1: 2017/10/12(木) 19:04:12.76 ID:CAP_USER
10/12(木) 14:00配信 十勝毎日新聞 電子版
「豚乳 なぜ飲まぬ?」 帯畜大林田さんが研究 学会で表彰される
(写真)
豚ミルク利用の研究を進める林田さん


 牛やヤギと異なり、豚のミルクはなぜ利用されないのか-。この疑問を解決するため、帯広畜産大大学院修士課程1年の林田空さん(23)は、
味や搾乳方法の観点から豚ミルク利用の可能性を研究している。独創的な研究が評価され、9月に富山県で開かれた日本哺乳類学会では学生口頭発表優秀賞を受けた。

 林田さんは豚の研究を進める中で、世界を見渡しても豚ミルクを利用する文化がないと知り、興味を持った。まず苦労したのは搾乳方法。豚は子豚が乳頭を刺激しないとミルクが出ない上、1時間に1回の頻度で授乳するが量は少なく、1回当たり10~20秒しか出さない。このことから、研究で豚ミルクを使う場合はホルモン注射を打って採取するのが一般的という。

 自然な状態で搾乳するため、林田さんは帯広農業高の生徒と一緒に手法を検討した。その結果、手搾りという原始的な方法を採用。帯広市内の豚舎に朝から夕方まで張り付き、子豚がミルクを吸った後に搾った。

 豚ミルクを手に入れた後は、家畜として利用している牛やヤギ、ヒツジのミルクと味を比較。味覚センサーで客観的に評価すると、他の3種類に比べて「うま味コク」が突出して高く、「渋味刺激」「塩味」などが極めて低い結果となった。実際に豚ミルクを飲んだ林田さんは「こってりした感じで、若干の甘さはあるが、雑味が強い。なじみのない味が、敬遠されてきた理由では」と分析する。

続きはソースで

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171012-00010001-kachimai-hok
(池谷智仁)
最終更新:10/12(木) 14:00
十勝毎日新聞 電子版
ダウンロード (1)


引用元: 【研究】 「豚乳 なぜ飲まぬ?」 帯畜大林田さんが研究 学会で表彰される[10/12]

スポンサーリンク
2: 2017/10/12(木) 19:10:09.66 ID:CKMsUYgK
>>1時間に1回の頻度で授乳するが量は少なく、1回当たり10~20秒しか出さない。

搾乳に向かないから普及しなかっただけじゃないの?

50: 2017/10/12(木) 20:19:18.62 ID:JYiDcORB
>>2
まぁ、当たり前すぎて誰も研究しなかった例だわな

151: 2017/10/13(金) 17:11:33.60 ID:rT6OO8c2
>>2
そんなのでどうやって子豚が成長するだけの授乳ができるんだ?
搾乳量の計算が少なすぎるんじゃないか?

3: 2017/10/12(木) 19:10:58.25 ID:ZT40UfTq
暇人が・・・。

>>1時間に1回の頻度で授乳するが量は少なく、1回当たり10~20秒しか出さない。

4: 2017/10/12(木) 19:19:22.85 ID:6Uf4yV09
豚乳は恐ろしい成長率なんだよな。

5: 2017/10/12(木) 19:21:12.18 ID:jCgjFi2n
来年のイグノーベル賞は決まったな

145: 2017/10/13(金) 13:17:38.35 ID:KqO8+W7U
>>5
イグノーベル賞もノーベル賞も、英訳しないとあかん。
早く英訳して欲しいね

6: 2017/10/12(木) 19:21:48.62 ID:FyegdTK8
動物の乳を飲むとかよく考えたらキモいなぁ

9: 2017/10/12(木) 19:28:01.29 ID:uGt879Mz
>>6
日本人で江戸時代に牛乳を飲んだやつの記録が有るが
もの凄い拒絶反応だった

67: 2017/10/12(木) 20:52:05.87 ID:fjJXwzDP
>>9
醍醐にすると食えるのか

140: 2017/10/13(金) 09:29:12.35 ID:nPFyY4Dq
>>67
そいや、奈良時代とかの高級食材だもんな蘇とか醍醐とか

10: 2017/10/12(木) 19:29:30.49 ID:jCgjFi2n
>>6
幕末の日本人もアメリカ人がミルク飲んでるのを見てキモいって思ったらしい
俺も牛乳以外はイメージ的にちょっと無理だな

