1: 2017/07/11(火) 11:18:05.00 ID:CAP_USER9
宇宙航空研究開発機構(JAXA)と欧州宇宙機関(ESA)が2026年の観測を目指す水星探査計画「BepiColombo」(ベピコロンボ)が着々と進行中だ。
JAXAは水星の磁場を調べる探査機「MMO」を担当。両機関による観測を通じ、水星の表面や磁場のデータから水星の形成や進化に迫る。
太陽に最も近く高温の極限環境にある水星の解明が進めば、惑星の標準モデルが再構築されるかもしれない。

【来年打ち上げ】

計画で使う機体はMMOのほか、ESAの水星表面探査機「MPO」、イオンエンジンを搭載し、MMOとMPOを水星周回軌道まで運ぶ「電気推進モジュール」(MTM)、MMOを太陽光から守る「MMOサンシールド」で構成。
18年10月に欧州のロケット「アリアン5」で打ち上げる。

天体の重力を利用し軌道を変更する「フライバイ」を繰り返すことで水星に徐々に近づいていき、25年12月の水星周回軌道投入を目指す。
その後、MMOとMPOを分離し、1―3カ月の初期運用を経て本格運用を始める計画だ。

【磁場・大気観測】

JAXAの開発するMMOは、五つの科学観測装置を搭載し、水星の固有磁場のほか、磁場や太陽風などによる周辺の環境、大気の観測などを実施する。

続きはソースで

写真:MMOとMPOで水星を探査するイメージ。左は太陽。
http://d1z3vv7o7vo5tt.cloudfront.net/medium/article/img1_file595f7cbc0fcc6.jpg
写真:JAXAの水星磁気圏探査機「MMO」
http://d1z3vv7o7vo5tt.cloudfront.net/medium/article/img2_file595f7cbc6c6b2.jpg

https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00435075?twinews=20170710
ダウンロード (8)


引用元: 【宇宙】JAXAとESA、水星探査計画着々と進行 高温400度Cの極限環境に挑む [無断転載禁止]©2ch.net

スポンサーリンク
2: 2017/07/11(火) 11:19:04.90 ID:29JszVpR0
高温対策よりも防水対策したほうがいいのでは

3: 2017/07/11(火) 11:19:34.71 ID:0CHu//Gp0
まず足元の放射能何とかしてから宇宙行け

9: 2017/07/11(火) 11:24:48.79 ID:RUOKRNvL0
>>3
なんでJAXAが東電の尻拭いせなアカンねん
東電の電気つこうてた奴が金払って解決せえよ、他の国民に迷惑かけんな

25: 2017/07/11(火) 11:57:29.72 ID:BNDxNHKC0
>>3
東電の奴等に言ってくれ

5: 2017/07/11(火) 11:20:10.43 ID:MkqzNhgT0
水星を探査しなくても
あと150年ぐらいで地球が水星みたいになるよ

6: 2017/07/11(火) 11:21:04.80 ID:0GmYUr+u0
もっとおしゃれなデザインにしろよ

10: 2017/07/11(火) 11:25:32.25 ID:dziCyE+d0
>>6
誰が見るんだよ。

7: 2017/07/11(火) 11:22:40.22 ID:ruSC9Tns0
水星を火星か金星の衛星にできればなぁ

8: 2017/07/11(火) 11:22:54.38 ID:gtejeEBV0
水星なのに400度もあるのか?

28: 2017/07/11(火) 11:58:47.53 ID:sAf/PkA10
>>8
昼は400℃、夜は-160℃って極端な環境

11: 2017/07/11(火) 11:25:47.76 ID:sdXV27Jm0
また何かの部品がぶっ壊れそう

12: 2017/07/11(火) 11:31:59.80 ID:HQdNU1cr0
爆熱に耐えれるCPUはよ

13: 2017/07/11(火) 11:32:21.39 ID:/TYnQ+F00
電子基板のハンダとか特殊なのかな?

14: 2017/07/11(火) 11:35:35.46 ID:WkjnKIyc0
地球で見る太陽の大きさの3倍だっけか
気温差はげしいのは自転がクソ遅いせいもあるけど

15: 2017/07/11(火) 11:36:25.21 ID:hLA4C+100
>>1
挑んでどうすんだ? 金塊でもタンマリあるのか?

17: 2017/07/11(火) 11:43:14.22 ID:4j15sPcC0
ハヤブサは技術者が入れ替わって一から作り直しだそうだよ
みちびきも地上系システムの引き継ぎで意地悪されて落札した所が一から試行錯誤を始めてる
継承されない技術に何千億も使う必要あんのかね?
それってただの無駄遣いだよね?

19: 2017/07/11(火) 11:45:10.26 ID:mgWEDn3p0
フライバイ?馬鹿じゃね。

スイングバイだろ?

21: 2017/07/11(火) 11:51:09.35 ID:Qyazp3Vt0
>>19
フライバイとも言うよ

23: 2017/07/11(火) 11:56:09.80 ID:mgWEDn3p0
>>21
軌道変調を伴う近傍通過はスイングバイ。
軌道変調を伴わない、あるいは目的としない場合はフライバイ。

だったかと。

20: 2017/07/11(火) 11:47:08.74 ID:V7iY2IX50
ちなみに水星のクレータには氷があります
表面400度といっても光が当たる場所だけです

22: 2017/07/11(火) 11:55:59.50 ID:lCAJSc030
水星だけ衛星がないんだよね。

30: 2017/07/11(火) 11:59:24.72 ID:hVNXmVIB0
7年もかかるのかよ。
随分遠いんだな。

34: 2017/07/11(火) 12:05:39.88 ID:2T/o488b0
>>30
単に近づくだけならもっと早く到達できるけど、
それだと一瞬で通過して太陽に飲まれるか猛烈な勢いで水星に衝突して終わりなのね
目的がコースレコード更新じゃなくいかに水星との相対速度を減らすかなので、
どうしても牛歩戦術になる

35: 2017/07/11(火) 12:17:41.92 ID:QM8SBnpQ0
>>34
あるいは、金ドブ呼ばわりされるくらいの大型ロケットを使うか

33: 2017/07/11(火) 12:04:03.12 ID:5oYoEvCO0
金星がさきちゃうの?

43: 2017/07/11(火) 12:38:45.86 ID:2T/o488b0
>>33
大気圧、風圧、金属腐食性等々、あらゆる要素で水星より金星の方が過酷なの
もちろん温度においてもね

36: 2017/07/11(火) 12:21:50.88 ID:2T/o488b0
しっかしこんな小さな大気もない惑星にも不思議要素があるから天文学は面白い

水星の公転周期(一年)=地球の87日、これはまだいいとして問題はこっち

水星の自転周期
・360度一回転するのに地球の58日
・水星上で太陽が頭上にくる→沈む→夜→登る→太陽が頭上にくるの1サイクルが地球の175日

もし水星に文明があって時計やカレンダーが普及したら、
「1日経ったら2歳としとる」
「今年と来年は昼年だね」
こういう会話が成り立つんだろうな

37: 2017/07/11(火) 12:22:14.33 ID:PxIYr6Mc0
水星探査は外れたら、
1秒間の太陽探査になるわけだww

48: 2017/07/11(火) 13:34:24.74 ID:YI+F261D0
そういや金星のあかつきはどうなったかとかなと思ったら、
カメラ5台の内2台壊れてた

46: 2017/07/11(火) 12:47:23.94 ID:lvh9lneJ0
クマムシに行ってもらおう。