1: 2017/11/08(水) 14:14:38.52 ID:CAP_USER
ティラノサウルス・レックスの小さな腕(前肢)が何の役に立っていたのかは、長い間謎とされてきた。
これまでに唱えられてきた説としては、暴れる獲物をつかむもの、休んでいる姿勢から立ち上がるときに体を支える補助、交・尾の際に相手を捕まえるため、などがある。

 いずれにせよ、近年ではTレックスの短すぎる腕は、飛べない鳥の翼のように機能を失った器官という見方がほぼ定説となっている。
さらに一部には、巨大で力強い顎とその筋肉が大きく進化するのと引き換えに、彼らの腕は小さくなったという意見もある。


 ところが、このほど米シアトルで開催された米国地質学会で、Tレックスの腕には機能がないという説に、ある研究者が真っ向から異を唱えた。
米ハワイ大学マノア校の古生物学者スティーブン・スタンリー氏は、Tレックスの腕は接近戦の際に、
相手を「凶暴に切り裂く」ことによく適応しており、長さ約10センチの鉤爪で獲物に深い傷を負わせられたと主張する。


「獲物の背中に乗っていようと、顎で噛み付いていようと、Tレックスはその短くて強力な前肢と巨大な鉤爪で、深さ数センチ、長さ1メートル以上の傷を4本相手に負わせることができました。しかもこれを素早く繰り返せば、その何倍もの傷を与えられたはずです」とスタンリー氏は言う。

 スタンリー氏は、Tレックスの仲間の恐竜たちも獲物を切り裂いていたことを指摘しつつ、「強力な武器を持っているというのに、Tレックスがこうした攻撃をしなかったと考える理由はありません」と語る。

 自説を裏付ける証拠として、スタンリー氏はTレックスの腕の骨は頑丈で、武器として有効だっただけでなく、「球関節にも似た珍しい形の関節」のおかげで腕をさまざまな方向へ動かすことができ、切り裂く動作には理想的だったと述べている。


 その上、Tレックスは進化の過程で3つの鉤爪のうちの1つを失っており、残りの2本の爪にかかる圧力は50パーセント増加したために、1撃のパワーはより強力になったと考えられるという。

画像:Tレックスの腕は巨大な体に対して滑稽なほど小さいが、この鉤爪の付いた長さ1メートルほどの腕が、従来考えられてきたよりも恐ろしい武器だった可能性があるとの研究が先日学会で発表された。
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/110700434/ph_thumb.jpg?__scale=w:500,h:295&_sh=0680d80320

続きはソースで

ナショナルジオグラフィック日本版サイト
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/110700434/
ダウンロード


引用元: 【考古学】実は凶器? ティラノサウルスの短すぎる腕に新説

スポンサーリンク
2: 2017/11/08(水) 14:25:20.16 ID:HcShRBIW
一番普通な考え方だな

3: 2017/11/08(水) 14:33:28.15 ID:q9i9NN+g
人間の腕くらいの大きさしか無いが、300kgを持ち上げられるんだっけ

それで10㎝くらいの鉤爪がついているからなあ

でも、草食恐竜の背中も骨片やら鱗やらが一杯あるけどどうにか出来るのかねえ?

4: 2017/11/08(水) 14:33:51.04 ID:Yxr7OW97
あんなに小さくしなければ、もっと恐ろしい強力な武器だったのに
なぜ小さくなる方に進化しちゃったんだ?

73: 2017/11/09(木) 12:17:03.96 ID:HivuQKgC
>>4
ふと軍鶏の闘鶏を想像したが、ティラノサウルスの図体では顎に一点特化するくらいでないと辛そうだ

83: 2017/11/11(土) 02:25:33.22 ID:WqPKH363
>>4
トレードオフ。
空を飛べるペンギンが居ないようなものだと思うよ。

5: 2017/11/08(水) 14:34:34.41 ID:lPZ1R9o8
だとしても腕はある程度長いに越したことはことはないだろ。

7: 2017/11/08(水) 14:36:29.91 ID:Yxr7OW97
結果として小さくなる方向に進化したんだから
武器としてはたいして役に立たなかったってことだろう

47: 2017/11/08(水) 19:26:51.45 ID:BnvM4Zw2
>>7
あれだろ。長剣とナイフの違いだと思うで。
遠距離ならデカい方が良いけど、そっちは巨大なアゴがあるから。
噛み付いて密着した状態からだと、動脈とかに傷付けるには小さい方が使い勝手が良かったんだよきっと。

8: 2017/11/08(水) 14:37:53.94 ID:lPZ1R9o8
俺の説を聞いてほしい。
今考えられている手足とは逆で前足がやたらと長く、攻撃に使用でき、
蛇のほうに腹を這いつくばらせて移動していたという新たな考えはどうよ?
小さな足は方向転換に便利だった、舵取り役だったとか。
想像したらクソキモイけどw

26: 2017/11/08(水) 16:28:28.90 ID:4Xd1lhxL
>>8
化石で大体の骨格は分かってるから無理が有り過ぎ
実は軟骨が多く(化石に成らない)
触手が生えてて獲物の動きを縛って捕食
位のバカ理論は言ってくださいw

11: 2017/11/08(水) 14:44:09.79 ID:sJi93LA4
頭、足、尾が長いからな
手を短くしておかないと密着された時何もできなくなってしまう

13: 2017/11/08(水) 14:49:31.11 ID:PVYgkas4
寺野は速く走って獲物を捕まえる生物だから、空気抵抗を減らすために手が小さくなったんだろ?

