1: 2017/08/07(月) 12:05:59.90 ID:CAP_USER
2017/8/7 2:00日本経済新聞 電子版
 製薬・化学関連の国内企業16社は体のあらゆる部分になることができる万能細胞「iPS細胞」を使い、血液の成分である血小板を量産する技術を世界で初めて確立した。これまでは献血に頼っていた。

続きはソースで

 http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ04ICH_W7A800C1MM8000/
ダウンロード (4)



引用元: 【医学】 献血頼らず輸血、iPSから血小板量産 国内16社 [08/07] [無断転載禁止]©2ch.net

スポンサーリンク
2: 2017/08/07(月) 12:13:49.78 ID:AsVhrLVH
おじさん達! これほど医療が発達しとるのになぜハゲは治らんのか、 よく考えてみろ!

24: 2017/08/07(月) 18:36:22.05 ID:VO9FkOaD
>>2
主要な研究において、L-システインが髪の喪失をとり戻すことを確認
Major study confirms that L-Cysteine can reverse hair loss
http://aminoacidstudies.org/major-study-confirms-that-l-cysteine-can-reverse-hair-loss/

3: 2017/08/07(月) 12:28:41.71 ID:daPC4xPv
血液銀行の既得権益をどう守るか、それが問題だ

30: 2017/08/08(火) 00:18:18.34 ID:K5NpKC2T
>>3
配布システムは赤十字が確立してるんだから
人工血小板のそれを赤十字が一手に引き受けますって感じじゃ?
中抜きを調整して収益減にならないように価格設定すればいいだけ

31: 2017/08/08(火) 01:29:45.99 ID:aO8mGv+f
>>30
収益減も何も献血は赤字運営で公金投入されてるんだが

4: 2017/08/07(月) 12:40:18.06 ID:9OtuOVb8
でもお高いんでしょ?

6: 2017/08/07(月) 12:45:15.25 ID:WKOKQhRs
>>4
棄てる部分が少ないから献血血液から作るより安いかも。
献血も血液そのものをただでもらってると言いながら採血スタッフ他かなりコストかかってるし。

9: 2017/08/07(月) 13:03:22.39 ID:pgvHqX11
>>4,6
元記事に献血とくらべて製造コスト、保管コストどちらも安いと書いてある

14: 2017/08/07(月) 14:28:56.63 ID:vU+oMZyu
>>9
でもお高くするんでしょ

7: 2017/08/07(月) 12:51:28.49 ID:cIbRf3Of
iPS技術が遂に工業化するのか
人類としてステージが一段上がるな

8: 2017/08/07(月) 12:54:14.39 ID:DZmMnrMm
血小板は核ないから問題が少ないのと、中身が少なくていいのが人工的に培養しやすい
だろうな。核とあんこ絡みは大変だ。

10: 2017/08/07(月) 13:06:10.49 ID:xcnDUDW3
血小板は採血後、即工場で製剤化しても48時間しか持たないから、
常時安定供給できるならすげーよ。
病院とかでは血液センターにキャンセル待ち予約してるんだからな。

11: 2017/08/07(月) 13:09:21.40 ID:pgvHqX11
>>10
無菌化できるから2週間もつって

12: 2017/08/07(月) 13:56:19.92 ID:pMH7jdRJ
すごい 15年くらい前じゃ考えられない 人工血

13: 2017/08/07(月) 13:57:12.63 ID:FZaKuNDp
2週間保つなら運用が楽になるな
無理な運用をせずに済むようになる
メリットは計り知れない

16: 2017/08/07(月) 14:35:26.91 ID:CbBLEn0p
進歩が遅すぎる

すべての立体臓器ができるまで、あと1000年かかるわ

17: 2017/08/07(月) 15:51:45.10 ID:RoAr4z3C
輸血とか禁止してる宗教団体あるよな?
この技術ならokだったりすんの?

20: 2017/08/07(月) 16:50:02.28 ID:2ekDqW3j
ほぼ毎日血小板輸血する人には朗報だな
月ウン百マンかかるし
すげえよ

21: 2017/08/07(月) 16:56:53.00 ID:aXKRdz3l
人工血液なんて無理とか言われていたのに
あっという間

26: 2017/08/07(月) 18:49:54.25 ID:zAblokGx
再生不良性貧血とかだと、ほぼ一人の人からしか血小板輸血が出来なくなるしな
これは凄いことだな
iPS細胞が発明されたことで医学が急に何十年も進んだ気がするな

29: 2017/08/07(月) 22:52:39.92 ID:OjG27UNe
最初この話を聞いたときは臨床に上がるまで相当期間かかるだろうと思ったけど
京大頑張ったな
さすがや

33: 2017/08/08(火) 09:48:37.76 ID:bg4rVbNG
血小板の量産可能ってものすごい事なんだけど

40: 2017/08/08(火) 15:55:22.18 ID:rSwg3UuI
>>33
俺もどうなんだろあなあと思ったわ

34: 2017/08/08(火) 11:09:39.87 ID:tn75FUKQ
今年、ips躍進しすぎだね
め、心臓、脊髄とか、胸踊るわ

35: 2017/08/08(火) 11:31:01.10 ID:xsQhv5PG
>>34
.  彡 ⌒ ミ  
  ( ´・ω・`) 毛根が来ないうちは踊らない

36: 2017/08/08(火) 11:33:41.82 ID:bg4rVbNG
>>35
確か毛根細胞もやってたはず

39: 2017/08/08(火) 12:26:06.31 ID:GB0Kz+qN
脳みそだけ取り出して人口血液流してれば
究極の延命治療ができるじゃないか

41: 2017/08/08(火) 16:25:24.37 ID:TBKAZMWP
>>39
とりあえずエネルギー源のぶどう糖は与えてあげるとして、脳みそは血管だけじゃなくて神経系で体中とつながっているどうするかだね。
最大の問題はニューロンは基本的に死んだら再生しない(幹細胞がない)ので、どんどん萎縮しちゃうだろう。

45: 2017/08/09(水) 11:23:40.91 ID:zXV1rPr7
>>41
ニューロンは一応海馬に幹細胞があって増えてるのが今の定説
若い頃は新生数と減少数とだいたい釣り合ってるけど
老化で新生数が減って減少数が上回ってくるので減る一方に見える

48: 2017/08/09(水) 17:06:51.85 ID:0WL+J5IW
>>41
いつまで古い説を信じてるんだい?
〇〇は無理って説は大体後から覆されるね
単に人間が無知なことが原因。もっと謙虚でないとね

50: 2017/08/09(水) 20:48:13.66 ID:Q+5wtBMH
>>48
> 単に人間が無知なことが原因。もっと謙虚でないとね

全くだ
知ったか学者が「ホホジロザメはめったに人を襲わないよ」とか「ピラニアは臆病だから基本的に人を襲わないよ」
などと寝言をぬかしてるのを見ると虫酸が走る

52: 2017/08/10(木) 02:11:41.04 ID:o+JzW1Zq
>>50
年間のホホジロザメの死亡事故が
非常に少ないのは事実でしかないし
ピラニアが生きた大型動物を◯したケースは一つもない

42: 2017/08/08(火) 23:08:31.05 ID:lR6ZcVyl
成分献血が要らなくなるか