1: 2017/10/22(日) 00:24:52.90 ID:CAP_USER
コンドロイチンが大脳の柔軟性を制御することを明らかにしました
2017年10月03日 火曜日 研究成果

本学大学院医歯学総合研究科神経発達学分野の杉山清佳准教授らの研究グループは、脳内のコンドロイチン硫酸(CS)の量に応じて神経回路の成長期が制御されることを、世界で初めて発見しました。

軟骨の成分としても知られるコンドロイチン硫酸は一般に「コンドロイチン」と呼ばれる物質とほぼ同様の物質で、脳内にも豊富に含まれています。

続きはソースで

▽引用元:新潟大学 2017年10月03日 火曜日 研究成果
https://www.niigata-u.ac.jp/news/2017/35896/

詳細はこちら(PDF:702KB)
《コンドロイチンが大脳の柔軟性を制御する》 - 脳内コンドロイチンによる神経回路の成長促進-
https://www.niigata-u.ac.jp/wp-content/uploads/2017/10/291003.pdf
images


引用元: 【神経】コンドロイチンが大脳の柔軟性を制御 脳内コンドロイチンによる神経回路の成長促進/新潟大

2: 2017/10/22(日) 00:26:23.73 ID:RWWNoRxG
飲んでも分解されておしまいだろ?

4: 2017/10/22(日) 00:30:25.92 ID:BCNH4xNJ
今回、脳内コンドロイチン硫酸が異常に減少するマウスを解析することにより、
少量のコンドロイチン硫酸には抑制性神経細胞の働きを活発にさせ、子どもの脳の成長期を促す作用があることを明らかにしました。  



  _ノ乙(、ン、)_なんだ、より沢山あったとしてもさらに効果が見込めるかは分かってないのね

5: 2017/10/22(日) 00:31:00.64 ID:u17+zNjC
味の素より効果あるのか?

7: 2017/10/22(日) 00:34:26.09 ID:SckCdbbn
頭脳パンがリニューアルしちゃうかもしれん発見だ。

9: 2017/10/22(日) 00:38:07.62 ID:SckCdbbn
コンドロイチンを含む食品
納豆・山芋・おくら・なめこ・海藻
ふかひれ・ツバメの巣・すっぽん

47: 2017/10/24(火) 11:42:47.70 ID:YfIaaKnT
>>9
うおおお海苔食えー

48: 2017/10/24(火) 11:55:46.08 ID:SW2bn6Fg
>>9
うぉ~ねばねばぁ~

12: 2017/10/22(日) 00:38:59.06 ID:DnVwiOUa
ウチの両親がコンドロイチンがよく効くって言うから買い続けてんだけど、
このまま飲み続けさせた方がいいかな。
ちょっと高いが。

14: 2017/10/22(日) 00:48:11.89 ID:SckCdbbn
>>12
大きなカプセルでも飲めるなら、アメリカら個人輸入すると安い。

39: 2017/10/22(日) 14:10:40.10 ID:vPJ5bR9X
>>12
医者に聞いたら効果無いってよ
そんなもんで膝痛いの治ったら苦労せんと言っておった
俺の親も飲んでたけどボケたしな

41: 2017/10/23(月) 06:40:49.04 ID:apv1qWhd
>>39
若い奴には判らん。腰痛くなって石原良純のCM
2週間飲んだら痛くなくなった。もう、奇跡の錠剤

49: 2017/10/24(火) 12:04:02.31 ID:JwBHyI+t
>>41
プラセボ。
本当に効くならもっと安価に整形外科等で処方されるし困る人も少ない。

13: 2017/10/22(日) 00:41:10.04 ID:j+TocfqS
コンドロイチン硫酸飲んだら、
足腰だけでなくて、頭よくなる?

15: 2017/10/22(日) 00:49:51.47 ID:ULdDJEYn
狙ったところに届かせるにはどれだけ摂取すればいいんだ?

