1: 2017/09/08(金) 00:00:13.98 ID:CAP_USER
肥満と認知機能障害の関連が大うつ病性障害で明らかに
-肥満は、脳の皮質体積の減少や神経ネットワークの低下と関連する-

国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター(NCNP、東京都小平市、理事長:水澤英洋)の神経研究所(所長:武田伸一)疾病研究第三部の功刀浩部長および秀瀬真輔医師らのグループは、大うつ病性障害患者における体格指数(BMI, body mass index)が30以上の肥満が、認知機能低下と脳構造変化に関連することを初めて明らかにしました。
 
大うつ病性障害は、一般に「うつ病」と称される病気の中で、治療を要する典型的なものをいいます。気分の落ち込みや興味・関心の低下といった諸症状に加えて、記憶、学習、問題解決能力、巧緻運動(こうちうんどう)などの認知機能が低下します。家庭や職場において発症前にはできていた活動ができなくなってしまう場合があり、臨床的に重要な問題となることが少なくありません。近年、肥満と大うつ病性障害には共通の病態が指摘されていますが、肥満がうつ病患者に臨床上どのような影響を及ぼしているのかよくわかっていませんでした。
 
本研究では、うつ病患者の認知機能や脳の構造への肥満の関与について検討しました。その結果、BMIが30以上の肥満は、大うつ病性障害患者における作業記憶、実行機能、巧緻運動速度などの認知機能の低下と関連していることがわかりました。また、核磁気共鳴画像法(MRI)脳画像を用いた検討では、BMIが30以上の肥満患者は、BMIが30未満の患者と比較して脳の一部の皮質体積が有意に縮小しており、神経ネットワーク(白質繊維の形成)の指標も低下していることが明らかになりました。
 
今回の研究成果から、肥満が脳に傷害を与え、それによってうつ病の認知機能低下を悪化させていることが考えられます。適切な食事や運動を心がけ、体重を適正にコントロールすることがうつ病という心の病気においても重要であることが示唆される結果です。これまでうつ病の治療は、薬物療法と精神療法が主体でしたが、当研究の知見は、それら加えて栄養学的アプローチが治療法の一つになりうることを示しています。今後、肥満の治療、すなわち減量が、認知機能や脳の形態の改善につながるかについて縦断的研究や介入研究を行っていく必要があります。
 
本研究は、当センター病院精神科および放射線科の協力のもと行われました。本研究の成果は、科学誌Journal of Affective Disordersにオンラインで、日本時間2017年8月16日に掲載されました。 ??

続きはソースで

▽引用元:国立精神・神経医療研究センター 2017年9月7日
http://www.ncnp.go.jp/press/release.html?no=360

図2 大うつ病性障害患者で肥満群が非肥満群と比べてその指標が有意に低下していた灰白質・白質領域
http://www.ncnp.go.jp/up/1504665201.jpg
ダウンロード (3)


引用元: 【医学】肥満と認知機能障害の関連が大うつ病性障害で明らかに 脳の皮質体積の減少や神経ネットワークの低下と関連/NCNP神経研究所©2ch.net

2: 2017/09/08(金) 00:09:01.84 ID:pYoUGNTa
人は記憶型と思考型に大別できる

太ってるってことは餌を獲る必要がない状態
故に運動機能等が低下するってことじゃないのかな?

3: 2017/09/08(金) 00:18:10.46 ID:91GeIzG3
どんなに害があるってわかっても痩せない奴は痩せない

6: 2017/09/08(金) 00:26:36.03 ID:7bjtrW7C
ヤバい、鬱っぽいデブ

俺のことだ

8: 2017/09/08(金) 00:47:32.19 ID:QEhXxqtf
デブは体内で炎症がおきるから
サイトカインやインターロイキンもたくさん出る。それらが脳のミクログリアなどを暴走させ、鬱になったりしやすい

10: 2017/09/08(金) 01:55:44.36 ID:nRYnRJcp
>>8
体調いい日ないしいつもどんよりしてる
たぶん俺こんな感じなんだろうな

9: 2017/09/08(金) 01:22:40.17 ID:v9eAdm0m
大中小あるのか

11: 2017/09/08(金) 02:02:06.87 ID:DKN8wrNQ
精神科通ってるけど
抗うつ剤飲んだら20キロ太ったよ

13: 2017/09/08(金) 02:46:57.73 ID:Dz7CKvOw
ビッグデータとパイソンでどんどん研究が進む

15: 2017/09/08(金) 03:24:07.85 ID:kw3qchDQ
ハゲデブとかそら鬱になりますわ

16: 2017/09/08(金) 03:42:17.82 ID:wHC1CGYC
うーん・・・近所にどちらかと言えば痩せてる方だったおばはんが、
うつになって激太りしたんだけど・・・。

肥満がうつに、じゃなくて、うつで動かなくなるから肥満に、じゃないの?

18: 2017/09/08(金) 05:10:22.00 ID:OpWZ3NMq
とっとと良い薬開発してやれよ

19: 2017/09/08(金) 05:35:53.63 ID:TwKC2Hh6
肥満はうつの原因でなく、結果だ。
うつの原因は、海馬の器質的損傷だという研究も有る。
抗うつ剤飲むと腹がへるのも知らないアホ学者w

24: 2017/09/08(金) 21:00:25.34 ID:bCCmQioR
>>19
原因なんて言ってないだろ。条件を用意するってことだろう。その意味で関連すると言っている
原因じゃなくて関連な
否定するなら関連が無いことを言え

23: 2017/09/08(金) 20:45:18.49 ID:0nrUSOc2
体重増加は食欲が戻って健康になってきたというのが製薬会社と精神科医の言い分
アモキサン、セロクエルにすら副作用に肥満は無い
レメロン/リフレックスにやっと記載された

25: 2017/09/09(土) 04:10:40.27 ID:qVbgbc28
肥満は活動量の極端な低下か異常なカロリー摂取だよ
本当の鬱はカロリー摂取がままならず衰えるのが基本

26: 2017/09/09(土) 13:27:56.77 ID:XeEmCvKP
期待していた成果とちがうな。

知能と肥満には共通の遺伝子が関係していて、精神病を治す薬で肥満になる仕組みを解明してほしいんだぞ。
よく知らんけど。

30: 2017/09/12(火) 06:44:16.41 ID:E+0DzRfU
精神障害者に特有の太り方、特有の体形があるのはそういう事か
共産党員に特有の容貌、特有の体形があるのも脳機能異常が原因なんだな
ダウン症に関しては誰でも知ってるくらい有名な話だけど
まあ、優秀な医師は顔を見ただけで疾病分類できるというし一流の人相学者も同じ
やはり人間は見た目で判断できると考えるべきなのだろう

22: 2017/09/08(金) 18:27:11.55 ID:DQjIWNLO
>>1
抗鬱薬にしても抗精神病薬にしても、飲んでると激太りするよ