1: 2017/10/21(土) 00:00:28.64 ID:CAP_USER
中国の鳥インフル、哺乳類でも 人での感染も警戒
2017/10/20 01:00

中国の鳥で流行し、人への感染も確認されている鳥インフルエンザウイルス「H7N9型」が、哺乳類の実験動物同士でも感染し高い致死性を持つことを確かめたと、東京大などのチームが19日付の科学誌電子版に発表した。今のところは起きていないが、同じ哺乳類の人同士でも感染が広がる可能性があるという。
  
続きはソースで

▽引用元:共同通信 2017/10/20 01:00
https://this.kiji.is/293775897125930081

東京大学医科学研究所 (2017年10月20日掲載)
【プレスリリース】中国の患者から分離された高病原性H7N9 鳥インフルエンザウイルスの特性を解明
http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imsut/files/171020.pdf
ダウンロード


引用元: 【感染症】中国の鳥インフル「H7N9型」 哺乳類の実験動物同士でも感染し高い致死性/東京大などのチーム

スポンサーリンク
2: 2017/10/21(土) 00:14:58.60 ID:yn7ZH1qj
本当かよ?

3: 2017/10/21(土) 00:18:12.75 ID:9uNcRROg
これはまじで怖い

5: 2017/10/21(土) 00:37:47.73 ID:2lG9GjPb
普通のインフルエンザの100倍の致死率だっけか?w

15: 2017/10/22(日) 09:29:02.93 ID:bdsHBvoG
>>5
そんなに致死率が高ければ、まず拡がらない
寄主が死んじゃうから
一人の患者が一人以上に感染させなければ、パンデミックは起きない
死んだら終わりだし、死ぬ前も動けないだろうから、人に感染させる機会が少ない
仮に感染があったとしても、全体で平均一人以上に感染させなければ、収束する

20: 2017/10/24(火) 07:21:58.87 ID:bmMUjHea
>>15
人が死んだ後でも感染した例はあるから油断できない

6: 2017/10/21(土) 00:49:34.41 ID:zBbFK/+Z
渡り鳥の季節 韓国でもH5型が
四国は大丈夫なんていっらんねえな

7: 2017/10/21(土) 01:08:15.19 ID:2lG9GjPb
問題は、やってきた難民の中に一人でも感染者がいたらアウトw

12: 2017/10/21(土) 11:17:25.19 ID:eJctdXbr
ワクチン作れないの?

16: 2017/10/23(月) 20:52:36.98 ID:2n9I0fuj
>>12
ワクチンはアメリカやイギリス、日本なども作っているんじゃないかな。
製作中で未承認なものもあるんだろう。
ただ、問題はウイルスの株が変化していくことだろう。
どの株を使って有効なワクチンを生産していくかだ。
せっかくできても変異していれば、効果があるのかもわからなくなる。
投資としてうまみがあるかだと思う。

今回のH7N9株は今年の2月に変異したんじゃないかな。
だとすると、アメリカCDCが作っているワクチンが効果あるのかもしれない。

18: 2017/10/23(月) 21:32:32.99 ID:Ub9YwHay
今年のインフルエンザワクチン腫れが強いんだってな

23: 2017/10/24(火) 12:29:26.75 ID:EZvrHjhL
H5N1と較べてどうなんでしょうか

26: 2017/10/24(火) 13:14:33.04 ID:dO7H+O6h
税関封鎖なんて出来ないんだぜー

27: 2017/10/24(火) 13:24:15.85 ID:EZvrHjhL
そこで免疫細胞強化やPCのウイルス対策程では無いが
迅速なワクチン開発と製造体制となるのでは
インフル円坐だけでは無いけれども

29: 2017/10/25(水) 03:57:54.64 ID:DyQxcd7a
あれタミフルが効くとかどうたら言ってなかったっけ

31: 2017/10/25(水) 12:32:28.56 ID:vuOIJbIM
インフルエンザワクチン打ってきた
腫れてるわー

32: 2017/10/25(水) 13:56:29.70 ID:KEKLf7IG
ファビピラビルでおk

8: 2017/10/21(土) 01:56:29.31 ID:Vqw8uVSl
始まったのか