15: 2017/11/08(水) 14:51:14.84 ID:HcShRBIW
でかい腕は致命的なケガを負うことが多かったのかもね。
小さい方が低リスクで使い勝手が良いとか。ナイフみたいに。

16: 2017/11/08(水) 14:57:01.36 ID:unuHJScJ
10cmって恐竜相手には無駄じゃね?

20: 2017/11/08(水) 15:15:50.81 ID:56LdVMtg
実は上腕が骨無し状態へ進化済みで
触手の先に手羽先をくっ付けたような

前後肢バランスの取れた姿だったかもしれない

33: 2017/11/08(水) 16:51:10.91 ID:ov8qiVOn
>>20
触手部分が伸縮自在で振り回したり相手に巻き付けたりロケットパンチ的に使うのかもな

23: 2017/11/08(水) 15:54:11.38 ID:6gchUFgM
サブウェポンってことなら納得できる
他にも使い道ありそうだけどね

24: 2017/11/08(水) 15:56:56.14 ID:AKkLWhgy
ぶっちゃけ退化したんでしょ

必要ないから小さくなったわけで

25: 2017/11/08(水) 16:10:33.04 ID:gyCRhtaY
いくら強力な顎があったとしても、腕が退化する理由ってなんだろうな
空を飛べる訳でもないし蛇にみたいに地面を這うことに特化するわけでもないのに
腕が退化していくメリットがわからん

35: 2017/11/08(水) 17:48:41.03 ID:EJyaw3qJ
>>25
使わないから退化しちゃったんだろ
人間も足の小指の関節の数が減ってるやつが出てきたって話

28: 2017/11/08(水) 16:36:15.06 ID:QNNKhqiT
スカベンジャー説は?
立証は難しいと思うが

29: 2017/11/08(水) 16:39:50.53 ID:cvXVDV7u
接近戦用か。相手は短い手を鼻で笑う、地面に倒して勝ったと思ったその時スパーッと腹を掻っ切られる・・って感じか。最強だな、おみそれしました。

30: 2017/11/08(水) 16:44:50.66 ID:18I21Ynl
俺説は子テラノのころはこれで木登りくらいできた
インコとか顎と足で器用に上るし手もちょっとあると違うだろう
デカくなったらもう使い道はない

32: 2017/11/08(水) 16:50:02.96 ID:4Xd1lhxL
>>30
その説はもう学会で有るよ
恐竜は両生類と同じ
幼体と成体に違いがあり
幼体が群れで大きい個体を
成体の場所まで誘導して狩りをしてたのではと

31: 2017/11/08(水) 16:48:46.40 ID:7YxrWZvg
>その上、Tレックスは進化の過程で3つの鉤爪のうちの1つを失っており、
>残りの2本の爪にかかる圧力は50パーセント増加したために、1撃のパワーはより強力になったと考えられるという。
妥当性のある考察なんだろうけどゆで理論味を感じるw

39: 2017/11/08(水) 18:25:10.82 ID:rXcS0N57
腕の骨より肩の骨を見たほうがいいとおもう

腕は攻撃に使用しなかったと言うつもりはないけど
大きい力を必要とするなら肩の骨も大きく丈夫に発達するはず

42: 2017/11/08(水) 18:35:40.94 ID:U8K+C/Cg
>>1

ただなあ、

Tレックスの腕が、最初は太かったのだが、不必要なものとして年月と共にだんだん縮小したというのは分かるが、
それなら、化石にも、途中の段階の中ぐらいの太さの腕のTレックスが発見されてもいいのだが、
それが見つかってないよな。

43: 2017/11/08(水) 18:38:24.74 ID:o2XtHd51
>>42
ティラノ科って古いタイプはそれほど前肢は小さくなく中間的なのもあった気が

45: 2017/11/08(水) 19:16:18.55 ID:cp8fqODF
小さいだの退化してるのだのよく言われるけど
カルノタウルスに比べれば立派なもんだよ

46: 2017/11/08(水) 19:18:31.39 ID:q9i9NN+g
>>45
カルノタウルスは良くも悪くもケラトサウルス類だなあw
変なのばっかりいるねあのグループは

49: 2017/11/08(水) 19:29:34.40 ID:FPn9fDe3
でもデカイ口で攻撃したほうが威力有るし体型的に手より口が先に出るだろ

52: 2017/11/08(水) 20:30:12.04 ID:M05fnL+k
あんな巨体で二足歩行してるだけでスゴイと思ってしまう