1: 2017/11/02(木) 13:16:35.45 ID:CAP_USER9
長期滞在の宇宙飛行士、脳が「圧搾」状態に 米研究

(CNN) 長期間の無重力状態を経験した宇宙飛行士は、脳に変化が起きて締め付けられたような状態になっているという研究結果が、1日の医学誌に発表された。

 米サウスカロライナ医科大学などの研究チームは、宇宙へ出発する前と地球に帰還した後の宇宙飛行士の脳を、磁気共鳴断層撮影(MRI)で検査した。
 その結果、長期滞在した宇宙飛行士の大部分は脳に変化が起きていることが分かった。

 同様の研究を行っているフロリダ大学の研究者は、「脳脊髄(せきずい)液が増え、脳が頭蓋骨(ずがいこつ)内部で上方に移動しているようだ」と指摘。
 「脳脊髄液の増加によって脳が『圧搾』され、脳の領域間の空間が縮小しているように見える。さらに研究を行って、こうした変化がどのくらい続くのか調べる必要がある」と話す。

 論文の筆頭筆者でサウスカロライナ医科大学のダナ・ロバーツ氏によると、脳を取り巻く脳脊髄液は脳の機能を維持する役割を果たしており、そのバランスが乱れると、脳の認知機能に変化を引き起こすこともある。

 「我々の仮説では、脳の上方移動と脳上部周辺の組織の拡張によって、静脈構造が脳の上部とともに圧搾されるのかもしれない」
 「まだ証明はできないが、それが原因で(脳脊髄液の)流出と、頭部からの血流が減っている可能性もある」(ロバーツ氏)

 宇宙飛行士が無重力状態に入ると体液の流れが変化して、一部で逆流が起きる。無重力への順応にそれほどの時間はかからないものの、最初の数日間は、頭部が下方へ12~20度傾く現象によって、方向感覚を失う症状が起きる。

 米航空宇宙局(NASA)が出資した今回の研究に協力している宇宙飛行士34人(男性28人、女性6人)のうち、国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在した経験があるのは18人。長期滞在の平均日数は約165日、短期滞在は13日前後だった。

続きはソースで

CNN.co.jp 2017.11.02 Thu posted at 12:57 JST
https://www.cnn.co.jp/fringe/35109789.html
ダウンロード


引用元: 【科学】長期滞在の宇宙飛行士、脳が「圧搾」状態に 米研究 

スポンサーリンク
2: 2017/11/02(木) 13:18:02.48 ID:zYBFzcE40
圧搾一番搾りってビールにありそう

143: 2017/11/02(木) 17:45:14.11 ID:r0PAV7oR0
>>2
缶チューハイじゃね

3: 2017/11/02(木) 13:19:17.75 ID:hcXPTNfU0
後のニュータイプである。

27: 2017/11/02(木) 13:29:00.63 ID:SElfhXCb0
>>3
実際のニュータイプとは痴呆化だった・・・

ヒトの認知能力を低下させる? 宇宙の放射線についての研究結果
https://wired.jp/2014/05/10/rat-radiation-space/

37: 2017/11/02(木) 13:34:12.89 ID:3T+mfP590
>>27
SFが本当にフィクションでしかなかったとつくづく
ジュール・ベルヌあたりだとまだ実現性皆無だと分かるんだけどね

6: 2017/11/02(木) 13:20:25.01 ID:1VIWgvU2Q
コレが人間行動にどのくらい影響あるのか
アメリカは隠している

7: 2017/11/02(木) 13:20:43.58 ID:q26hl3I80
循環器も骨も影響あるよな
宇宙飛行士たちの「その後」ってどうなんだろうな

8: 2017/11/02(木) 13:20:49.49 ID:+kfsipBg0
宇宙に適応するのに何百年もかかりそうだな

16: 2017/11/02(木) 13:24:18.30 ID:3T+mfP590
>>8
無重力に適応したら逆に地球には住めなくなる
完全に種が分化してしまうんじゃないか

26: 2017/11/02(木) 13:28:29.43 ID:o9vsiH2m0
>>16

スペースノイドとアースノイドの◯し合いが始まるわけですね!

