1: 2017/11/05(日) 21:18:47.83 ID:CAP_USER BE:822935798-PLT(12345)
sssp://img.5ch.net/ico/kasa-ri.gif
北上山地の次世代加速器、規模縮小で建設費4割減
次世代加速器ILC
2017.11.5 07:51

 宇宙の成り立ちを解明するため、岩手・宮城両県にまたがる北上山地に建設が構想されている次世代加速器「国際リニアコライダー(ILC)」の全長が、当初計画の30キロから20キロに縮小されることになった。
建設費を約4割削減し早期に実現させるためで、素粒子物理学の国際機関がカナダで日本時間8日に開く会議で新計画を決定する。

 ILCは平成25年、日本の研究者チームが北上山地に建設する構想を発表。日米欧の費用負担で33年の着工を目指してきたが、約8300億円に及ぶ巨額の建設費が課題になっていた。

 チームは負担比率をめぐり米欧との交渉が難航すると判断し、計画を着実に進めるため費用を削減する縮小案を作成。各国の研究者の合意を得て、国際機関の新計画として発表される。

続きはソースで

http://www.sankei.com/smp/life/news/171105/lif1711050009-s1.html
ダウンロード


引用元: 【素粒子】日本に建設構想がありLHC以上と期待される線形加速器「ILC」規模縮小で建設費4割減

スポンサーリンク
3: 2017/11/05(日) 21:25:36.22 ID:wex9A8jI
財務省が日本を亡ぼした、日本は中国の省になる運命か・・・

4: 2017/11/05(日) 21:30:38.64 ID:/5xu/POp
電子なんかぶつけてもおもろない、陽子じゃなくちゃね

6: 2017/11/05(日) 21:35:04.87 ID:b/9dDIJx
>>4
陽子と反陽子の衝突だと、中身のアップクォークとダウンクォークの衝突で
組み合わせが色々あって、わけわからんものが色々出てくる。
最初に「何が出るかな~」って状態の時はそれでも良いけど、
一旦出てきたものが「どんなものかな~」って時には、それでは都合が悪い。
そこで電子と陽電子ですよ。

LHCとILCは相互に補完しあう存在なのだ。

5: 2017/11/05(日) 21:33:56.10 ID:JcKBO9VQ
オリンピックよりこちらの国際貢献度の方がはるかに
いまからでも見直しを

7: 2017/11/05(日) 21:54:36.73 ID:71SzbJBm
フルスケールのILCが8300億円で、2020TOKYOいくら?

9: 2017/11/05(日) 21:55:47.07 ID:bj+jDPA/
縮小しなくていい。東北リニアに転用するぐらいのつもりでどでかいの作ってくれ

11: 2017/11/05(日) 21:59:32.54 ID:bLkSH/1v
>チームは負担比率をめぐり米欧との交渉が難航すると判断し、計画を着実に進めるため費用を削減する縮小案を作成。
>予定した実験の一部はできなくなるが、将来的には当初計画の規模に拡大する可能性も残す。

欧米のゴネを回避するために、縮小案で進めておいて後で拡大する計画というのであれば、まぁ許せるぞ

12: 2017/11/05(日) 22:01:02.05 ID:bLkSH/1v
欧米のゴネは、日本にそんな規模の加速器を作らせないという意図もありそうなので、そのままの規模では計画が進まないであろうことを見越しての判断なのかな

14: 2017/11/05(日) 22:37:36.89 ID:zb50UiQW
建設するだけ無駄
宇宙の謎の解明は不可能
しかも、ダークマターは、直接宇宙の漂流物を採取すれば、OK

15: 2017/11/05(日) 22:45:33.19 ID:Zvr7wF1n
こんなの造るより安楽死施設を造れよ、そのほうがまだ国民の為になる

67: 2017/11/06(月) 21:56:51.04 ID:MGaAE+96
>>15
安楽死も出来ますよ。

18: 2017/11/05(日) 23:17:30.17 ID:WrOcs73W
この10㎞短縮で国際競争力ががらっと落ちる、安倍さんなんとかしてくれよ
ダメなら国民が醵金してもよい、おれも出したい、

