1: 2017/09/15(金) 22:46:40.40 ID:CAP_USER9
 厚生労働省は、医療・介護分野での人工知能(AI)の開発支援に本腰を入れる。画像診断や医薬品開発、ゲノム医療、介護・認知症などを重点領域に位置付け、来年度予算の概算要求で、今年度の約7倍に上る約46億4千万円を盛り込んだ。

 細胞や組織を顕微鏡で見て診断する病理の領域は、膨大な画像データがある一方、病理医の不足が課題だ。東京大の佐々木毅准教授(病理診断学)らは、がんの進行を見極める重要なポイントとなるリンパ節転移を見逃さないAIを開発し、実用化に向けた研究を進めている。

続きはソースで


残り:304文字/全文:654文字
http://www.asahi.com/sp/articles/ASK9G2JM4K9GULBJ001.html
ダウンロード


引用元: 【医学】病理医不足に人工知能 厚労省、開発支援に予算7倍 [無断転載禁止]©2ch.net

スポンサーリンク
3: 2017/09/15(金) 22:50:51.26 ID:wya5QmkB0
人が要らんやろ

4: 2017/09/15(金) 22:52:17.91 ID:vhnQXO6/0
毟り取られるだけ毟り取られて
やっとできた頃に
アメリカで遥かにいいものが開発されて
金ドブパターン

6: 2017/09/15(金) 22:58:22.14 ID:8UY+yHKc0
  

  _ノ乙(、ン、)_>>4 AIってその性質上、一種類のAIが市場を席捲ってことにはならないと思う
               危険視する人たちがいるわけで

49: 2017/09/18(月) 11:49:10.85 ID:z2ADq6fb0
>>4
だな
最初から税金使わないほうがいい

5: 2017/09/15(金) 22:54:10.51 ID:Y0emh+za0
血液検査なんか今は機械が判定するな
ゆくゆくは画像診断もAIがするんだろうな。

50: 2017/09/18(月) 12:24:08.33 ID:kO8+8mex0
>>5
ならない。
AIは忖度しないので

7: 2017/09/15(金) 23:00:02.51 ID:60bps6hg0
>>1
>転移を診断できる精度は昨年末時点で95%に達した

外した5%の責任をAIがとれるようになるまでは、まあ無理だな。
自動運転と似たようなもの。

8: 2017/09/15(金) 23:02:21.10 ID:Xd0ug85C0
朝から晩まで画像見てる放射線科医はいっぱいいるんだけどね

10: 2017/09/15(金) 23:05:15.55 ID:AtLP8C3u0
病理医の給料上げてやれよ。
それだけで増えるよ。

11: 2017/09/15(金) 23:07:11.13 ID:jookEjrQ0
画像診断に関してはもう実用化の段階で国が手を出す必要なんか無いでしょ

20: 2017/09/15(金) 23:26:01.08 ID:9szVu5qP0
>>11
そんなに甘いもんじゃないよ。そうであれば楽でいいんだけどね。
心電図、脳波、CT、MRI、生化学、いずれもあるレベル以上は信頼できない。

23: 2017/09/15(金) 23:43:07.33 ID:KxbRyxYd0
>>20
人間の医者よりも正確なら問題ない。
どうせ人間の医者も誤診の責任はとらないしな。

12: 2017/09/15(金) 23:16:16.63 ID:FMzyCLJa0
2年間勉強して病理医の資格を取っても、AIに追われるお仕事でした。

13: 2017/09/15(金) 23:18:07.76 ID:LYzA728M0
もう「倍率」による煽りはお腹いっぱいだわ。

だって「分母が異様に小さいだけ」なんだもんw

14: 2017/09/15(金) 23:20:09.09 ID:FMzyCLJa0
まあ、良い標本を採ってきたり、そこから良い切片を切り出すのは人間の仕事で
機械じゃまだできないよ。

47: 2017/09/18(月) 11:29:49.08 ID:ojNmdKW00
>>14
>まあ、良い標本を採ってきたり、そこから良い切片を切り出すのは人間の仕事で
>機械じゃまだできないよ。

それは技師の仕事

15: 2017/09/15(金) 23:20:22.74 ID:m4YSDS/O0
政治家の代わりにAIを!

16: 2017/09/15(金) 23:20:52.76 ID:bnzg3cJp0
病理の画像解析なんてAIが一番得意な分野じゃん

17: 2017/09/15(金) 23:22:25.58 ID:YA867MPK0
予算の何割が厚労省官僚の高額年収や退職金の支払いに消えるのだろう

18: 2017/09/15(金) 23:23:40.28 ID:FMzyCLJa0
しばらくはAI-assisted pathologyであって、CADと同じ使われ方だな。自動運転と同じで誰が責任を取るかって
話になるがね。

19: 2017/09/15(金) 23:25:55.69 ID:43YRj/hq0
良い判断と思うが、
日本に一番必要なAIは、
人事や資産の管理を的確にできるものなんだよな。
つまりナワバリの健全化。

29: 2017/09/16(土) 00:21:27.36 ID:dcHKmMoI0
>>19
結局、元になるデータ数が物言う世界だから、各自が抱え込んでるうちはモノにならないよね

22: 2017/09/15(金) 23:37:55.72 ID:FMzyCLJa0
政治家とか官僚が信じられなきゃ、代替するAIを作れよ。
作れない奴が搾取されるのはそりゃいつの時代も同じ。

24: 2017/09/16(土) 00:00:21.17 ID:N9SAzsiT0
飢えが嫌だから働き、
受け皿が足りなければ死ぬ。
かといって皆が満たされれば働かない。
人の社会は生かさず◯さずを基準に作られている。

25: 2017/09/16(土) 00:02:01.80 ID:owl6yE0i0
病理は研究者タイプじゃないとな

26: 2017/09/16(土) 00:07:06.03 ID:kvacHdxEO
>>1
日本政府もいい加減に気付いて欲しい

となりの国が電磁パルス攻撃が出来ると言ってるのに、まだAIに頼ろうとしているのか。

27: 2017/09/16(土) 00:15:26.40 ID:5HCF0zk70
>>26
電磁パルス攻撃って核兵器を使うんだよ。
同胞相手ならともかく日本にそんな回りくどい攻撃をするわけがない。

30: 2017/09/16(土) 00:32:29.18 ID:N9SAzsiT0
>>26
太平洋で実験した時、ハワイの信号機が壊れたって話だからな。
何十年も前の単純な電球と電磁スイッチ式の信号機が。

格段に省電力で稼働する現在の電気製品ならば、
どんなもんでも壊れると思っといた方がいい。

頼らない、というなら電気を使わないしかない。
光素子デバイスでも開発しないとムリ。

31: 2017/09/16(土) 00:43:21.98 ID:aTe2yNsv0
いやAIで公務員減らせよ