1: 2017/11/18(土) 22:35:01.81 ID:CAP_USER
すばやくて、綺麗に治ってる。

手術後などのタイミングで傷口をふさぐ際には、縫合や医療用ステープラーといった手法が使われますが、同じような作用ながら絆創膏のように簡単につけられ、メリットも多い革新的な器具が開発されました。
microMendと呼ばれるこの器具は、 すでに臨床研究でいい結果を出しています。

microMendの形状は薄い粘着性の細長いテープの両端に小さな「microstaples」が2列ずつ並んでいるというもの。
これを貼るには、看護師または医師が傷口を挟んで並行になるように、傷口をはさんで片側ずつのせてmicrostaplesを皮膚に差し込みます。
どうやらその際に痛みはないようですが、まあケガを負っている状態ならそのくらい痛いと感じないのかもしれません。

microstaplesは数ミリ間隔できっちりと配置されているので隙間はほとんどなく、感染や炎症、傷跡が残る可能性は減ります。
また針を必要としないので、伝染性の感染が減るだけでなく、衛生面で神経質な人にとっても安心です。
microMendの貼り方は絆創膏を貼る処置と似ているので、傷口全体にかかる張力はいっぽうに偏ることはありません。
また、傷口がまるごと覆われるので、縫合や医療用ステープラーを使った処置のように医療用テープなどを重ねる必要もそれほどないとのこと。
場合によっては医者から患者自身がわざわざ通院せず、自宅ではがせることもあるんだそう。

microMendを発明して開発したのは、シアトルを拠点とするスタートアップ企業KitoTech MedicalのCEO、Ron Berenson博士。
彼は医療技術の起業家で、同社以外にもAequus BiopharmaとHemaQuest Pharmaceuticalsなどいくつかのスタートアップを興しています。

続きはソースで

Image: © 2017 MicroMend All Rights Reserved via Micro Mend
Source: MicroMend (1, 2, 3) via MedGadget, Aequus Biopharma, HemaQuest Pharmaceuticals, MedGadget,
American Society for Dermatological Surgery

George Dvorsky - Gizmodo US[原文]

画像:microMendが貼られる様子
https://assets.media-platform.com/gizmodo/dist/images/2017/11/15/micro_medi_20171115.jpg

関連:25日後から40日後にかけて傷口が治癒されていく様子。
上段がmicroMendで閉じられていく傷口で、下段が従来の縫合によるもの
https://assets.media-platform.com/gizmodo/dist/images/2017/11/14/171114Bandage3.jpg

GIZMODO
https://www.gizmodo.jp/2017/11/micromend-ban-so-ko.html
ダウンロード (8)


引用元: 【医療】傷口を縫い合わせるのはもう古い、手早く装着できる次世代の絆創膏「microMend」

スポンサーリンク
3: 2017/11/18(土) 22:45:37.45 ID:nDIy+q4R
>>1
アロンアルファ効くぞ

6: 2017/11/18(土) 22:56:05.10 ID:SqIDbSHH
紛争地帯にタダで配れば安く人体実験できてウハウハだがな

8: 2017/11/18(土) 23:02:37.97 ID:FpIeDota
傷口に微小金属が入り込むとアレルギーになるとかあるけど大丈夫かい?

34: 2017/11/19(日) 13:06:30.80 ID:zZnysedy
>>8
こういうのはチタンの針じゃない?

9: 2017/11/18(土) 23:11:02.14 ID:NW47MU4F
俺はセロテープを愛用してる
治ってくると自然と剥がれる

12: 2017/11/18(土) 23:31:09.99 ID:QGHvsSFE
これ2x4でデッキ作ったり小屋作ったりするときに使うメンディングプレートとおんなじ発想だな
考えた人はDIY好きだろ

13: 2017/11/18(土) 23:41:33.50 ID:dmc5mCYH
鍼灸針みたいなもんが、テープに付いてるのかなん。

14: 2017/11/18(土) 23:48:51.26 ID:sz65KvTc
内側ならともかく、外側には瞬間接着剤はあまりよくない
断面同士の癒着が接着剤の塊に邪魔されるからね

15: 2017/11/18(土) 23:57:02.66 ID:ydFQDu09
整形的に優れた仕上がり?
バッサリ切り落として縫合はPhotoshop並のパーフェクトな仕上がりだった
あたかもそこに何もなかったかのような

仕上がり結果の恩恵は長期に渡る
ここが劣るか注目だな
>>1

17: 2017/11/19(日) 00:00:28.90 ID:V68SIcvW
埋没縫合してステリストリップスで寄せる、とかで良いのではないか?

18: 2017/11/19(日) 00:11:23.64 ID:lI5OgOs2
傷口を縫い合わせるのは甘え
男の勲章として3つや4つぐらい刀傷ある方が男の魅力が上がるってもんだ

22: 2017/11/19(日) 01:33:21.47 ID:F1nm0iL4
>>1
これだと分厚い皮膚や皮下脂肪が厚い場合、表面はきれいにくっついても
内部は治りが遅いし、治ってもやわな組織になりそう
そういう場合、中は縫うのかな?

23: 2017/11/19(日) 01:37:13.31 ID:REaH1C6d
中は縫うに決まってる
きれいな見た目は関係ないんだから

26: 2017/11/19(日) 01:48:24.68 ID:VwpqXI4d
人工ブラズマみたいの流し込んでから塞いどけばよさそうだけど、
そういう話でも無さそうだな

27: 2017/11/19(日) 03:46:09.19 ID:66s+WkH4
便利なのはわかるけど高いんだよ・・・
ステープラーだってけっこうするのに

29: 2017/11/19(日) 05:01:25.73 ID:xwXCeE/O
これ薬局で市販してくれたら医者いらないな。

31: 2017/11/19(日) 06:17:49.14 ID:WX5TB8RU
この記事にはそもそもなぜ、縫合や医療ステープラでないといけなかったのか、
またこのような商品がなぜ無かったのか、という説明がないといまいち効果や意味合いが普通の人には分らないと思う

32: 2017/11/19(日) 08:02:21.12 ID:sstt7io2
内蔵には使えないのか

33: 2017/11/19(日) 09:50:04.77 ID:/Vm/XgBv
人工皮膚みたいなもんかな

35: 2017/11/19(日) 21:25:32.67 ID:weKbDQ8V
セロテープにホチキス針を付けただけやん

30: 2017/11/19(日) 05:53:32.76 ID:Ia2Va6+i
包帯止めるゴムバンドみたいw