつになるのを知らない中世で時間がとまってるバカ乙

11: 2017/06/27(火) 21:56:11.97 ID:Kppc9mTI0
精神科医と製薬会社と生活保護の悪のトライアングルはまじでこの国のガン

15: 2017/06/27(火) 21:56:51.41 ID:BjVkhkNx0
製薬会社に対してもっと監視を強めるべきだよな

あまり情報が出回らない産業だし、外資も多い
最近だと中国の粗悪な原料で水増ししていたケースもある

134: 2017/06/27(火) 22:30:57.53 ID:0sumfwcD0
>>15
昨今のAI大絶叫も異常でしょ
NHK見てると、藤井の報道にからめてAIがAIがAIがAIがAIAIAIAIAI...
ずっと言ってるw

19: 2017/06/27(火) 21:57:40.50 ID:rmfaPDgP0
自分の中で勝手にルールを造ってしまいそれの通りに出来るまで何時間も繰り返してしまう
睡眠時間も削れてしまって辛いのに止められない

57: 2017/06/27(火) 22:12:38.57 ID:UvaiRzQd0
>>19
強迫性なんとか

21: 2017/06/27(火) 21:58:00.30 ID:+BvmCCZu0
>>1
現実 精神病んで学校や仕事辞めたりしてる人間たくさんいるんだけど

26: 2017/06/27(火) 21:59:54.84 ID:T+FuMPO/0
>>21
全部食いもんの問題

34: 2017/06/27(火) 22:01:57.48 ID:n0v6ITbr0
>>26
嫁の同僚がいきなり禿げて病院送りになったんだが、
あれも食い物の問題だとしたら恐ろしすぎる。

52: 2017/06/27(火) 22:08:25.41 ID:hEV4AfAG0
>>34
スギ花粉みたいに食べてるうちに閾値超えてアレルギーになったとか
食い物というか、腸内細菌の可能性も、って腸内フローラも都市伝説レベルだが

96: 2017/06/27(火) 22:22:09.76 ID:n0v6ITbr0
>>52
精密検査で異常無しで原因不明。
けど、本人のやる気十分どころかテンションMax。
周囲は突然飛び降りるんじゃないかと心配してる。

197: 2017/06/27(火) 22:46:45.20 ID:osIHmYXF0
>>96
甲状腺じゃないの。

178: 2017/06/27(火) 22:43:19.95 ID:OfMndHNb0
>>52
糞便移植の劇的な効果を見ると、腸内フローラは都市伝説ではないような気がする。

86: 2017/06/27(火) 22:20:22.50 ID:iKN0YVPQ0
>>34
知り合いにもいる
40すぎていきなり禿げて
大人のくせに、風邪で熱出て病院にかかったり
でも仕事はめっちゃ暇

うちの旦那なんか、激務だけど10年間一回も風邪ひいたことないわ
ぴんぴんしてる

103: 2017/06/27(火) 22:23:47.20 ID:n0v6ITbr0
>>86
多分いきなりのレベルが違う。
一晩で約半分の頭髪が抜け落ちるレベル。

23: 2017/06/27(火) 21:58:30.51 ID:PiAcBX/u0
僕上がり症なんですけどって言ったら社会適応障害ですって言われるからな

25: 2017/06/27(火) 21:59:19.40 ID:vPFKKFLf0
>>1
問題はこの診療費・薬品代が健康保険から出されること
健康保険で国が潰れかねん

27: 2017/06/27(火) 22:00:06.06 ID:Yl5lZLu70
社会生活で長期間に渡り支障をきたすなら病気って基本原則がある
でも新型鬱なんてまさにこれだけどね

32: 2017/06/27(火) 22:01:01.80 ID:cpmFIwnO0
そんなの精神病に限ったことじゃない
身体の病気でもさかんに新しい病名をつけて、ささいなことをそれは病気ですってTVでCMしてるじゃないか
頻尿も病気
65歳すぎたら肺炎ワクチン
ニコチン依存症
全て製薬会社と医者が儲かる仕組み
最近このてのCM見ると
まーた製薬会社と医者の陰謀だと思う

37: 2017/06/27(火) 22:02:52.72 ID:zpdpruT10
>>32
ほんそれ
血圧も正常値を厳しくして薬を売りまくっていると医者も言ってた

469: 2017/06/27(火) 23:35:55.78 ID:g7ZU1lN40
>>32
タバコに関するニコチン依存症とかもうギャグとしか思えん。

タバコ止めるために医者に薬もらうとか本末転倒だろ。

39: 2017/06/27(火) 22:03:54.13 ID:6IcrCzsn0
ADHDの薬でぼーっとさせられてる子供
あんなのおかしいよな
アメリカのホームドラマでもこの手の病気扱うよな

40: 2017/06/27(火) 22:03:59.68 ID:JYZFPOlV0
俺の知り合いは体調不良時に鬱と診断されて薬を飲んでひどくなった。
本人の意思で薬をやめたら治った。

心の病の診断は難しいわ

58: 2017/06/27(火) 22:12:45.16 ID:QkhXyFzf0
>>40
こういうのって医療事故だと思うんだが

63: 2017/06/27(火) 22:14:24.22 ID:3yc3IZHA0
>>40
自分の親父も一時精神科の薬飲んでたけど、飲んでない時のほうが
明らかに調子良かったな

161: 2017/06/27(火) 22:39:54.31 ID:5Eto4/gX0
>>40
精神科はほぼ誤診だから。精神病とされているものも何の根拠もない。診断は精神科医の主観によるもので、精神科医がやりたい放題。

102: 2017/06/27(火) 22:23:36.74 ID:Y4r3/amz0
>>1
実際こういうことは普通にやってそうだよ