1: 2017/07/04(火) 20:04:42.97 ID:CAP_USER9
ケイ・オプティコムと京都大学は3日、地球上空にある「電離圏」の電子数の異常から大地震を予測する手法について、2019年度まで共同研究を行うと発表した。
ケイ・オプティコムは今後、地方自治体向け地震予知サービスなどとして、18年度以降の実用化を検討する。
地震発生時に起きる電子の異常な数値などを分析することで、地震を予知できるとしている。

ケイ・オプティコムの通信ビルなどに衛星測位システム(GNSS)受信機を設置するほか・・・

続きはソースで

http://d1z3vv7o7vo5tt.cloudfront.net/medium/article/img1_file595a1e34a63c2.jpg
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00434380?twinews=20170704
ダウンロード (1)



引用元: 【技術】電離層の電子数分析で“地震予知” ケイ・オプティコムと京大、実用化へ共同研究 [無断転載禁止]©2ch.net

4: 2017/07/04(火) 20:07:20.90 ID:qxkl+7tg0
技術的に予知ができても
政治的経済的に発表できない  

8: 2017/07/04(火) 20:08:48.93 ID:kcfmmtu+0
電離層で予知って100年前からいわれてんのに、なんで実用化されないんだ?

10: 2017/07/04(火) 20:10:38.70 ID:+0Bd35CB0
>>8
研究費が削減された上に、他教授の首が飛ぶから利権離したくないんじゃ?

14: 2017/07/04(火) 20:17:30.98 ID:Zwokbd+q0
>>8
電離層の状態が変わるほどの電荷がどこから湧いて、地表の人類の電子装置に影響を与えず宇宙までどうやって移動するのか説明できない。

58: 2017/07/04(火) 21:00:48.44 ID:B8sZ5HSQ0
>>14
東大でやってた研究で説明できるんじゃね?
太陽風が弱まる→宇宙放射線が大気上層に衝突→
コンプトン効果でミューオンや電子が大量に発生→
相互作用の少ないミューオンは地殻を貫通→
沸騰直前のマグマだまりを刺激→噴火

このプロセスのうち、噴火に至らない場合も
多分粘性を下げるなどして応力限界に達する→地震発生

11: 2017/07/04(火) 20:10:51.12 ID:JISr5wWu0
Es層は迷惑

16: 2017/07/04(火) 20:19:30.90 ID:/HQ3J4DK0
ケイオプこんなアホな研究に金突っ込んで大丈夫か?

19: 2017/07/04(火) 20:20:17.81 ID:OGtB+/bx0
それはナマズより確かなのか?

32: 2017/07/04(火) 20:31:24.73 ID:z6sAcm400
>>19
人類は核兵器を創りだした、リバモア研究所では日夜新たな核兵器を生み出すために
世界トップレベルの科学者達が競うように次々と開発をし続けている、何十年もね、
人類の中枢部ってのはそういうもんさ、我々はその外縁部にすらない。

22: 2017/07/04(火) 20:23:03.02 ID:jbpP2kMn0
電子数とやらが地震雲作ってるだけだろ

24: 2017/07/04(火) 20:25:22.96 ID:z6sAcm400
>>22
そうなんだよ、波動雲は凄いぜぇ~、オレも2011年頃に自宅の空で取った
波動雲をアップしたんだよ、そしたら大変だったんだよ、
工作員がさぁ~、邪魔してきてさぁ~、画像もなんかしらんけどすぐ消されたしw
こわいぜ~、この世のなかはw

35: 2017/07/04(火) 20:36:27.09 ID:9KWcC4Jf0
>>24
地震雲って古代ローマ時代からある話だけどな

38: 2017/07/04(火) 20:37:44.04 ID:z6sAcm400
>>35
地震雲と地震兵器HAARPによって出来る雲とは別物だと考えなければならない。

23: 2017/07/04(火) 20:23:30.66 ID:z6sAcm400
電離層が帯電して静電気力によって地盤が引っ張られるんだよ、
パルス的にこれを繰り返すと岩盤は応力割れを起こすのさ。

25: 2017/07/04(火) 20:26:52.91 ID:434zcbZt0
>>1
熊本地震のような内陸部の地震なら可能性がゼロとは言えないが
大半の地震が震源とする海底地震では絶対にあり得ない

また内陸部であったとしても雷、雨、雲に確実に影響されまともな予測は不可能

26: 2017/07/04(火) 20:27:22.38 ID:z6sAcm400
まあでも時代はつねに進みつつ有る、いずれ福島原発事故問題も地震兵器問題も
オープンに語られる日がもたらされるのさ、それは次の計画段階へと誘導するためにね、
やつらは本気で隠そうなんて思ってないのさ、むしろその先を狙っている。

27: 2017/07/04(火) 20:28:37.79 ID:C3VwAs0c0
大阪すごい技術力だな

36: 2017/07/04(火) 20:36:42.01 ID:2KA0HR1iO
GEONETのデータもうちょい見やすくなればいいのになあ
なぜ静止画の日本地図重なりまくってるの
いま気になる場所は九州北部、壱岐の辺り
鳥取東部もそろそろ動きがあるかも

37: 2017/07/04(火) 20:37:11.87 ID:uC+zjY0t0
大規模な降伏応力付近の結晶構造の変化による、大規模なエネルギー準位の変動が
電離層の自由電子に共鳴を引き起こすような仮想光子の大域的な伝播を発生させる
みたいな、テキトーだがw
まぁその気になれば誰かが解明すんだろw

40: 2017/07/04(火) 20:40:03.74 ID:RoKPbgA10
前にもあったな
電離ソウの予知の実用化

41: 2017/07/04(火) 20:41:57.92 ID:z6sAcm400
>>40
HAARPによる電離層異常を監視してれば地震が予測出来るのは当たり前なんだよ、
バカげた話さw
とてもじゃないけどこれらの大学や研究所の博士の方々によるHAARP便乗商法は評価できないねw

43: 2017/07/04(火) 20:43:06.38 ID:wwg90fqb0
FM波で予測してる研究者もいたよね。情報は有料だが。

47: 2017/07/04(火) 20:45:10.33 ID:JXGYDuge0
地磁気の変化で電離層の電子数も変化するようでマントルの動きを観察することになるな
マスコミさんはやたら天災の恐怖を煽るけど地震で死んだら仕方ないじゃんでいけないの

64: 2017/07/04(火) 21:05:13.58 ID:mxKpGhaI0
関電グループは余裕があってよろしいなあ。
ていうか電気代下げろよ。

67: 2017/07/04(火) 21:09:40.38 ID:OCtgdLhw0
犬の行動見てろ
奴らは大きな地震が来るのを知っていた

68: 2017/07/04(火) 21:14:40.75 ID:mOZJKsCP0
台風の正確な位置が分からず、
連絡船が沈みまくった洞爺丸台風から
今年で63年。

技術ってのは黙々と研究していれば
いつの日か必ず開花するものよ。

71: 2017/07/04(火) 21:31:34.10 ID:K8nMWvhn0
衛星使って雲の動き逐一見ている天気予報すらさっぱり当たらない

74: 2017/07/04(火) 21:36:01.06 ID:+Mq+z1Aq0
予知したとこでやる事は変わらん
ボロイ家なら外に出ろなんだろうけど

9: 2017/07/04(火) 20:10:11.71 ID:Mu8SNdE10
オレの光回線使用料は有意義な事に使われているんだな。