45: 2017/11/02(木) 13:37:27.21 ID:9PFqoYz50
>>16
宇宙で生まれて育っちゃうと地球の病原菌に耐性無いから
戻って来たらすぐ死んじゃうでしょ

その為だけにわざわざ他の惑星とかコロニーに病気の種持ってく気にもならんだろうし

60: 2017/11/02(木) 13:44:53.27 ID:kk4MdvlN0
>>45
宇宙時代に入ったところで、宇宙と地球の物品移動や人的交流があるはずだから
必然的に宇宙生活で耐性が落ちる病原菌などがあるとすれば
それに対しての必要なワクチンの生産施設くらいセットで作ることになるんじゃないかな。

77: 2017/11/02(木) 13:54:08.45 ID:9PFqoYz50
>>60
コストと時間の問題がクリアされれば行き来が頻繁になるんだろうけど
現状の推進機関と人間が耐えられるGからすると
定住して物品だけの移動になるんじゃねえかなあ
月ぐらいだったら観光になるんだろうけど、検疫の方を優先しそう

89: 2017/11/02(木) 14:02:49.52 ID:kk4MdvlN0
>>77
現状でも僅かな人間しか宇宙に行ってないのに
ありとあらゆるコストを度外視して生活してるのだから
安全面に関してかけるコストは、将来的にも変わらんと思うけど。
宇宙に定住するなら、その初期段階で
ものすごいコストをかけて試す可能性大。

98: 2017/11/02(木) 14:11:07.84 ID:9PFqoYz50
>>89
軌道エレベーターが実現すりゃ重力圏脱出するコストはかなり削減される上に
作ったんだから使わないとってなるんだろうけど
それにしても何ヶ月~何年か労働をせずに移動だけに時間をさける
人間だけの渡航になるだろうし、そこにどれだけのメリットを見いだせるか
ってのが問題になるかと

初期の移民なら良いんだろうけど、行った先の労働力が飽和しちゃったなら
他の惑星とかコロニー目指すしか無くなるだろうし

10: 2017/11/02(木) 13:21:55.08 ID:uiHEfAKc0
重力がなく脳の血圧が高くなるせいじゃないのか?

11: 2017/11/02(木) 13:22:29.41 ID:Jan4nwkz0
逆に無重量から地上環境下に移ったことが原因かもな

12: 2017/11/02(木) 13:22:38.73 ID:ui8h5TGQ0
早く火星の生まれの子供たちが見たい

13: 2017/11/02(木) 13:22:42.13 ID:+HOeKDTv0
やはり地上人は宇宙向けに出来てないんだな これでは長生きできんな

15: 2017/11/02(木) 13:23:43.12 ID:KBzLSJ680
性格も変わるのかな?

17: 2017/11/02(木) 13:24:20.60 ID:hcXPTNfU0
遠心力でも何でも1G作れと

153: 2017/11/02(木) 18:27:35.70 ID:9WuaunOM0
>>17 同感。
重力つくってあげないと、脳疾患で倒れる宇宙飛行士がでてきそうだよな。

19: 2017/11/02(木) 13:25:14.94 ID:OptO/Kvj0
眼球もダメになるんだってな
まだまだ宇宙は難しいのか

20: 2017/11/02(木) 13:25:36.49 ID:4yUYAvld0
水頭症になるってことか

23: 2017/11/02(木) 13:25:56.58 ID:TB8iyzuS0
やっぱ遠心重力ブロックとか必要になるんかね?
でなきゃ、頭部に行く体液の量をコントロールする
レギュレーターでも内蔵するか

29: 2017/11/02(木) 13:29:50.01 ID:G1vgnp7G0
あー だからグレイとかの宇宙人は頭でっかちなんだ~
目玉も出目になるのかも

30: 2017/11/02(木) 13:32:24.09 ID:OhUffT780
宇宙空間で受精卵を培養するとどうなるかの実験をそろそろ

32: 2017/11/02(木) 13:32:35.02 ID:EGSoZ6nf0
みんな早く白内障になるらしいね
骨粗鬆症とか老化現象が

33: 2017/11/02(木) 13:32:38.83 ID:PzojTRmT0
最近脳梗塞で倒れたけど一生麻痺で呂律も回らなくて寝たきりかとすげー辛かったわ
脳に負担かかるってすげー怖いって身に染みたからこれがマジなら火星移住 はちょっとムリだな(´・ω・`)

43: 2017/11/02(木) 13:36:49.01 ID:GQuJuBue0
重力の元で生命が誕生したんだから当然だわな