19: 2017/11/05(日) 23:33:02.64 ID:bLkSH/1v
>>18
ほんとそれな
国債発行してほしい

20: 2017/11/05(日) 23:36:10.13 ID:EetpgjWE
ラージハロゲンコライダーたん
癒されるー
ネタは暫く健在ってことか

22: 2017/11/05(日) 23:40:58.87 ID:xB5M/Gl5
これ明らかに日本へ成果をやりたくない欧米のやつらの横槍だろ

むしろたったの8300億なら日本だけで作ればいいじゃんw
成果の配分もほとんど独占できるぞ

23: 2017/11/05(日) 23:49:49.83 ID:zrcmlo9E
日本の懐事情はわかるけどね…4割…

25: 2017/11/06(月) 00:04:38.91 ID:Fpki5fV4
素粒子物理学にしろ
天文学にしろ
宇宙船とか宇宙工学的なことにしろ
経済的な限界が科学技術の限界を決めるようなところまで来ちゃったな
CPU性能の限界を超えられなければ
AIやらロボットやらコンピュータ関係も同じ運命かもな

27: 2017/11/06(月) 00:25:53.78 ID:2cgd1Dbk
国際的な施設を規模縮小してどうする?
使うべきところに使ってこその金でしょうが!
外国人に対する生活保護等、法に違反する経費を削減して
施設建設に注ぎ込めよ!

28: 2017/11/06(月) 00:38:04.02 ID:YH/2yCcE
>>1
改良できる余地を残してスタートが落としどころか

30: 2017/11/06(月) 00:56:10.51 ID:rxAGaAFC
こうゆう物こそ金を使え

31: 2017/11/06(月) 00:56:29.62 ID:x2HJaNQE
中国は2040年稼働予定で周長57km~100kmのSPPCという加速器を建設
するっぽいから、重力波検出の二の舞になりそうだな

32: 2017/11/06(月) 01:00:01.85 ID:xKvQU4bK
アメリカの砂漠に作れば
安くできるだろ

35: 2017/11/06(月) 01:07:53.15 ID:xKvQU4bK
世界一長い直線道路・エア・ハイウェイ(オーストラリア)
146.6km

37: 2017/11/06(月) 04:29:13.00 ID:D5Z73q2X
地震の無い国に作ったら安くなるだろうに。
こんなのに大金使わなくてももっと面白そうな研究あるだろ
何でも欲しがるほどこれからの日本には余裕は無いよ

38: 2017/11/06(月) 04:40:21.08 ID:z/JsxKoM
意味のない施設なんか造るな
宇宙の起源なんか研究してどうなる?また作文書いて終わるだけだろ

42: 2017/11/06(月) 08:14:03.67 ID:uMYVvLmO
>>38
馬鹿のレスは見てて恥ずかしいよ
過去の粒子加速器に関する資料くらい目を通せ
粒子加速器そのものは産業じゃないんだから何も産まないよ
でも、それだけのものを作るには色んな部品や装置の精度を1桁2桁上げることが要求されて、
参加企業が全力で投資もするから色んな特許や新技術が生まれて競争力が底上げされるんだよ
そこから想像もしてなかった商品が誕生することもある

つまりこれから金を引き上げて喜ぶのは日本が成長してほしくない連中
あっ・・・(察し)

50: 2017/11/06(月) 15:52:41.83 ID:4fXD8ANh
>>42
> 粒子加速器そのものは産業じゃないんだから何も産まないよ
> でも、それだけのものを作るには色んな部品や装置の精度を1桁2桁上げることが要求されて、
> 参加企業が全力で投資もするから色んな特許や新技術が生まれて競争力が底上げされるんだよ
> そこから想像もしてなかった商品が誕生することもある

と言うのは昔の話

もはや高エネルギー加速器で要求される超高精度は産業では使いようのない水準になってしまった
例えばだが巨大加速器の長大な何十キロにもわたる加速チューブに求められる建設精度など、どんな土木工事でも使い道がない
(建設中はミリ単位の精度で建設していると関係者が折に触れて自慢・豪語していた明石海峡大橋が
建設の最終段階で阪神淡路大震災に遭遇してメートル単位でずれても何の問題もなく完成したのが土木工事で必要な精度が
実際にはどの程度かを良く物語っている)

それに最先端の精度や感度の技術を自国企業で確保したいのならば観測装置(センサー)の類を担当するのが一番

だから他国に加速器という金のかかるドンガラを作らせて自国の費用負担分は観測装置のセンサーでという現物負担が
無駄な金を投ずることなく最先端技術を自国で確保する最善の手段

逆に言えば加速器本体の建設を担当するなどお人好しの馬鹿も良いところ

そもそも8300億円の金を、巨大な加速器建設なんてのに使わずに
・材料科学(物性・凝集系物理、化学、金属学など)
・生命科学(医学、生物学、薬学、農学など)
・情報科学とくに量子コンピュータやAIなど
に投入するほうが、日本の将来の産業の飯の種が一杯出てくるよ

