1: 2017/07/18(火) 14:56:44.74 ID:CAP_USER
2017/07/18 14:47(マイアミ/米国)
【7月18日 AFP】米国で外来種と見なされている日本渡来の海藻「オゴノリ」が、地球温暖化などの影響で荒れ果てた脆弱な沿岸海域の回復に重要な役割を果たしていることが分かった。
米国の研究者らが17日、米科学アカデミー紀要(PNAS)に調査結果を発表した。「外来種は悪」と決めつける見方に一石を投じる内容となっている。

 論文によると、北大西洋(North Atlantic)沿海の多くの干潟や河口では、温暖化や汚染、病気や過剰採取が原因で固有の藻類やカキ礁が「著しく減少」している。調査を行った米ノースカロライナ(North Carolina)州では、歴史上みられてきた水準に比べ藻類が約97%、カキ礁が90%、塩沼が12%失われているという。

 こうした干潟などには、日本から輸入されたマガキと一緒に入ってきたとみられる外来種のオゴノリが繁殖している。そこで、研究チームはこのオゴノリが生態系にどのような影響を及ぼしているかを調べることにした。

 オゴノリがさまざまな分布密度で生育している48か所の広いエリアを対象に、土砂の安定化や流出防止、高潮や洪水の抑止、生物多様性、食物生産、経済的に重要な海産物の生育場など、環境に対して果たしている機能に変化がないかを10か月にわたって調査。

続きはソースで

(c)AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3136032?act=all
ダウンロード


引用元: 【生態系】 外来種は悪でない? 日本のオゴノリ、北米で生態系回復に一役[07/18] [無断転載禁止]©2ch.net

スポンサーリンク
2: 2017/07/18(火) 14:58:30.92 ID:xv0K9b9R
まぁホンビノスガイとかあるしな

18: 2017/07/18(火) 16:21:18.30 ID:i6lniu+U
>>2
あんな旨みも糞もない貝がなんだって?

3: 2017/07/18(火) 14:58:50.82 ID:RqxkPhhv
外来種が入って来ても、何処かで安定するわけで、安定したときの状態が人間に好ましいかどうかが全てじゃね?

41: 2017/07/18(火) 21:11:52.78 ID:IjMca/T/
>>3
なるほどね。そうかもな。

4: 2017/07/18(火) 15:01:03.70 ID:r2GysEcT
刺身のツマであって海苔じゃない

6: 2017/07/18(火) 15:06:23.87 ID:TCenj83M
寒天にして羊羹つくりゃいいじゃない

7: 2017/07/18(火) 15:08:37.40 ID:6l2GuGHQ
おごのりってあの茹でると青い汁が出るアレだろ

8: 2017/07/18(火) 15:10:24.70 ID:aOrVe1dA
日本だってミツバチは輸入して使ってるんだよな。
生態系の補完出来る品種は問題無いんだと思うが
天敵がいない物は要注意なんだよ。

9: 2017/07/18(火) 15:11:37.51 ID:w4kbVUMd
ホ◯サピエンスもアフリカ生まれの外来種

85: 2017/07/21(金) 22:30:35.04 ID:MLieSapl
>>9
ネアンデルタール人からすれば特定外来種だな

11: 2017/07/18(火) 15:14:03.69 ID:Yw4fExKF
生で食うなよ?

命を奪った刺身のツマ   
http://www.ntv.co.jp/gyoten/backnumber/article/20160629_01.html

15: 2017/07/18(火) 16:05:39.50 ID:q6/XwKh/
>>11
勉強に成りました

92: 2017/07/22(土) 18:38:37.97 ID:r/nrdMbq
>>11
勉強になりました。(´・ω・`)

13: 2017/07/18(火) 15:45:27.58 ID:F/Phz3Qv
人間が地球における生態系の一部なら、人間が外来種を移入して在来の環境に変化をもたらしたり、
新たな交雑が生じたりするのもまた生命の進化の歴史の一部じゃないか?

究極的には人間の役目は生命を地球の外へ持ち出すことだろう
これが出来るのはマジ人間しかいない

86: 2017/07/21(金) 22:32:40.38 ID:MLieSapl
>>13
ブタや小麦は、わざと人間に食われるようにしている、というやつだな

14: 2017/07/18(火) 15:56:17.26 ID:y+a7i0n/
緑化に良いとこづくめな葛を繁殖させた結果…

20: 2017/07/18(火) 16:32:46.34 ID:en5DctA+
そりゃまあ草が無いより葛で埋まってた方が生態系は豊かだろうしね…

21: 2017/07/18(火) 16:34:02.58 ID:6m5VHJn0
ヘルシーフードだって教えてやればアメリカ人も食べるようになるんじゃ

22: 2017/07/18(火) 16:35:12.06 ID:ZdsKLfeh
海は繋がってるんだから海流に乗っていつかは到達するだろ

23: 2017/07/18(火) 16:45:03.45 ID:5+DhQtrm
人間っていつかは火星にまで繁殖するし、他の生物も持ってくんだから、
一番悪いのは人間じゃないのか。

25: 2017/07/18(火) 17:11:28.48 ID:drkrBQ95
ついでにワカメも送ろう

26: 2017/07/18(火) 17:22:08.16 ID:f1EiL6lh
現在「ワカメが生態系を崩破している」
将来「ワカメが生態系を維持している」

28: 2017/07/18(火) 17:32:26.96 ID:7bAPa1ne
ワカメもウニのえさにすればウニは輸出商品になる。クズはくず粉にすれば高値で売れる。

33: 2017/07/18(火) 18:32:24.72 ID:/N+D5PZ+
>>28
葛は高級食品というか高級にしないと儲からない食品なんだよ量採れないし加工面倒だし
そして迷惑被ってる地域で駆除コストと食品に加工・販売するコストが釣り合うかは甚だしく疑問
日本へ輸出といっても海外で大量に作った葛粉が原因で価格崩壊を起こし本末転倒になりかねない

29: 2017/07/18(火) 17:33:56.83 ID:7Jjb2ae9
ススキもけっこうやべーと聞いたが

ただ知られてないが定着してる外来種も多くある可能性はあるしな
むしろ問題にならない限り注目されないし

81: 2017/07/21(金) 20:43:22.99 ID:RCna1o2F
>>29
ススキとセイタカアワダチソウは競合するからな

日本ではセイタカアワダチソウが繁栄してススキを駆逐して、
アメリカではススキがセイタカアワダチソウを追いやるという逆転現象が起きてる

82: 2017/07/21(金) 20:59:38.71 ID:PLYg/uP4
>>81
その問題は、セイダカアワダチソウが勢いが落ちて、
うまく共存してるだろ。理由は忘れたけど。

31: 2017/07/18(火) 17:51:54.54 ID:QwgbRKvP
じゃあ、ニュージーランドがヒアリ駆除を頑張ったのは何故?
オーストラリアがヒーヒー言いながら駆除してるのは何故?

56: 2017/07/19(水) 13:49:56.36 ID:tC5nevxl
ワカメと昆布もよろしく