1: 2017/08/12(土) 12:43:37.11 ID:CAP_USER9
アメリカでは2015年に同性婚が認められ、2017年5月にはアジアで初めて台湾でも同性婚が容認されました。
一方で宗教的、あるいはその他の理由から同性愛そのものに反対する人もいます。
では科学の側面から見た時に、「ゲ◯であること」には遺伝子上の理由があるのか、そして「ゲ◯の遺伝子」は誰しもが持っているものなのか、YouTubeの科学チャンネルAsapSCIENCEが解説しています。

1993年にScience誌で「同性愛者は異性愛者に比べて、同性愛者の親戚が多いこと」「兄弟ともにゲ◯である場合、両者のX染色体に類似の関係が見られた」という内容が発表されました。
ディーン・H・ヘイマー氏らによって発表されたこの研究は「ゲ◯の遺伝子」として話題になりましたが、ヘイマー氏らは「同性愛の遺伝子が見つかったわけではない」と注意を促しています。

また、2015年には両者ともにゲ◯である兄弟409組を対象に研究を行ったところ、 染色体Xq28および8染色体に類似の関係が見つかり、男性の性的指向の発達に遺伝子が影響を及ぼしていると結論づけられました。
さらに2014年には過去50年間に行われた研究結果の分析が行われ、ゲ◯の男性はストレートの男性に比べてゲ◯の兄弟がいることが多く、レ◯ビアンの女性はレ◯ビアンの姉妹がいることが多いという内容が発表されています。

しかし、「ゲ◯の遺伝子」が実際に存在するのであれば、そこにはパラドックスが存在します。
子どもを持つ同性愛者も存在しますが、同性愛者の80%は異性愛者に比べて子どもが少ないので、子どもに遺伝子が受け継がれずに同性愛者は絶滅してしまっているはずでは?というわけです。

この点に関連して、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)ではエピジェネティクスの研究で、「全ての人はゲ◯の遺伝子を持っているが、メチル基が特定の場所のDNAにくっついて遺伝子が『オン』になるかどうかで同性愛が発現するかが変わる」という内容を発表。
エピジェネティクスとは「遺伝子が表現型を作るために周辺環境とどのように相互作用するのか」ということを言い表した用語で、研究者によって定義が異なることもあります。

例えば女王アリが卵に与える餌やフェロモンの量によって、胎児の遺伝子が変化して働きアリになるか軍隊アリになるのかが変わるのが、エピジェネティクスの例。
UCLAの研究は同性愛者の双子と異性愛者の双子を対象にしたもので、特定のメチル化パターンと性的指向との関連性が高いことが分かりました。

唾液から採取したエピジェネティックマーカーと呼ばれる遺伝子情報を分析することで、その男性がゲ◯なのかストレートなのかを70%の正確性で予測できるとのこと。
ただし、この研究は「被験者が少なかった」という点が指摘されており、発表された内容は議論を呼んでいます。

つまり、ここまでの研究から言えるのは、特定の「ゲ◯の遺伝子」はいまだ発見されていないということ。
一方で、人間の性的指向が遺伝子と強く結びついていることを示す証拠はいくつかあり、性的指向に関する遺伝子は分子レベルで制御されていると多くの科学者が考えています。

たとえば、すでに男の子を産んだ経験のある母親が次に男の子を産んだとき、この次男が同性愛者になる確率は人口全体のベースラインよりも33%高いとも言われています。
ただし、長男が別の母親の子どもだった時、このような傾向は見られません。

上記の事実から研究者は、男の子を妊娠することが生物学上のメカニズムのトリガーになり、母親の次の出産に影響を与えているのではないかと考えています。
メタアナリシスによっても統計的に同性愛者の男性は異性愛者の男性よりも兄を持つ確率が高いとわかっています。

続きはソースで

▼動画はソースでご覧下さい
http://gigazine.net/news/20170811-gay-gene/
ダウンロード (1)


引用元: 【研究】「ゲイの遺伝子」は存在するのか? [無断転載禁止]©2ch.net

スポンサーリンク
3: 2017/08/12(土) 12:44:03.19 ID:1MEzzx7L0
ゲ◯なのに遺伝するミステリー

127: 2017/08/12(土) 18:17:50.53 ID:szXB9gOg0
>>3

我慢して家族の決めた結婚をする人も多い

 

5: 2017/08/12(土) 12:44:11.52 ID:kmuZvbOA0
これは確かに存在する

6: 2017/08/12(土) 12:45:19.81 ID:rgfUZyqD0
攻撃的なゲ◯も多い希ガス

7: 2017/08/12(土) 12:45:32.46 ID:pLns0A870
ロリコンの遺伝子は存在するのか?