百歩どころか千歩譲って巨大加速器の建設が精度向上を通して将来の日本企業の競争力向上に繋がるという
>>42の主張の通りだとしても、効率が余りにも悪すぎる
その資金を上に述べた分野に集中投入すれば、遥かに様々な競争力向上や新たな産業基盤を誕生させ育成することができる

巨大加速器に要する費用というのは正しい使い方をすれば新たな産業を幾つも起こせるだけの金なのだよ
既存の企業の競争力向上なんて些末なことに使うのはもったいない


それとね、上に述べたことと関係するが、技術が先鋭化してしまうと他への応用や転用ができなくなるのだよ
巨大加速器に必要な技術は先鋭化し過ぎた
ちょうど軍事技術のようにね

かつては軍事技術からのスピンアウトで民生技術が進歩したものだ
だから軍事技術でずっとトップを走り続けてきたアメリカ企業は最先端の民生技術を握ってそれが彼らの国際競争力の源だった
だが1980年代に入ると軍事技術が先鋭化し過ぎて、その技術は民生用途では使い物にならなくなった(つまり民生で使うには
コストが高すぎて不要にハイスペックなものになってしまった)

その結果として、1980年代から急激にアメリカの製造業でも軍需に頼っていた企業は民生分野での国際競争力を失って日本企業の台頭を許した
その後もアメリカ軍は常に軍事技術で最先端のを発注し開発を促し続けてきたにもかかわらずだ

つまり先鋭化し過ぎた軍事技術はもはや民生技術でのアドバンテージをもたらさなくなったんだよ
そして高エネルギー加速器で求められる技術も民生用途への転用が無意味になるほど先鋭化してしまった

だから、そんな民生から見れば不必要に高精度な技術を日本企業がILC建設で得たとしても競争力強化になるどころか
逆に足枷にさえなりかねない

それでなくても日本の製造業の製品は急激に経済発展しているアジア諸国では不必要に高品質で高価格過ぎるということで
そういう巨大なマーケットで敗北をし続けてきているのだよ

その日本製造業に今以上に不要な高精度(その代償は高価格)なんてオ◯ニ技術を身に着けさせたら日本の製造業の崩壊だ

産業とか企業とか口にしたいのであれば、少しは物事をマクロに良く観察して大局的な思考をするんだね
加速器オタクや素粒子オタクのオ◯ニやマスターベーションのために8千億円もの金を使われては国民としてたまったものじゃない!

64: 2017/11/06(月) 18:39:54.98 ID:Gqm42Iy1
>>42
粒子加速器が産業技術向上に資するというのは
かつてのハナシになってしまっている。産業技
術そのものは既に精度の面では限界に達してい
る。また,限界に近い領域の技術を民生市場が
要求する水準まで来ている。
 それは宇宙開発でも同じ。ハード的な技術ー
所謂ハードウェア,ソフトウェア,システムも
含めてー新たに飛躍的に高度な技術は生まれな
だろう。
 むしろ,組織運営において日本は未だ獲得し
なければいけないものがある。例えば,マンハッ
タン計画を通じて10万人の科学技術者を動員し,
現在価値5兆円の巨費を投じた巨大プロジェクト
をたった5年で運営成功させる「技術」を米国
は獲得した。アポロ計画,スペースシャトル計
画,国際宇宙ステーション計画と巨大プロジェ
クトと定期的に実施することでその技術は継承
されている。
 方や日本は相も変わらず少数の研究者,開発
者に全部委ねてチマチマした年度割予算で長い
年月をかけて既に陳腐化したことろに漸く完成,
いいトコないかなサルベージをする始末を繰り
返している。

66: 2017/11/06(月) 20:02:00.91 ID:63Ko8S91
>>64
同意

こんなん関係者の「顔」を立てるための後処理予算みたいなもんだから
完全に税金のムダ

バッサリ中止するのが当然だし
欧米ならそうするわ

40: 2017/11/06(月) 07:28:02.53 ID:BLK0zfIh
>>1
これでは意味がない
建設が決まっている中国の施設が成果を上げるだけだ
まったく無駄な施設
勇気を出して中止し
もっと役立つ科学研究に投資すべきだ

44: 2017/11/06(月) 09:25:34.80 ID:CehDzTzh
長さあたりの加速器の能力を50%上げれば同等になるのか
浮いた建設費を研究費に突っ込めば出来そうな?

59: 2017/11/06(月) 17:21:44.17 ID:yThvOelv
この構想と発展のために、どれだけの産業および各種業界が潤うのか、想像できないのは笑えるなw

62: 2017/11/06(月) 18:16:01.39 ID:YtQ54ccj
>>59
一部の業界だから

60: 2017/11/06(月) 17:35:21.81 ID:+p6zV842
中途半端にしてやる意味あるのかこれ