1: 2017/11/18(土) 22:02:10.65 ID:CAP_USER
京都大学は、日本から米国に侵入したオオハリアリの食性が侵入地で変化し、他のアリを追いやって分布を拡大していることを、日米両国での野外調査と放射性炭素分析による食物年代測定から明らかにしたと発表した。

同研究は、京都大学農学研究科の松浦健二 教授と博士課程学生の末廣亘氏、岡山大学の兵藤不二夫 准教授、琉球大学の辻瑞樹 教授、ノースカロライナ州立大学のロブ・ダン 教授、テキサスA&M大学のエドワード・バーゴ 教授らの日米共同研究グループによるもので、同研究成果は、11月3日に英国の科学誌「Scientific Reports」にオンライン掲載された。

人間の活動によって、多くの生物が本来の生息場所ではない場所に持ち込まれ、在来の生物に悪影響を及ぼすことが大きな問題となっている。
特にアルゼンチンアリやヒアリをはじめとする外来アリは侵入地で爆発的に増殖し、さまざまな在来生物に壊滅的な影響を与えており、大きな問題となっている。
しかし、どんなアリでも侵入先で定着し、広まることができるわけではないという。

侵略的外来種になりやすいアリの特徴として、近年注目されているのが食性の柔軟性で、さまざまな餌を利用でき、侵入先でより利用しやすい餌メニューに変えることができる種は、有利に繁殖できると考えられる。

続きはソースで

(出所:京都大学プレスリリース)
http://news.mynavi.jp/news/2017/11/17/141/images/001.jpg

マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2017/11/17/141/
ダウンロード (6)


引用元: 【京大】日本のアリが米国の森を襲っていると解明-カギは食性幅の拡大

スポンサーリンク
3: 2017/11/18(土) 22:08:21.63 ID:nS4MUPLd
>さまざまな餌を利用でき、侵入先でより利用しやすい餌メニューに変えることができる種は、有利に繁殖できると考えられる。

そういえば、中国人の食の柔軟性って凄いよな。

6: 2017/11/18(土) 22:18:10.06 ID:Im1IN6QC
ヒアリやアルゼンチンアリも駆逐してくれたらいいのにね

7: 2017/11/18(土) 22:20:42.14 ID:1+oRPEsm
第二次大戦のお返しを、アリが行っていたとはww

29: 2017/11/20(月) 14:36:00.84 ID:LCHNPQHE
>>7 第二次大戦のお返しを、アリが行っていたとは。

日本のススキと葛もアメリカへ渡り大繁殖してるぞ。

8: 2017/11/18(土) 22:20:45.18 ID:AwurNSIx
外来種が強いんだね
ふーむ

27: 2017/11/20(月) 14:02:09.39 ID:SZerJsMK
>>8
定着できなかった外来種は多いと思うぞ
定着拡大出来るのは、上手くニッチに
はまる場合だから強く見えるんだろ。

9: 2017/11/18(土) 22:21:17.43 ID:KplyDor8
やっぱ日本軍は封じ込めておかなければならないとビンの蓋論が更に強まるぞ

11: 2017/11/18(土) 22:58:00.46 ID:GU2ZueW4
ヒアリやべえ、アルゼンチンアリやべえ言ってたら
日本原産のオオハリアリが巻き返してて草

13: 2017/11/18(土) 23:40:22.00 ID:raubEVx/
オオハリアリは日本の内地の毒針持ちのアリでは比較的痛い方かな

アギトアリも西日本ならいる所もあったっけな

15: 2017/11/19(日) 04:43:03.03 ID:bLFWi3py
アメリカザリガニは日本ザリガニをほぼ駆逐したけどね

51: 2017/11/23(木) 18:50:25.21 ID:UZ+EZVJE
>>15
そもそも生息域が違うから駆逐されたわけじゃない
低温できれいな清流を好むニホンザリガニと温い泥沼を好むアメリカザリガニは競合しない
食性も違うしな

52: 2017/11/23(木) 19:11:34.73 ID:2jYQMpy8
>>51
まあ湧き水の清流が消えて市街地のドブが増えたから実際アメザリの住みかが増えた感はあるけど、
かなりの高齢者でも実際にはニホンザリガニなんて幼少期から本当は見たことないのに、
勘違いしてる人多いよね

17: 2017/11/19(日) 07:54:01.04 ID:SJV4RXoS
アメリカで何食ってるの?

20: 2017/11/19(日) 13:17:53.46 ID:73Be9dA3
米国を侵略した日本産の生物で最大の成功者は葛。
kudzuで画像検索したら、葛で腐海化した写真が出て来る。

23: 2017/11/20(月) 12:30:55.05 ID:Inow+qLj
蟻じゃないんだけど
日本の蜘蛛とは違う腹や背中が赤い蜘蛛がたくさん巣食っているんだけど
数年前に言ってた背赤毒蜘蛛だわ

26: 2017/11/20(月) 13:56:21.17 ID:nBo5NCmv
アメリカ移民では、マメコガネの方が先輩かもしれんな。

30: 2017/11/21(火) 01:14:53.26 ID:j1I6Zm6e
ブルーギルとかアメザリとか、外国産の方が強いイメージあったが、環境によるか。

32: 2017/11/21(火) 13:20:28.64 ID:wwcImGJ2
>>30
あうあわないの問題だろうなそもそもこのアリと同じでアカミミガメやバスギルも原産地では脅威ではないし。

33: 2017/11/23(木) 02:17:55.85 ID:hm5iE0h0
>>30
死滅した外来種は話題にならないだけ

38: 2017/11/23(木) 13:20:03.15 ID:RngVhKUL
葛はバイオマスとしては有望だろう。そのほか水草とかホテイアオイなども。

43: 2017/11/23(木) 15:21:05.60 ID:OCVG4SaY
どういう経緯で入ったのかね?

44: 2017/11/23(木) 15:29:05.43 ID:d1MsJuw3
シロアリも駆逐するとかすげえな
案外益虫じゃね

45: 2017/11/23(木) 15:34:34.79 ID:OPhMdKwv
日本の蟻とは思えない・・・
日本の蟻って 子供の頃からお友達だったけど
ふっと一吹きで 飛んでいくよ。
粘着性はゼロ。

47: 2017/11/23(木) 15:49:44.79 ID:S63e00F1
アメリカじゃ輸入材からシロアリが大発生して
全米各地で木造住宅が大変なことになっているから
これは救世主じゃないか。

日本のアリがアメリカを救っているという話だろ。

48: 2017/11/23(木) 15:52:31.77 ID:fpJ2/SBv
こんな刺すアリいたっけ?
なじみが無いんだが

16: 2017/11/19(日) 05:01:53.93 ID:KuR/4x3n
アリクイさん出番ですよ