8: 2017/08/12(土) 12:47:20.42 ID:vaKzzc8U0
ゲ◯なのにどうして子孫が残るんですかねぇ…

11: 2017/08/12(土) 12:48:43.55 ID:yg7xGAxQ0
>>8
黙ってるんじゃない?隠し芸っていうしさ。

66: 2017/08/12(土) 14:01:39.08 ID:AiS517zp0
>>8
すべての男性がもともと遺伝子的にゲ◯要素を保ってて
それが発現するスイッチ遺伝子のオンオフによるって可能性が有り得るってこと書いてるんだろコレ。
発現するウイルスでもばら撒かれたら男はみんなゲ◯になるかもね。

70: 2017/08/12(土) 14:05:37.22 ID:CszktHHD0
>>66
>発現するウイルスでもばら撒かれたら男はみんなゲ◯になる
ティプトリーのラセンウジバエ解決法思い出したわ
まあアレよりは平和的な人類滅亡の仕方かな

9: 2017/08/12(土) 12:47:52.25 ID:2HBlu5re0
出来もしない倫理的な集団暇つぶしには規制が必要。
それだけはかなり確かw

12: 2017/08/12(土) 12:48:48.23 ID:2NDA4N5S0
生活に困ってゲ◯になる奴も多いからなぁ~
無理やり掘られてから目覚めた男だって多いしぃ~
男にとことん裏切られてレ◯になる女もいるしぃ~

生活環境で変貌したのが多いはずだから遺伝子じゃねぇだろ。

101: 2017/08/12(土) 16:40:42.16 ID:V2mtiiZJ0
>>12
遺伝子の発現は環境で変化するという話

15: 2017/08/12(土) 12:49:18.49 ID:g7XgR1y60
微妙にゲ◯っぽいストレートの男が一番もてるからだろ

16: 2017/08/12(土) 12:49:20.06 ID:2HBlu5re0
まぁ、早く該当者にはそれ相応の風呂に入ってもらうんだねw
逃げないように監視されとけw

17: 2017/08/12(土) 12:49:20.35 ID:ZvBaiQoL0
女に相手にされないからなる奴もいるよね

23: 2017/08/12(土) 12:51:24.91 ID:57tASHl50
タイにオカマが多い理由を教えてくれ(´・ω・`)

48: 2017/08/12(土) 13:16:17.60 ID:c1ILj5ng0
>>23
徴兵回避

25: 2017/08/12(土) 12:52:05.97 ID:qSh8NwXF0
遺伝子はともかく
ゲ◯はゲ◯を呼ぶってのはあるかもね
自分は女にはモテるがゲ◯には全くモテないし
周りにゲ◯は全く居ないし

26: 2017/08/12(土) 12:52:50.27 ID:2HBlu5re0
宗教ごとの現代の歴史だよw

27: 2017/08/12(土) 12:53:41.70 ID:Pho5kdly0
戦時中のドイツで爆撃が激しい地域に居た妊婦から生まれた男子は
ゲ◯率が顕著に高かったという統計がある。
母親が妊娠中に過度にストレスを受けて男性ホルモンが減少してると
胎児の脳が男になれないのだとか。

87: 2017/08/12(土) 15:46:35.51 ID:O0pFdyaC0
>>27
それデマだったじゃん。

28: 2017/08/12(土) 12:53:48.47 ID:H3EbKtwF0
すくなくとも一つはX染色体上にあるのは確実

30: 2017/08/12(土) 12:55:22.69 ID:0zvRr5i50
特別なコードが仕舞ってあるんだぜ