12: 2017/10/12(木) 19:30:21.26 ID:exORfNuy
>>10
素直な反応だよな

123: 2017/10/13(金) 03:26:55.20 ID:o1ihMmCK
>>10
タコ食うとかキモい
昆虫食うとかキモい

153: 2017/10/13(金) 17:13:30.90 ID:rT6OO8c2
>>6
赤ん坊が母乳を飲むのとどう違うんだ
基本は変わらんはずだし、
大人が飲んでもいいことは搾乳文化圏で証明されてるわけだし

7: 2017/10/12(木) 19:24:44.68 ID:XGNXrCEQ
豚そのものはそうでもないらしいが、人間の飼育の仕方が、万国共通で、きちゃないからね、
おいしくても飲みたくないわ~、ってみんな思ってきたんじゃないの。イスラームにいたっては、
豚=不浄な生物でしょう・・・

8: 2017/10/12(木) 19:27:36.35 ID:6Uf4yV09
まあ、豚肉に行く成分と豚乳に行く成分は同じなんだがねぇ (´・ω・`)

16: 2017/10/12(木) 19:34:55.18 ID:9gvb+v54
何か付加価値あれば面倒でも利用しようとしたんだろうけど。
免疫力高めますとか、チーズにすると美味しいとか。
マイナスの要素ならここに挙げられている以外にも
乳房が地面に近くて清潔保ちにくいとか
豚が意外と凶暴だとか,そのくせストレスに弱いとかおもいつく。

17: 2017/10/12(木) 19:37:58.66 ID:LUyOPiqL
もともと日本には牛乳を飲む習慣がなかったことすらこの人は知らなかったのかな?
日本人の体質に合わないから、牛乳を飲んで腹を下す人がいる。
アメリカから言われて(理由:アメリカが儲けるため)給食に牛乳を導入したのが日本に
牛乳が入り始めたきっかけと言われている。この時、パン(小麦粉?)も大々的に入って
きたんだったか。アメリカが儲けるためにね。
今は牛乳離れがつづいていて、製造年月日表記をやめて消費期限表記に変えてしまうほど
業界があえいでいるのに、その上ブタの乳なんて誰が飲むのか。赤ちゃん?

18: 2017/10/12(木) 19:38:42.90 ID:6Uf4yV09
>>17
乳糖不耐症は一定数いるがね。

21: 2017/10/12(木) 19:44:12.01 ID:4v9xF5em
>>17
牛乳を儲けるために導入したわけが無いだろう
アメリカで搾乳して日本マディソン冷蔵タンカーで持ってくるのか?

アメリカ人の価値観で占領軍が栄養失調だった戦後日本を
どうにかしようとしただけだ

27: 2017/10/12(木) 19:47:11.11 ID:9beCC0Oj
>>21
普通にミルクが余ってただけかと
そうでなきゃ脱脂粉乳なんて造らないわ

148: 2017/10/13(金) 15:22:11.02 ID:YiQfRARE
>>27
期限切れの脱脂粉乳の在庫が山のようにあったため、その在庫処分という説有り。

22: 2017/10/12(木) 19:44:22.63 ID:Imu0WALK
献血があるのに献乳が・・・

57: 2017/10/12(木) 20:33:45.01 ID:4Lph7PA2
>>22 余った母乳をネット販売したら、
子持ちの母親以外に、どっかのオヤジが購入してて
問題になってたな。

24: 2017/10/12(木) 19:44:29.74 ID:9beCC0Oj
単に搾り難いだけなんじゃね?

33: 2017/10/12(木) 19:53:52.34 ID:M8mWhw9E
牛乳や豚乳があるならば、鶏乳も考えてよいのでは?

44: 2017/10/12(木) 20:05:49.48 ID:9gvb+v54
>>33

ピジョンミルクやフラミンゴミルクみたいな?
搾乳がオエー鳥状態のものを飲みたいと思う人間が存在するかね

73: 2017/10/12(木) 21:14:01.48 ID:IIZOIxyl
>>44
wwwww

あれって素嚢の粘膜が栄養豊富になって剥がれたものだっけ
ハトが捨てられた子猫をピジョンミルクだけで育てた記録というのがある

恐竜が子育てした?というのはしばしば議論になるが
マイアサウラだかも子育てはしなかったらしい
だが、もし子育てする恐竜がいたとして
ダイノミルクとやらを素嚢から出していたとしたら興味深い

59: 2017/10/12(木) 20:36:06.52 ID:4Lph7PA2
>>33 ニワトリに乳はないだろ。
ネコか犬の乳を考えた方がまだ現実的だな。

87: 2017/10/12(木) 22:44:37.38 ID:3JVpxM9w
豚ミルク
禁断の響き