17: 2017/10/22(日) 01:13:37.12 ID:qnKs7HEd
血液脳関門があるから飲んでも意味無いオチ

19: 2017/10/22(日) 04:20:36.31 ID:5stXnmQI
サントリーにおいくら頂いたんだろ(´・ω・`)

20: 2017/10/22(日) 05:24:07.16 ID:W4d+B2L4
サメ食えばいいのか

21: 2017/10/22(日) 07:08:31.73 ID:0AnggOtJ
脳内コンドロイチン硫酸が異常に減少するマウスが対象だろう?何を与えても、
コンドロイチン硫酸が増えるわな。そんなマウスがどうして子どもに化けるの?
コンドロイチン硫酸が増得るのがどうして脳の成長期を促す作用となるの?
何にも明らかしていないよ~。研究者が馬鹿なのか、取材した記者が馬鹿なのか、
編集したデスクが馬鹿なのか、この記事を採用した出版社が馬鹿なのか、
なぞの深まる研究報告。

22: 2017/10/22(日) 07:17:34.02 ID:BIiSA6Bg
やったぜ、舞の海!!

29: 2017/10/22(日) 11:45:46.33 ID:GxGHkXp5
>>22
舞の海は頭皮の下にコンドロイチン入れてんだろ?

24: 2017/10/22(日) 07:47:59.05 ID:D+yTMhWU
子供なんかどうでも良い「ジジィババァ」に使ってボケが改善するかどうかだ

25: 2017/10/22(日) 10:23:19.32 ID:nux/5zwG
世田谷しょくひん?

27: 2017/10/22(日) 11:15:30.80 ID:E2tQ26RB
○○には○薬が聞くって研究もされてるけど、薬ら吸収されるのは低分子だからマウスに飲ませて効果判定できるけど。

コンドロイチン硫酸は薬と違って高分子だから飲んだ所で一回分解するよね。コンドロイチン由来の糖だからといって、そいつが分解されたあと体内で同じ物質を作る保証はない。

この実験では実際に病気のモデルマウス作って頭きるか磔の還流固定でもして脳内物質をはかっただけ。コンドロイチン飲んで効果がよくなるなんて言ってない。

かといって脳内に注入するわけにもいかないし。我々一般人的にはこの研究結果知ったからとてなんもできないよ

28: 2017/10/22(日) 11:38:47.25 ID:0aOtyOQE
>>27
とりあえずコンドロイチンの材料摂取位は出来るだろう。
納豆毎日食うとか。

30: 2017/10/22(日) 11:47:35.65 ID:7WBlK2av
コンドロイチン生産量の多寡=生産機能の強弱は遺伝子で決まってんだろ
あるいはコンドロイチンを制御してる脳の部分がコンドロイチンで決まるんだから堂々巡りだろ

32: 2017/10/22(日) 12:08:18.23 ID:A4e/Vh8D
重要なのは、神経の補修
網の目に網羅してるべ?
宇宙空間と同じように

33: 2017/10/22(日) 12:30:06.77 ID:aD5prTAE
骨粗鬆症にも効くと言ってうちのジジババが飲んでるわ
年寄りの頑固にも効けばいいけどな

34: 2017/10/22(日) 13:04:46.96 ID:Nc+XAKsR
脳に働きかける成分の話題になると取り敢えず「血液脳関門」と言い出す人がいるけど
血液脳関門が何通して何通さないかとか完全に理解してるのかね?

35: 2017/10/22(日) 13:07:28.96 ID:62rfA7gk
肉そのものよりもペプチドの方が吸収効率がいいらしいから、コンドロイチン由来のペプチドの方が微妙に有利かもよ。
効率を計算に入れても肉の方が圧倒的に安いんだろうけど

36: 2017/10/22(日) 13:18:35.95 ID:62rfA7gk
コンドロイチンって多糖類じゃないか

55: 2017/10/24(火) 13:22:56.75 ID:7YrelUjO
ヌメヌメ系がいいのか